iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

2018年6月にMnetで放送していたオーディション番組「プロデュース48」から誕生したガールズグループ「IZ*ONE」

韓国人メンバー9人、日本人メンバー3人で結成されたIZ*ONEは韓国だけでなく日本でも人気を博し、世界中から注目を浴びていました。

活動期間は2018年10月29日から2021年4月29日まで

2年6ヶ月という短い活動期間で多くの人達から愛された彼女たち。

解散を惜しむ声が数多く寄せられていました。

彼女たちはなぜ解散しなければいけなかったのでしょうか?

また、なぜ期間限定の活動だったのでしょうか?

iz*one(アイズワン)の解散理由は?いじめがあったって本当?

多くの素晴らしい楽曲を残し、惜しまれながら解散したIZ*ONE

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

彼女たちが解散した理由を調べてみました。

いじめ、不仲が原因?

韓国のアイドルグループでよく話題に出るのがいじめや不仲問題

調べてみたところ、テレビ番組内でのヒトミの毒舌にユリが本気で驚き、他のメンバーがかなり焦っていたとか、音楽番組の出勤の際にウォニョンがサクラを肩で押した動画があるとか、そういったものばかりでした。

テレビ番組内での出来事は、視聴者を楽しませるための演出であることがほとんどですし、ウォニョンとサクラの動画を拝見しましたが偶然肩が当たっただけのように見えました。

そのため、これらの噂がいじめや不仲の原因に直接繋がっているようには全く思えませんでした。

噂を鵜呑みにしてはいけませんね。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

そもそもIZ*ONEのメンバーの様子を見れば、いじめがあったり、不仲ではないことは明らかですよね。

メンバー同士の仲の良さは一目瞭然!

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

IZ*ONEのいじめや不仲説について調べていく中で、改めて火の無いところに煙は立たないんだと思いました。

メンバー同士の仲が良く、連携が取れているからこそ、最高のパフォーマンスを披露できていたのではないかと私は思います。

投票操作疑惑が浮上!本当の順位とは?

2019年11月、「プロデュース48」のプロデューサーであるアン・ジュンユン氏とチーフプロデューサーのキム・ヨンボム氏が逮捕されたとのことで、韓国のみならず日本でも話題になりました。

なんとプロデューサーによる投票結果の順位操作があったのです!

警察の取り調べの中で、投票の不正操作を行なったことを彼らは認めたそう。

さらに、「プロデュース48」だけでなく、これまで関わった4シリーズ全てにおいて不正を行っていたことが発覚しました。

また、芸能関係者から接待を受けたという疑惑も浮上。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

投票操作をしたことで何故逮捕するまでに至ったのか。

それは、投票するのに料金が発生していたからです。

自分が応援しているメンバーをデビューさせるために多くの視聴者がお金を出して投票を行っていたために、大きい問題へと発展してしまいました。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

では、本当の順位はどうだったのでしょうか?

実際、12位以内に入っていたと発表があった参加者はイ・ガウンハン・チョウォンでした。

特にイ・ガウンは番組放送当初から人気のある参加者で、最終的にメンバーに選ばれず多くの視聴者が驚きを隠せませんでした。

選ばれなかったメンバーもまた新しい人生を歩んでいるので、今になって事実を公表されても、あまり気持ちの良いことではないだろうなと思います。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

本当の順位に関してですが、これについては一切公表されていません。

なぜなら、イ・ガウンとハン・チョウォンと同様に、IZ*ONEメンバー全員も被害者だからです。

不正操作が行われて自分がメンバーに選ばれていたことを知ったら、その子たちはどう思うでしょうか?

また、本当の順位を知ってしまったら、不正操作があって選ばれたメンバーに対してファンの怒りが向かってしまう可能性が大いにあります。

ようするに、今更本当の順位を知ったところで誰一人として幸せにはならないのです。

iz*one(アイズワン)はなぜ期間限定の活動だったの?その後の活動は?

多くのファンが活動期間の延長を望んでいたIZ*ONEですが、IZ*ONEはなぜ期間限定だったのでしょうか?

期間限定の理由は人気がなかったから!?

調べていく中で、「人気がなかったから解散した」という噂が出てきました。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

しかし、これについてはただの噂です!

デビュー当初から大人気だったIZ*ONEですが、その人気ぶりはBLACKPINKやTWICEに次ぐ、もしくは並ぶほどでした。

期間限定だった理由は、「2年半の期間で活動するという契約を芸能事務所間で結んでいたから」です。

宮脇咲良を始め、AKBグループのメンバーがいることからも分かる通り、彼女たちはそれぞれ所属している芸能事務所があります。

様々な事務所に所属しているアイドル達が駆り出されたような形で集まり、結成されたのがIZ*ONEというグループです。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

つまり、IZ*ONEが解散したのはいじめが原因でも、人気がないからでもありません。

契約上の約束を果たしただけということです。

再結成するの?

解散した今でも、多くのファンが再結成を望んでいます。

IZ*ONEのメンバー数人が、BTSが所属するHYBEからデビューするのではという噂が飛び交っているほどです。

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

これは私の憶測に過ぎませんが、もしプロデューサーが投票操作などの不正を働いていなければ、活動期間を延長をしたのではないかな、と思います。

ただ、もし投票操作の問題が起きていなかったとしたら、IZ*ONEの12人が集まってはいなかったし、これほどまで人気が出ていたかどうかも、今となっては分かりません。

不正は起こってはならないことなのでとても複雑ですが、あの12人だったからこそ、IZ*ONEが世界中の人に愛されたのだと思います。

まとめ

今年4月に解散したIZ*ONE

iz*one(アイズワン)の解散理由は?なぜ期間限定の活動だった?

メンバーの12人は今、それぞれが新しい道を歩んでいます。

日本人メンバーのナコとヒトミは最近日本のテレビ番組でよく見かけるようになり、WIZ*ONEの私としては嬉しい限りです。

チェヨンはダンスの番組に出演したり、ウンビとユリはソロデビュー、ミンジュは番組の司会を継続して行うなど、色んな方面で活躍し始めていますね。

これからもメンバー12人の動向を追いつつ、応援していきたいと思います!

おすすめの記事