aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

aespa(エスパ)は幻想的なコンセプトで人気を集めている韓国の4人組ガールズグループです。

デビューして間もないにも関わらず、度々「盗作問題」が浮上しています。

aespaは盗作・パクリをしているのか、詳しく調査しました!

aespa(エスパ)は空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

aespa(エスパ)「Savage」のコンセプト写真

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?
こちらはaespa(エスパ)の1stミニアルバム「Savage(サェージ)」のコンセプト写真です。

メンバーのリーダー「カリナ(KARINA)」の身体にメタリックの蛇の骨のようなものが巻き付き、宙に浮かんでいます。

SF調でもあり、幻想的でもある魅力的な写真ですね。

aespaのコンセプトは「自分のもう一つの自我であるアバターに会って新しい世界を体験する」なので、コンセプトにもピッタリ当てはまった写真です。

空山基(日本人イラストレーター)のイラスト

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

こちらは日本人イラストレーターの「空山基(そらやま・はじめ)」さんの「無題」です。

女性の裸体にメタリックの昆虫のようなものが巻き付き、宙に浮かんでいます。

空山基さんは「エロティックかつメタリックな質感」「メタニカルナ造形の女性」などが主な作風だそうです。

ソニーが開発したエンタテインメントロボット(ロボット犬)の「AIBO(アイボ)」のデザインも手掛けられているとても有名なイラストレーターです。

aespa(エスパ)は空山基のパクリ?

aespaの1stミニアルバム「Savage(サェージ)」のカリナ(KARINA)のコンセプト写真と、日本人イラストレーターの「空山基(そらやま・はじめ)」さんの「無題」はとてもよく似ています。

もちろん全く同じではありませんが、色使いや雰囲気なども似ているように見えますよね。

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

しかし、「怪物に捉われた人間(特に女性)」としてはよくある構図だという意見もあるようです。

「メタリック」の部分ではaespaの元々の「アバター」的なコンセプトと、空山基さんの画風が似ている影響もありそうです。

その他のaespa(エスパ)の盗作疑惑

aespa(エスパ)の盗作疑惑・仮面

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

仮面をつけたaespa(エスパ)のメンバー全員のコンセプト写真に対しては、「イギリスのデザイナー・ジェームス・メリーのコレクションに似ている」と韓国の音楽評論家キム・ドヒョンさんが自身のTwitterで指摘しています。

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

キム・ドンヒョンさんは「(SMエンターテイメントが)正式に協業したのか気になる」ともツイートしており、盗作を疑っているようです。

aespa(エスパ)の盗作疑惑・MV

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

aespaのデビュー曲「Black Mamba」のMVとバーチャル・ポップグループ「K/DA」の「リーグ・オブ・レジェンド(LOL)」のコンセプトが似ていると噂されています。

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

また、ドイツ出身のアーティストVacadesさんも同曲自身の作品に似ているとInstagramのストーリーで指摘しています。

「多くのメッセージを受けた。依頼されていないし、私は作業していない。真似したようだ」と、盗作さていると確信したコメントが書き込まれています。

このドイツ出身のアーティストは後に「MVディレクターと私が連絡を取り合い、お互いの創作過程を理解した。デビューの成功を願う」と発言し、問題は円満に解決したようです。

aespa(エスパ)の盗作疑惑・ステージセット

aespa(エスパ)が韓国の音楽番組「人気歌謡」に出演した際のステージセットアメリカのビジュアルアーディストの作品と似ているとビジュアルアーティスト本人がTwitterで指摘しています。

aespa(エスパ)の盗作疑惑とは?空山基(日本人イラストレーター)のパクリ?

こちらはaespaのステージセット、

こちらがアメリカのビジュアルアーティストの作品です。

確かにステージや柱の形などがよく似ていますよね。

アメリカのビジュアルアーティストは

「私の作品と、不愉快なレベルで似ている」

「aespaチームのパクリに動揺している。シェア・リツイートしてくれたら助かる。これは、デザインからカメラアングルまでとても露骨だ」

「メンバー達を全く責めていない。音楽業界の仕組みを理解している。マネイジメントチームが責任を負うべき問題だ」

などとツイートしており、”盗作されていることは間違いない”と思っているようです。

真意はどうであれ、盗作された側が盗作されたと思っている以上は円満に解決する為に然るべき対応とる必要があると思います。

まとめ

aespa(エスパ)の盗作疑惑いついて詳しくご紹介しました。

疑惑の声の通り確かによく似ているものもありましたが、aespa並びにS.Mエンターテインメントが正式にオファーしているものや、パクリ・盗作を認めているものはありませんでした。

たまたま似てしまったのか、参考にしたのか、パクリなのかはとても難しい問題ですが、不快な思いをしている相手がいるのであれば誠実に対応してもらいたいです。

今後はより独創性のあるaespaを見せてもらえることを期待しますよう!

おすすめの記事