タグキーワード
ファタモルガーナの館
  • 発売済

ファタモルガーナの館

発売日:2013/01/25
メーカー:Novectacle
JANコード:2110318855785
対応:
『その館に住む者は、必ず不幸になる。
 それは悲劇であり、狂気であり、業である』

全65曲の音楽が世界を彩る、西洋浪漫サスペンスホラー。
八章構成のヴィジュアルサウンドノベルADV。
ジャンル:ノベル 同人(全年齢向) 
タイプ:オススメ 

販売価格(税込):
2,625
ポイント: 13 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

特典情報

スクリーンショット


拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

拡大画像

ゲーム内容紹介

● ストーリー ●

「あなた」は気づけば、古ぼけた屋敷にいた。
目の前には、「あなた」を旦那さまと慕う、翡翠の目をした女中がいる。
しかし「あなた」には記憶がなく、自分が何者なのか分からない。
生きているのかさえも。
そんな「あなた」に、女中は屋敷で起きた数々の悲劇を見せると言う。
そこに、「あなた」の痕跡があるかもしれない……。



拡大画像
最初の扉は1603年。
豊かな薔薇が咲き誇る美しい時代に、仲睦まじいローズ兄弟がいた。
彼らには一切の不安も、不幸の陰りもないように見えたのだが……。

二番目の扉は1707年
その時代、屋敷は荒廃していた。その屋敷に住み着いた獣は、平穏な世界を望むものの
やがて獣本来の暴力性を抑えられなくなり、虐殺に走ることとなる。

三番目の扉は1869年。
この時代、文明の発達により人々は急いた生活を送っていた。
鉄道事業に身を乗り出す資産家の青年は、
金と権力を追うあまり自分の妻をないがしろにしていく。


拡大画像
四番目の扉は1099年。
女中はこれが最後の扉だと告げる。
その時代にいるのは、自らを「呪われている」と告げる青年と、
魔女の烙印を押さえた白い髪の娘《ジゼル》だった。


「あなた」は時代と場所を越えた数々の悲劇を目撃する。
これらを物語として終えてしまうのか、或いはその先を求めるのかは……
「あなた」次第だ。


しかし、どこかの誰かはこう言うだろう。

「他人の悲劇だから耐えてこられたんだよ」

拡大画像

キャラクター紹介


拡大画像
●館の女中

館で目覚めた「あなた」を導く女中。
記憶のない「あなた」に彼女は優しく接し続ける。
しかし、彼女の手はとても冷たく、生気を感じさせない。

拡大画像
●ミシェル

いわくつきの館に住み続ける男。
すべての窓を鎧戸や木片で閉ざし、他者との関わりを拒絶している。
館に伝わる「呪い」に深く関わっているようだが……。

拡大画像
●白い髪の娘

すべての時代、すべての場所に現れる白い髪をした娘。
慎み深く、人を疑わない優しい心の持ち主。
なぜ彼女は館に導かれ続けるのだろうか。

拡大画像
●メル

ローズ家長男、物腰の柔らかい青年。
可もなく不可もない恵まれた生活を送る中で、一人の娘との出会いが、人生を大きく変える。

拡大画像
●ネリー

ローズ家長女、メルの妹。
幼少の頃に行ったごっご遊びから、メルを王子さま扱いしている。
わがままで明るい性格をしている。

拡大画像
●貿易商の男

故人、享年二十五歳。ポーリーンの恋人。
真面目でとっつきにくい雰囲気を持つが、恋人のポーリーンを誠実に愛していた。

拡大画像
●ポーリーン

貿易商の父親を持つ女性。
海を隔てた遠距離恋愛をしていたが、恋人が海難事故で死亡したという悲報を聞く。
彼女はそれを信じず、恋人を探す旅に出る。

拡大画像
●ヤコポ

鉄道事業に身を乗り出す青年。
彼が信じるのは金と権力のみ。
事業に没頭するあまり、妻をないがしろにしていく。

拡大画像
●マリーア

ヤコポにないがしろにされる妻を献身的に支える明るいメイド。
彼女だけはヤコポを恐れず、対等に話をする。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。