BTSジミンの原爆Tシャツは本人が謝罪してない?真相は?
   

LAでのコンサートを大盛況で終え、今やアジアだけでなく世界のトップアイドルまで上り詰めたBTS(防弾少年団)。

この投稿をInstagramで見る

 

BTS fanpage 💜(@bts0fficial)がシェアした投稿

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

日本の有名人でもBTSのファンだと公言している方も多く、知名度は抜群のBTSですが、2020年に発売されたDynamiteをきっかけに知った、ファンになったという方も多いのではないでしょうか。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

それまでのBTSのイメージだと、以前は防弾少年団という名前で活動しており、テレビで原爆Tシャツを着てて反日だと話題になったグループというイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あの時はそこまで知らなかったけど、今ファンになってあの原爆Tシャツの問題ってどうなったか、その時の真相をきちんと知りたい、真相に向き合いたいという方のために調べましたのでご紹介いたします。

BTSジミンの原爆Tシャツは本人が謝罪してない?

原爆Tシャツ問題の振り返り

当時2018年11月9日、人気音楽番組のMステことミュージックステーションにBTSが出演予定だったのですが、急遽キャンセルになりました。

その理由はBTSのメンバーであるジミンが原爆Tシャツを着ていたからでした。

実際にジミンが着ていた原爆Tシャツの画像がありました。

このTシャツには、原爆を投下した直後の様子がプリントされており、オリジナルのものではなく、韓国の「JLカンパニー」という会社から販売されていたものになります。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

ジミンは2017年のワールドツアーの際にこのTシャツを着ていたようです。

ワールドツアーの後も何度か着用していたと言われ、ジミンがこのTシャツをなぜ着ていたのか、ジミン本人が何も語っていないため真相は不明のままです。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

2018年に韓国でも日本でもこのTシャツが「非常識だ」と批判を受けています。

ジミンは謝罪している?

ミュージックステーションの出演中止が11月9日で、その4日後の13日にBTSの事務所Big Hit Entertainment(現HYBE)が原爆Tシャツに対して謝罪の声明を発表しています。

ジミン本人は謝罪したのかというところですが、結論として謝罪はなかったと言われています。

この謝罪について11月13日に開催された東京ドームのコンサートでの話が話題になりました。

そのコンサートの様子を2018年11月18日放送の「アッコにおまかせ!」で取り上げられ、ジミンは泣き顔で「日本の皆さんだけでなく、全世界の多くの皆さんが驚かれ、ご心配されたと思います。本当にごめんなさい、日本の皆さん」とコメントしていたとテロップで表示されました。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

ところが一部では、「本当にごめんなさい、日本の皆さん」という言葉があったことを疑問視する声があがりました。

ライブに行っていたファンのコメントでは「ライブに行ってたのですが謝罪はしてません。みなさん心配されたと思いますと言ってただけです」「BTS東京ドームコンサート初日の謝罪で『本当にごめんなさい 日本の皆さん』を聞いたファンは居ないみたいなのですが、いつ誰が何処で言った言葉なのですか?」といった投稿が複数見られました。

「心配をかけた」と言っただけで結果的には謝罪がなかったというのが結論で、その結果納得のいかないファンも多く、ファンをやめてしまった方もいると言われています。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

BTSジミンの原爆Tシャツの真相は?

原爆Tシャツの意味は?

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

原爆Tシャツの騒動の真相としてジミンは反日なのでしょうか。

この原爆Tシャツをよく見てみると、「PATRIOTISM」「OURHISTRY」「LIBERATION」「KOREA」などの文字が書かれており、これらを直訳すると、「愛国心」「私達の歴史」「解放」「韓国」となり、韓国の歴史的開放の日に愛国心を示すという意味が込められているようです。

原爆投下の画像を使ったことはどうかと思いますが、文面的には原爆を肯定しているわけではなく、きちんと描かれている文字を読めば、日本を敵に回しているなどといった意味はないと言われています。

またTシャツの製作者も「反日の意図はない」とコメントしているようです。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

原爆Tシャツについてジミンの真相は?

ジミンは何気ない時でも日本を気にかけるような発言をしてくれたり、反日とは考えにくい日本のARMYを想ってくれる心があります。

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

真相はわからないままなので憶測が飛び交っていますが、ジミンが原爆Tシャツを謝罪しない理由に「ジミンが謝罪しないのではなく、できないのでは?」という説もあります。

他にも原爆Tシャツを着ていた理由に関して、ファンからもらったプレゼントで、贈ったファンもジミンもこのTシャツの意味を知らなかったという説が濃厚だというコメントもありました。

またBTS事務所は韓国の反日の方達にバッシングを受けながらも、後日原爆の被曝者団体に謝罪しています。

こういった背景からも事務所がジミン本人の口から謝罪させなかったのかもしれません。

まとめ

本日は2018年11月に話題になったBTSの原爆Tシャツの事件について調べました。

ジミンの考えや真相は分からないことも多く、憶測が飛び交っていますが、当時話題になったジミン本人の謝罪に関しては「心配をかけた」という言葉でした。

真相は不明ですが、いつもファンを想い、ファンと向き合ってくれる姿は本当なのでこれからも頑張ってほしいと思っています♪

BTSジミンの原爆tシャツは本人が謝罪してない?真相は?

       



おすすめの記事