ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

韓国アイドルグループ「ENHYPEN」はオーディション番組出身の7人組アイドルグループです。

日本のドラマ主題歌にも起用されて話題となっているグループですが、そのグループのリーダーはどのように決まったのでしょうか!

今回はリーダーが決まるまでの経緯について、お話していきたいと思います♪

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

ENHYPENのリーダーはどんな人?

NHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

ENHYPENのメンバーは7人いますが、リーダーヤン・ジョンウォンです!

ジョンウォンは、2004年2月9日生まれで、ファンからマンネライン(ENHYPEN内での年下グループ)と呼ばれており、メンバーの中では、2番目に若いです!

ジョンウォンは、可愛いビジュアルと、特徴的な声、ダンスパフォーマンスの高さで人気の高いメンバーの一人ですが、同じグループ内にはイ・ヒスンという最年長のメンバーがいるため、意外だと思った方も多いのではないでしょうか?

ジョンウォンは、オーディション番組(I-LAND)でも、歌とダンスのレベルがバランス良く高いことやビジュアルの良さで序盤から注目されていました。

途中、脱落寸前まで追い込まれましたが、最終順位はなんと1,417,620票を獲得して1位となりました!

ジョンウォンは、その可愛らしい顔立ちとは異なり、性格は冷静で的確な判断ができることから、オーディション番組内でも他のメンバーから信頼されている様子が伝わります♪

ENHYPENのリーダー候補は誰だったの?

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

ENHYPENのメンバーには、グループ内で最年長のイ・ヒスンがいます!

練習生のなかでは、オーディション開始前からすでに名が知られているほど、デビュー前から実力が高く、オーディション番組内でも最後まで上位をキープし続けていました。

ヒスンは、オーディション番組でも序盤からリーダーシップを発揮して、他メンバーを引っ張っているシーンが多くみられます!

ヒスンが立候補しなくても、他のオーディション参加メンバーからリーダーに推薦されている場面もあり、信頼も厚かったようです。

そして、ダンス・歌のスキルも高く、常にプロデューサーから良い評価をもらっていました。

そのような背景もあり、オーディション番組でメンバーが決定した後、7人での合宿やオリエンテーションが行われた時、最年長のヒスンがリーダーになるのではないか?という話がメンバー内から出ていました。

ヒスン自身もメンバー全員が集まっている中で、自分がリーダーになったら、ジェイにサポートしてほしいと話していたり、インタビューで、「どうすれば全員が輝けて、ファンから愛されるかを考えたい」と話しており、当初はリーダーに対して前向きな気持ちであったことが分かります!

 

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

しかし、会議で議論を重ねメンバー全員で話し合った結果、最終的にはジョンウォンリーダーとなりました。

ヒスンは、「メンバーを思うリーダーとしてプレッシャーを感じずに頑張ってほしい」と言っていることから、ジョンウォンがリーダーになったことを祝福しているみたいですね!

また、リーダーでなくてもサポートすることはできると話しており、ヒスンは最年長としてマンネラインのジョンウォンを支えることを決めたようです。

ENHYPENのリーダーの決め方の方法は?

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

ENHYPENのリーダー決めは、会議室にメンバー全員が集まり会議が行われました。

しかしながら、メンバー内の話し合いだけではありませんでした。

リーダー決めの会議では、メンバー全員が性格診断テストを受けています。

MBTIテストといって、性格を16種類に分けて判断するものです。

日本でも流行していましたが、性格を内向型と外向型、直感型と感覚型、感情型と思考型、知覚型と判断型にそれぞれ当てはめて組み合わせた診断テストが行われました。

ジョンウォンの結果は?

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

診断の結果、ジョンウォンは「ESTJ」という幹部に向いているタイプであることが分かりました。

相性判断も出来るようで、ENHYPENを診断した先生によるとリーダーになったジョンウォンと相性が良いのは、グループ内のムードメーカーであるジェイだそうです。

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

リーダー決定前のインタビューで、ジョンウォンは「年齢は関係ない、お互いの欠点を補いながらいい方向へ進めるように信じ合えば、問題も解決できると思う」と話しています。

リーダーが決まる前から、ジョンウォンがメンバー全員に対して信頼していることが伺えます♪
デビュー前からお互いを信頼している状態なのは、オーディション番組で苦楽を共にしてつくられたものなのかもしれません。

リーダーを決める際には、アンケートも実施されていました!

その中で、ジョンウォンは「つらいと思った時に会いたいと思うメンバー」「感情の起伏が少ない」「問題が起きても落ち着いていそう」「喧嘩を仲裁してくれそう」という項目で選ばれています!

ENHYPENメンバーのジョンウォンへの評価

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

また、リーダーがジョンウォンに決定した後のインタビューで、他のメンバーが「メンタルが強いという点が決め手になった」という発言や、「メンバーが落ち込んでいても激励してくれる」、「いいフィードバックがもらえる」という内容から、リーダーに対する熱い信頼感が伺えます!

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?

ステージでは、明るい笑顔と愛嬌たっぷりなジョンウォンですが、物事を冷静に判断できる能力がENHYPENのメンバーに評価されているみたいです!

また、デビュー後の音楽番組などのインタビューや挨拶で、笑顔を絶やさす新曲紹介をしている様子からリーダーとしての素質が発揮されているように見えます。

ENHYPENのリーダーの決め方の様子はどこで観れるの?

ENHYPEN(エンハイフン)のリーダーの決め方は?リーダー決定会議の様子は、ABEMAで独占配信されている「ENHYPEN&Hi」で観ることができます!

どのような流れでリーダーが決まったのか、気になる方は是非観てみるといいかもしれません。

リーダーはジョンウォンとなりましたが、他メンバーによる理想のリーダー像なども収録されていて、とても面白い内容となっているのでオススメです!

まとめ

マンネラインでも、他メンバーをまとめているENHYPENジョンウォン!

メンバーからも信頼が厚く、頼りになる存在となっているようです。

韓国内で放送されている音楽番組でも、コメントがしっかりしていて、立派なリーダーとして活動しています。

まだまだリーダーとして未知数の可能性があるジョンウォンの、今後の成長と活躍に注目していきましょう♪

おすすめの記事