GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

2015年、6人組ガールズグループとして「Glass Bead」でデビューしたのち、

「Me gustas tu」「Rough」「NAVILLERA」「Love whisper」など数々の大ヒット曲を出してきた

GFRIEND(ジーフレンド)。

デビュー以降数々の賞を総なめし小規模の事務所を大きく支えたグループでもあります。

1年間で2曲の作品が10冠以上に輝き最終的に29冠を達成したのは韓国史上快挙とも言われます。

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

今回はそんな韓国大人気グループの「解散」についてご紹介します。

GFRIEND(ジーフレンド)解散日はいつ?

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

解散日は2021年5月22日です

GFRIENDは所属事務所のSourceMusicと専属契約を終了すると発表。

そして発表から4日後解散しました。あまりの急な発表から解散にファンは心が追い付かないとの声も。

韓国のアイドルは最長7年で契約するので、丁度デビューから7年目を目前に「再契約」をするかどうかで

協議した結果。となったそうです。

しかし解散発表はよいものの何故あと1年残して早期に解散となったのでしょうか・・?

GFRIEND(ジーフレンド)解散理由は?

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

具体的な解散理由は明らかにされていませんが、再契約を結ぶかどうかの議論の中で、

各メンバーがソロ活動に意欲的であり、チームとしては解散という選択を行った。

ということのようです。

一部に不仲説も囁かれていましたが、本人たちがきっぱりと事実無根だと主張しており、

卒業時のコメントでも「メンバーがいたからここまで頑張れた」と残しています。

またネット上では新しいガールズグループに力を注ぐために事務所に切り離されたという説も流れています。

元々あまり大きな事務所ではなくデビューから解散までの6年間

GFRIEND(ジーフレンド)の活動に注力してきました。(アイドルグループはGFRIENDのみ)

現在ではBTSやTXTを輩出したHYBEの傘下となりましたが

ガールズグループを複数サポートできる環境がないのでしょうか・・?

だとすれば契約満了まであと1年も残して解散したことと新グループの準備に

動き出すタイミングを考えると充分に考えられなくはない説だと思いますね。

しかしファンからするととても悲しいですよね・・・。

GFRIEND(ジーフレンド)ファンの反応は?

*ファン名称=BUDDY

再契約を結ぶかどうかの点で最終的に「結ばない」という結論をだし

解散したGFRIEND(ジーフレンド)でしたが、

BUDDYの間では、今回の解散の時期と元IZ*ONEの宮脇咲良とキム・チェウォン

との専属契約から新しいガールズグループデビューの噂のタイミングが重なり

物議を醸している。

GFRIEND(ジーフレンド)を捨てて新しいガールズグループに力を注いでいる。

との非難の声もあがっています。

ただ、あくまでファンの中の憶測であり事実ではないとのことですが・・

真相はどうなのでしょうか?

GFRIEND(ジーフレンド)メンバーの現在の活動は?

イェリンはRAIN(ピ)、EXIDハニなどが所属するSublimeArtistAgencyと契約。

新番組の「Beauty Time』シーズン3に出演が決定。

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

ソウォンはキムハヌル、ヒョソンなどが所属するIOKカンパニーと契約。

女優に転身し、本名のキム・ソジョンとして再出発しました。

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

ユジュはカンダニエルなどが所属するKONNECTエンターテイメントと契約。

1月8日に1stソロアルバム「REC.」をリリースしソロ活動を始めている。

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

 

 

ウナ・シンビ・オムジの3人で「VIVIZ(ビビズ)」結成!

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

3人はそろってBig Planet Madeと専属契約を締結。

Big Planet Madeは2021年に設立された新しい事務所であり所属アーティストとしては元SISTARのソユ以降2組目。

2022年2月9日にはデビューミニアルバム「Beam Of Prism」を発売し、タイトル曲「BOP BOP!」では

M countdownで1位を獲得。

GFRIEND(ジーフレンド)の解散日はいつ?なぜ解散したのか原因を調査!ファンの反応は?

3人はグループとしてはデビュー曲だが全くの新人ではないのでより完成されたパフォーマンスをしなければ

いけないと相当のプレッシャーがあったことを話しています。

グループ名の「VIVIZ」は「VIVId dayZ」の略語であり新鮮な、強烈なという意味の「VIVID」と日々を意味する

「days (z)」の合成語で「日々堂々と新鮮であり強烈な印象を残すようなアーティストになる」という意味があるのだそう。

GFRIEND(ジーフレンド)解散についてまとめ

ということで、GFRIEND(ジーフレンド)の解散についてご紹介しました。

7年の節目を迎えて事務所と再契約をしないことを決め、それぞれの道を歩むことになった6人。

3人はそれぞれソロ活動をし3人はユニットを組んで新しいガールズグループとして再出発。

突然の発表だっただけに戸惑ったファンも多かったと思います。

SourceMusicの意向の真相は謎のままですが、彼女たちが自ら決めた道を応援していきたいですね。

おすすめの記事