ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

サバイバルオーディション番組”I-LAND”から誕生した7人組ボーイズグループENHYPEN。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

既にご存じの方もいると思いますが、日本のアイドルと違って韓国のアイドルが住む”宿舎”は事務所が用意している場合がほとんどなんです。

デビュー前(練習生)の時から一緒に生活することが多く、ファンの間では常に注目の的になっています。

 

自分の好きなアイドルはどこに住んでいるんだろう。

メンバーは誰と同じ部屋を使っているの。

 

なんて気になることが盛りだくさんですよね。

ではさっそくENHYPENの宿舎の場所、最新の部屋割りをご紹介します!

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所を徹底調査!

ENHYPENの事務所BELIFT LAB(ビリーフラボ)があるのはソウル特別市龍山区にあります。

 

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

 

  • 建物名:龍山トレードセンター
  • 住所:ソウル特別市 龍山区 漢江大路 40 (漢江路3街 65-325)
  • 地下鉄:地下鉄4号線 新龍山駅 3番出口より 徒歩8分

 

ソウル特別市にはいくつかのアイドル事務所があり、色んなアイドルたちが住んでいることで知られているのですが、残念ながらENHYPENの宿舎場所は特定できませんでした。

 

確かにファンにバレてしまうと普通に生活するのが大変ですもんね。

アイドルの生活、プライベートを守るために厳重警備をしているはずです。

ですが宿舎場所を選ぶ傾向について考察をしてみました!

 

ファンが考える宿舎場所の予想!

多くのアイドルは事務所への通いやすさと送迎のしやすさから、事務所近くに住むことが多いです。

遠いと不便なことが多いですし、ファンに見つかる可能性が高まりますもんね。

 

またソウル特別市龍山区にある高層ビル1棟を丸ごと事務所が借りたという噂があります。

この情報がネットで出回ったことにより、かなりの反響、憶測が飛び交いました。

「もしかしたらここにENHYPENも……!」なんて気になるところです。

しかしながら目撃情報が現在までほとんど出ていないので、まだファンの間では特定できていないのでしょう!

部屋の間取りなどから特定できたケースも中にはありますので、今後も注目していきたいですね

ENHYPEN(エンハイフン)の最新部屋割りがついに公開!

ENHYPENの特集番組<ENHYPEN&Hi>で宿舎の中が初公開されてからかなりの反響を呼んでいます。

https://twitter.com/__tsukigakirei/status/1326502791385243648?s=20&t=5lfpraf5vUqHCdrWxKqJdw

https://twitter.com/y_23_t/status/1425073478378549251?s=20&t=5lfpraf5vUqHCdrWxKqJdw

 

かなり広々としていて本当に豪華ですよね。

私もこんなお家に住みたい~なんてつい思っちゃいます。

 

宿舎での様子もインタビュー形式で語ってくれていますよ。

 

 

最初の頃は部屋割りがなく、みんな同じ部屋で寝ていました。

 

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

 

大部屋をみんなで使うのもなんだか青春って感じで良さそうですが。

現在は3部屋に分かれて生活をしています。

2人部屋を使っているのがジェイとジェイクのお二人

 

ジェイ(JAY) 2002年4月20日生まれ。ダンス、ラップ、ボーカル担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

ジェイク(JAKE) 2002年11月15日生まれ。ダンス、ラップ、ボーカル担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

 

一番大きな部屋はニキ、ソンフン、ソヌ、ジョンウォンの4人

 

NI-KI(ニキ) 2005年12月9日生まれ。最年少(マンネ)、メインダンサー、ラップ担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

SUNGHOON(ソンフン) 2002年12月8日生まれ。ビジュアル、ダンス、ボーカル担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

SUNOO(ソヌ) 2003年6月24日生まれ。ボーカル担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

JUNGWON(ジョンウォン) 2004年2月9日生まれ。リーダー、ボーカル、ダンス担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

 

最年長のヒスンが人気の一人部屋

 

HEESEUNG(ヒスン) 2001年10月15日生まれ。ボーカル、ラップ、ダンス担当。

ENHYPEN(エンハイフン)の宿舎の場所はどこ?最新の部屋割り2022

 

部屋割りを決める際に、一人部屋だけじゃんけんで公正に決めたそうなのですが

かなり盛り上がり、ワールドカップ決勝戦並みの雰囲気があったみたいですよ。

中でも唯一の日本人メンバーのNI-KI(ニキ)はどうしても一人部屋が良かったみたいですが、あえなく却下されてしまったそうです。

一人部屋のほうが落ち着くのか普段7人で一緒に過ごしている分、寝るときは静かに過ごしたいのかもしれませんね。

 

ENHYPEN、ラジオで宿舎の部屋割りを告白!「じゃんけんで決めた」一人部屋のメンバーは…?|スポーツソウル日本版 (sportsseoulweb.jp)

 

まとめ

ENHYPEN(エンハイフン)の住む宿舎の中はいかがでしたでしょうか。

部屋の広さや豪華さのインパクトが凄いと思いますが、そこには事務所や彼らの努力が詰まっていますよね。

残念ながら場所の特定には至りませんでしたが、見つかるとサセン(プライベートを妨害する人)が殺到してしまう恐れがあるので難しいところがあります。

今後もし場所の特定ができたからといって、会いにいくようなことは控えましょう!

部屋割りが変わると運がよければメンバー達が報告をしてくれたりします。

次はどうなるのか、常に楽しみがいっぱいですね。

今後もENHYPEN(エンハイフン)の動きに注目していきましょう!

おすすめの記事