NiziU

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

NiziU(ニジュー)カメレオンマユカ

 

全く違うコンセプトの曲でもその曲に入り込み、いつも違う一面を見せてファンを魅了してくれています。

 

地方予選では、個人レベルテストの順位が下位だったにも関わらず、最後のグループテストの時に歌、ダンス、スター性で高評価をもらい、韓国合宿行きの合格者に選ばれました。

 

マユカはデビュー前からデビュー後で1番変化したメンバーと言っても過言ではないと思います。

 

そんなマユカのメイク後の写真を集め、すっぴんと比較してみました。

 

他の記事もご覧ください!
Niziuの記事一覧 BTSの記事一覧
TWICEの記事一覧 韓国男性アイドルの記事一覧
韓国女性アイドルの記事一覧 全記事一覧

 

NiziU(ニジュー)のマユカの曲ごとのメイクは?

 

地方予選の時はほぼすっぴんでしたが、予選最後のshowcaseからメイクをし、ガラリと印象が変わりました。

 

そのshowcaseでの大どんでん返しにより韓国合宿メンバーに選ばれた際にアーティスト写真のようなものを撮っています。

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

デビュー前は髪色も暗く、口紅も薄ピンクで落ち着いた雰囲気が出ていました。

 

特技がピアノということもあり、お嬢様のような印象でした。

 

この時が1番当たり障りのないメイクだったと思います。

 

オーディション中は多種多様なコンセプトのパフォーマンスをするために様々なメイクのマユカが見られました。

 

まさにNiziU(ニジュー)のカメレオンだったと思います。

 

オーディション最終日の「Boom Boom Boom」と「Make you happy」では赤茶色のアイシャドウで目を囲んでいて、目の大きさが際立っていました。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

この色のアイシャドウは目が大きくないと似合わないので羨ましいですね。

 

オレンジ系の口紅が韓国アイドルらしいです。

 

プレデビュー曲の「Make you happy」では髪色が変わったこともあり一気に垢抜けた印象でした。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

上のアイラインは濃いめに跳ね上げて、下のアイラインはうっすら引いてあります。

 

目の下にはラメで目頭から黒目の中央までラインを引いています。

 

アイシャドウは肌の色に近い薄めの茶色に少しピンクがかっているようです。

 

目尻の下にもしっかりアイシャドウを入れています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

チークと口紅がピンクで、毛先のピンクに合わせていますね。

 

「Make you happy」では目の下にキラキラのシールを貼っているのがポイントです。

 

デビュー曲の「Step and a step」ではマスカラを髪色に合わせて紫にしています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

これは日常ではなかなか真似しにくいメイクですね。

 

アイシャドウもピンク系や紫系が入っているように思います。

 

薄い色のサーモンピンクの口紅が似合っていて可愛いです。

 

肌も真っ白で透明感があり、紫の髪色とよく合っています。

 

最新曲A面の「Take a picture」では濃いめの茶色いアイシャドウで目の周りを囲っています。

 

目尻のアイシャドウも濃いめですね。

 

アイラインが特徴的で目尻で角度をつけて跳ね上げていてキリッとした印象になっています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

前髪をあげているので眉尻も綺麗に整っており、衣装に合わせた口紅からもかっこよさが出ていると思います。

 

表情もかっこいいですね。

 

B面の「Poppin’Shakin’」では長めのアイラインは同じですが目尻は丸く跳ね上げています

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

ピンクのチークと口紅が「Poppin’Shakin’」に合っていて可愛い印象です。

 

同じCDでも、かっこいいメイクと可愛いメイクのどちらも似合っています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのInstagramの時のメイクは?

 

MVの時とは違いInstagramでは薄めのメイクが多いです。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

MVやステージ以外でのマユカのメイクのポイントをまとめたいと思います。

 

アイブロウは髪色がよく変わるので髪色に合わせた眉色にしています。

 

眉頭は薄めでぼやけさせており、太めの自然な眉です。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

アイシャドウは薄めの茶色にすることで自然な二重が綺麗に見えていますね。

 

アイラインが重要で、いつも目尻から結構はみ出しています。

 

MVでは跳ね上げていることが多いですが普段は目の形に沿って流しているようです。

 

そして、目の下にラメを入れることで涙袋を強調させているのもポイントだと思います。

 

目の下の目尻には少しアイシャドウを足していますが薄っすらです。

 

まつ毛はマスカラだと思いますが元々長いのでマツエクの必要がないですね。

 

口紅はオレンジ系やサーモンピンクがよく似合っています。

 

肌が真っ白で、チークをあまり入れ過ぎない所も可愛いと思います。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイクとすっぴんを比較!

 

すっぴん(多少しているかもしれません)がこちら。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

そして最新のInstagramの写真がこちらです。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

すっぴんでも目鼻立ちがはっきりしていて美人ですね。

 

街でスカウトされたと本人が言っていますがすっぴんを見ても納得がいきます。

 

しかしこの頃は自信がない表情が多かったからか、これほど美人だとは気づいていませんでした。

 

NiziU(ニジュー)のマユカのメイク方法!すっぴんとの比較。

 

メイクも大事ですが表情も大事だと思います。

 

しかしやはり、メイク後のほうが圧倒的に綺麗です。

 

すっぴんとメイク後を比較してみると意外と肌のトーンが1番大きい違いかもしれませんね。

 

すっぴんでも目は大きいのですが、やはりメイク後の目の方が明るい印象で綺麗です。

 

自信がついたことで表情も明るくなってきたので、今後も曲によって変化するメイクが楽しみです。