TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

 

世界的にファンが多い韓国発9人組ガールズグループTWICE(トゥワイス)。

 

TWICE(トゥワイス)は、サバイバル番組「SIXTEEN」により、歌唱力やダンス力をはじめとする総合的な評価が高かったメンバーが見事選ばれ、デビューすることとなりました。

そんなTWICE(トゥワイス)ですが、「口パクすぎる」「口パクバレすぎ」「生歌がひどい」という意見も多く上がっています。

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

 

果たして、その意見は本当なのでしょうか?

口コミを始め、口パクや生歌について言われてしまうような出来事やエピソードを調べました。

 

 

TWICEの口パクがバレた!?エピソードを紹介!

口パクがバレる放送事故が多い!?

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

TWICE(トゥワイス)の楽曲は人気が高く、可愛く真似しやすい振りや、難しくても話題性のある振りが人気ですよね。

 

歌も、思わず口ずさみたくなるようなキャッチーなものが多いです。

 

しかし、現在TWICE(トゥワイス)とネットで調べると、「口パク」と検索ワードがヒットするほど、TWICE(トゥワイス)の口パク問題が世間では話題となっているようです。

 

 

SNSで、「口パクが多い」という書き込みが広まったり、あからさまな口パクについて「わかりやすい」という意見も多くありました。

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

そして、口パクが証明されてしまったシーンも何度もあり、そのシーンが拡散されてしまうことにより、TWICE(トゥワイス)の口パクのイメージが根強くなってしまったということが考えられます。

 

具体的に証明されてしまったエピソードを紹介すると、

 

・メンバーが、それぞれの歌割りの時に口ずさむのを忘れてしまった

・口元は歌詞を間違えているが、音の歌詞は正確である

 

などが挙げられます。

 

 

TWICE(トゥワイス)は、ダンスが激しい楽曲も多いため、裏で流していることはよくありますが、やはり全てが口パクだとファンもショックなのでしょうね。

 

TWICE(トゥワイス)の生歌をそれだけ多くの人が聞きたいと思っているということがわかります。

 

 

TWICEの生歌は本当にひどいのか?

生歌がひどいという声と、うまいという声に別れている!

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

TWICE(トゥワイス)の生歌がひどいというのは、ファン以外や、視聴者からの意見が多いということがわかりました。

 

また、このメンバーはうまいけど、このメンバーは下手、などとメンバーによりイメージが異なるということもあるようです。

 

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

一方で、ファンの間では「生歌もうまい」と評判です。

この理由としては、歌番組などで1位を取った際に、あんコーツは被せなし(生歌)で披露されます。

 

そこでの歌唱力を「さすが」「うまい」と高い歌唱力を再実感するファンが多いのだとか。

 

特に生歌も安定感があり、うまいとされているのは以下のメンバーです。

 

・ミナ

・ナヨン

・ジヒョ

・ジョンヨン

 

うまいとされているメンバーは、メインボーカルであったりと、歌唱力に定評のあるメンバーばかりであるということもわかりました。

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

特にこの中でもうまいとされているのは、TWICE(トゥワイス)のリーダーでもあり、メインボーカルでもあるジヒョです。

力強くもありながらパワフルな歌声が魅力のジヒョ、流石の一言ですね!

 

やはり、高い歌唱力を評価され、オーディション番組を勝ち抜いてきたメンバーたちですので、ボーカルラインの実力は高いということがわかります。

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

 

ダンスをしながらも安定感もあるというのは、日頃の練習や、培ってきた実力の成果なのでしょう。

 

メンバーのプロ意識の高さも感じられます。

 

なぜ口パクになってしまうのか?

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

楽曲を披露する際の、口パクに頼ってしまう理由としてはやはり、TWICE(トゥワイス)の難易度の高いダンスにあります。

 

激しく、大きく踊りながら安定感を保って歌うのは、いくらプロであっても難しいのでしょう。

 

また、TWICE(トゥワイス)のダンスは、ダンスの振り付けだけではなく、シーンごとに大きく変わるフォーメーションも魅力の一つです。

 

そのため、より歌いながらのパフォーマンスが難しい時があるのでしょうね。

 

難しい楽曲だからこそ、かぶせ歌(音源に生歌をかぶせる)という方法で楽曲を披露していることが多いようです。

 

日本では、口パクが少なく、歌番組では生歌を披露することが多い傾向にありますが、韓国ではかぶせ歌はいたって普通のことであり、珍しいことではないのです。

 

そのため、日本の歌番組と韓国の歌番組との違いにより、日本人が違和感を感じてしまうということも考えられます。

 

そんな中でもTWICE(トゥワイス)は、生歌を披露するグループとして有名なので、アンチが広まり、口パクのイメージが強く根付いてしまっているのでしょうね。

TWICEの口パクがバレる!?生歌はひどいのか?上手いとの声も

TWICE(トゥワイス)は、人気が高い分アンチや批判の声が多くなってしまうのでしょうね。

これらの声はきっとメンバーにも届いていますので、批判の声に負けずに、これからもキラキラ輝いて活躍していってほしいですね!

 

 

おすすめの記事