TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

世界的大スター韓国女性アイドルグループ”TWICE”

JYPエンターテイメントより”SIXTEEN”というオーディション番組を勝ち抜き

2015年10月にデビューした”TWICE”

その実力派”TWICE”の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨンなのでしょうか?

魅力とおすすめのミュージックビデオをお伝えします。

TWICE(トゥワイス)の3大美女ツウィ

美しすぎるビジュアルにメンバー1の高身長、そして控えめな性格。

TWICEのマンネことツウィ。

 

地元である台湾からは、”台湾の宝" "台湾の奇跡”

世界各国からは、”地球の国宝”と呼ばれています。

 

TWICEが生まれたオーディション番組”SIXTEEN”では、

モバイル視聴者からの絶大な人気があり、追加でメンバー入りを果たしました。

 

世界で最も美しい顔100人では何度も上位にランクインし、

2019年には第1位に輝きました。

 

2019年の8月1日に行われた

”2019 M2 X GENIEMUSIC AWARDS(2019 MGMA)”では”

伝説のツウィと言われており、”眉上げ” ”ウインク”が注目され、

ファンからは、ニコニコしながら表情を作るツウィに対して

”自信を持っているツウィは無敵”等と大絶賛でした。

 

ツウィが美しいのは見た目だけではありません。

コロナウイルス拡散防止の為に、

韓国・中国へ900万円以上自費で寄付しています。

 

そして、動物が大好きはツウィは

子犬の保護センターへ行き奉任活動に参加しました。

そしてそこから2匹の子犬を里親として迎えております。

 

心も美しいとより外見もより美しく見えますね。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)ツウィおすすめのMV

What is Love

現在YouTube再生回数が6億回を突破している大ヒット曲。

まだ幼さが残っているメンバーの表情がすごくかわいいです。

 

恋を映画や本で読んだ少女たちの好奇心を描いた歌詞です。

MVではみんなで映画を見ており、

その映画の中でメンバーそれぞれが主役になっています。

 

その中で現れる王子様にキュンキュンしているメンバーもかわいいですが、

何よりも映画の中のシンプルなスーツ姿でサナ・モモと踊るツウィ。

プリンセスのような純白のドレスに羽をつけているツウィ。

 

このMVひとつでいろいろなツウィが見ることができます♪

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

SCIENTIST

この曲では音楽番組で1冠にとどまってしまった為、

苦戦ぶりが話題になりました。

 

ですが、アルバムは自己最高を記録し、

米アメリカチャートでも上位を記録し自己最高を更新した曲になります。

 

”工夫して研究して正解を探すよりも、

気の向くままにするのが愛だ”

という意味が込められています。

 

ピンクの研究室にピンクの衣装を着たメンバー。

その中でもツウィが目を閉じて想像するところが美しすぎて個人的に見入ってしまいました。

是非、注目して見てみて下さい。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女ミナ

人前では大人しく後ろからみんなを優しく見守るミナ。

バレエでつちかったきれいな姿勢と美しい動き、そして優しい歌声のミナ。

おしとやかな性格のミナは韓国男子には絶大的な人気があるそうです♪

 

ミサモ(ミナ・サナ・モモ)3人そろうと関西人丸出しで子供っぽいところが

人間味があってとても好きです。

 

そして、お母さんが大好きなミナは

韓国に行くことに大反対をされましたが

最終的に認めてくれ、応援してくれたお母さんのためにも

”成功するまで諦めない”と強い意志を持っています。

 

そして、努力家で芯が強いところもギャップがあっていいですね♪

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

TWICE(トゥワイス)ミナおすすめのMV

I CAN`T STOP ME

現在、YouTube再生回数が4億回を突破しているこの大ヒット曲。

 

善と悪の狭間で葛藤しながら自らをコントロールできなくなる気持ちを表現したこの曲。

レトロをコンセプトにした黄色メインの衣装とデニムの衣装に注目です。

そして、真っ白な空間にハイトーンなヘアスタイルのミナがとってもきれいです。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

feel special

こちらも”I CAN`T STOP ME”と同じ月に4億回再生を突破している大ヒット曲。

この曲は、J.Y.parkがTWICEのメンバーたちと交わした会話から作曲した曲になります。

 

