ENHYPEN(エンハイフン)のビジュアル担当は誰?メンバーのイケメンビジュアルランキング!

202011月にデビューしたENHYPEN(エンハイフン)

彼らはBTS(防弾少年団)TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥゲザー)らが所属しているHEBYに所属しており、世界からも注目されている大型新人グループです。

そんな期待の眼差しを向けられているENHYPENのビジュアルに今回は迫っていきたいと思います♪

ENHYPEN(エンハイフン)は全員ビジュアルが良い!?

ENHYPEN(エンハイフン)ビジュアルの平均値が高いことで有名です。

顔はもちろん、身長も全員が同じような高さなので、一列に並んだ時のビジュアルの良さが際立ちます。

メンバーの中には海外出身、海外生活経験者が3(ジェイク、ジェイ、ニキ)いるので、韓国だけではなく、海外ウケもかなり良いと思います

平均的にビジュアル偏差値が高いENHYPENの中で誰がビジュアル担当なのか気になりますよね?

皆さんお待ちかね、ビジュアル担当の公開です!!

ENHYPEN(エンハイフン)のビジュアル担当は誰?

K-POPアイドルグループには欠かせないのが、ビジュアル担当ですよね!

BTS(防弾少年団)ではVやジョングクやジン、TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥゲザー)ではボムギュがビジュアル担当と言われています。

公式にビジュアル担当と名乗っているアイドルも多いですが、そうでないグループはファンの間でビジュアル担当と言えば誰というのが暗黙の了解で決められています。

ENHYPEN (エンハイフン)も公式でビジュアル担当は決まっておらず、ファンやメンバーからの意見で「ビジュアル担当といえば〇〇」と決まっているようです!

ENHYPENの中のビジュアル担当は一体誰でしょうか

【ビジュアル担当】ソンフン( 성훈)

まさにビジュアル担当と胸を張って言える顔立ちですね!!

ソンフンメンバーからも認められるビジュアルの持ち主で、ENHYPEN(エンハイフン)がデビューしたサバイバルオーディション番組「I-LAND」でも毎回上位にランクインするなど、デビュー前から人気の高かったメンバーです。

ソンフン元フィギュアスケートの選手ということもあり、その佇まいから品の良さが伝わってきます。

まるで王子様のようなビジュアルですね!

先ほどご紹介した通り、顔偏差値の高いENHYPEN

ソンフン以外にもビジュアルが良いメンバーがいます!

続いてはENHYPENのイケメンビジュアルランキングをご紹介していきます♪

ENHYPEN(エンハイフン)のイケメンビジュアルランキング!

HEBYの期待の新人グループであるENHYPEN(エンハイフン)ビジュアルランキングを作ってみました!

ENHYPENのメンバーのことをよく知らないと言う方にもわかりやすく、彼らの魅力をお伝えします♪

1:ソンフン(パク・ソンフン( 성훈))

やはり1位はビジュアル担当のソンフン

ソンフンはとてもシャイな性格の持ち主で、見た目とは異なり、カメラの前で決め顔をしたり、愛嬌を見せるのは大の苦手とのこと。

最近では、韓国の人気音楽番組「Music Bank」のMCに就任するなど、世間からの注目を浴びています。

今後の活躍に大注目ですね♪

2:ジェイ(パク・ジョンソン(박종성))


ソンフンと同じく整った顔立ちなジェイアメリカ生まれで、市民権は韓国とアメリカの二重国籍とハイスペックな経歴の持ち主

両親は韓国人なのでハーフではありませんが、英語、韓国語、そして独学で身につけた日本語と3ヶ国語を話せるトリリンガル

料理も得意で、寮生活をしているENHYPENのメンバーにとっては頼りになる存在です。

弟たちの面倒見もよく、日本人メンバーのニキにかなり慕われている印象です。

まさに外見も内面もイケメン男子ですね!!

3:ジェイク(シム・ジェイユン(심재윤))

鼻が高く、まさに横顔イケメンのジェイク

生まれは韓国ですが、その後、ご家族のお仕事の関係で、オーストラリアに移住し、KPOPアイドルになるために、韓国に戻ってきたそうです。

オーストラリアの市民権は持ってないそうですが、10年程オーストラリアに住んでいたので、英語を話すことが出来るバイリンガルアイドルです。

メンバーの中で1番練習生期間が短かったものの、ひたむきに努力を続け、デビューメンバーに選ばれたという努力家な一面もあります。

ついつい応援したくなるような性格の持ち主でもありますね!

顔立ちは犬顔なので、年上の層からも人気が高そうです♪

まとめ

今回は、大注目の新人グループENHYPEN(エンハイフン)のビジュアル担当、ビジュアルランキングをご紹介しました

ENHYPENのメンバーはビジュアル担当以外のメンバーも顔偏差値が高いことがわかりました。

また、かなりハイスペックな経歴の持ち主が多く、その経歴が今後どのように活かされていくのか楽しみです♪

BTS(防弾少年団)の後を継ぐ彼らの今後の成長、活躍に注目していきたいです!

おすすめの記事