この曲の出だしでは一切笑顔を見せていません。

この年にTWICEは沢山の災難がありました。

 

ツウィの中国からのバッシング、そのことで中国への謝罪・中国での活動自粛表明。

サナの平成・令和発言で韓国からのバッシング。

そして最後に、ミナが不安障害の為活動休止。

 

この曲では、そんなメンバーの

”どんなに辛い言葉をかけられようとあなたがいるから大丈夫”

という気持ちが込められています。

 

そしてパフォーマンスではキリッとした顔に

気持ちがこもっているかのような激しいダンスで歌詞を表しています。

 

MVでは、この時に活動休止中のミナが出てきます。

優しい顔のチェヨンがミナを誘い出しているそんな場面があります。

メンバーの絆がすごくわかるMVになっています。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女ナヨン

練習生歴10年の努力家、最年長のお姉様。

 

”永遠のセンター”と呼ばれ、

練習生の時から、エース的なポジションで

広告やJun.K・GOT7のミュージックビデオへの出演

ドラマ”ドリームハイ”にカメオ出演していました。

 

”SIXTEEN”では、J.Y.parkさんに

”頼りにしている” ”ナヨンがいるチームは安心できる”など

練習生時代から期待されていました。

 

ビジュアルもよく、ダンスの覚えも早い加えてしなやかな見てて気持ちのいいダンスと歌唱力。

いつ見ても変わらない抜群なスタイル。

そして、何よりも誰よりも魅せ方が上手!

 

ナヨンは強そうな見た目から誤解を生んでしまうことが多々あるのですが、

他のグループにも慕われるくらいの

とっても優しく気遣いができて面倒見がいいお姉さんです。

 

”SIXTEEN”では自分のことよりもメンバーを支えていました。

泣いている子がいたら一番に気づいて抱きしめてあげる。

あなたは大丈夫!と力強い言葉をかけてくれる。

ナヨンに救われたメンバー、他のグループのお友達は多いのではないでしょうか。

 

そして、誰よりも楽しいこと・面白いことが好きなナヨン。

泣いているなら笑わせてあげよう!と思ったのか

コンサート中に泣いたジョンヨンに向かって変顔をしたみたいで

一瞬で爆笑に変わりました。

 

そうゆう機転の回し方やメンバーにあった慰め方をナヨンは

知っているのでしょうね。

 

昔交通事故にあったと語っており、

そのせいで立っている時に少しよろけてしまうことが多々あります。

 

それでも踊り続けているナヨンは素晴らしいです。

そしてそんなことを思わせないようなパフォーマンスをするナヨン…

かっこいいですね♪

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

TWICE(トゥワイス)ナヨンおすすめのMV

HAPPY HAPPY

日本オリジナルの曲ですが、

TWICEらしく、元気な明るい笑顔でどのMVよりもいきいきとした表情が見れます。

ツインテールに黒のジャケット・黒のパンツのナヨンがとても似合っていてすごくかわいいんです。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

LIKEY

K-POPガールズグループ史上最短でYouTube再生回数1億界を突破したこの代表作。

それだけではなく、いろいろな新記録を出している大ヒット曲です。

現在は、5億回を突破しています。

 

恋に落ちた少女の心をインスタグラムの”いいね”に表現したこの曲は

メンバー全員の満開は笑顔が見所です。

 

ハイトーンの髪の毛に、青と黄色のチェックワンピースを着たナヨンから始まる曲ですが、

白い肌にとっても似合っています。

 

そして、どの曲よりもナヨンの声にとてもあった曲だと思います。

 

TWICE(トゥワイス)の3大美女はツウィ・ミナ・ナヨン?

 

まとめ

TWICEはそれぞれ違った美しさがあります。

 

外見・内面パーフェクトに美しいツウィ。

おしとかで育ちの良さそうなミナ。

気配りができるお姉様。絶対的エースでありTWICEの顔ナヨン。

 

他のメンバーもみんな違った美しさ・魅力があります。

それぞれ違うからこそTWICEが大きくなれるのです。

 

それからも韓国女性アイドルを引っ張っていってほしいですね。

 

おすすめの記事