BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

今や世界的にもトップアーティストとなったBTSが、3月1日発売の雑誌「GQ JAPAN」の表紙に登場することが発表されました。

2013年のデビュー以来、アジアに限らず国境を越えて世界中の人々を魅了するBTSメンバーの「いまの僕」について、日常での喜びや葛藤など含め日本語でのインタビューが記録されています。

韓国では発売後即完売になるなど、日本でも入手困難が予想されますがぜひ読んでみたいですね♪

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

本日はそんなBTSリーダーRMの美術館好きを調査しました!

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?

RMは美術館が好き?

昨年末から始まったBTSメンバー個人アカウントのインスタグラムはチェックされていますか?

メンバーのプライベートな一面が見れると話題になっていますよね♪

rkiveの名前で投稿しているRMのインスタグラムでは美術品や美術館の投稿がとても多いです!

この投稿をInstagramで見る

 

RM(@rkive)がシェアした投稿

RMは芸術への関心が非常に高く、今までも休暇中に展示会で絵を鑑賞したり、ワールドツアー中には空き時間を見つけてニューヨークのメトロトリタン美術館や、ロンドンのナショナルギャラリーなど、世界中の美術館を訪問しています。

今の長期休暇の間には、RMは韓国初の公共美術図書館であるウィジョンブ美術図書館、過去にRMが何度も訪れている国際ギャラリーへ行った写真をインスタグラムへ投稿しています。

「ナムジュニング」や「RM美術館」という言葉が最近ファンの中で生まれ、RMが写真を撮った場所を探したり、美術界に興味をもつBTSのファンが増えているという話もありました!

RMは雑誌Vogue Koreaのインタビューで美術館が好きな理由について、「海外に行くと、仕事の時以外はホテルの部屋に泊まっていたんです。そのとき行けるのは美術館だけだった。美術館に行くと、時間が止まっているようで、自分自身を振り返ることができる 」と答えていました。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

美術館に1億ウォン寄付!

RMは自身の満26歳の誕生日を記念して、国立現代美術館 ソウル館に1億ウォン(約890万円)を寄付したと話題になりました。

RMの寄付金は入手困難になっているアートに関する絶版本の復刻に使用されるとのことでした。

さらに復刻された本の一部は韓国国内の400の小学校、中学校、高校に贈られるようです。

国立現代美術館の館長 ユン・ボム氏は「RMは自身がインスピレーションや心地よさを得ている芸術分野を支えたいと強く思っているようです。自身が本を通じて芸術をより深く理解することができたように、美術館をあまり訪れることができない子どもや若者にも(これらの本を通じて)芸術に簡単に触れることが出来るようになることを願ってくれているようです。」とコメントしています。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

RMは京都・奈良に来ていた!

RMが日本に旅行で来ていたと話題になったのは2018年11月上旬頃です。

ちょうどLOVE YOURSELFの日本公演を11月13日に控えていた時期なので忙しい合間をぬって公演前にプライベートで旅行したのでしょうか。

場所は京都・奈良に来ていたようで、京都の清水寺や嵐山の渡月橋、奈良の東大寺での写真が当時公式Twitterに投稿されていました。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

もともとRMは友達から京都を勧められ、京都に行ってみたいと話していたそうです♪

当時偶然遭遇した人から「びっくりした!生きててよかった!」などの投稿がありました。

偶然会えるなんて羨ましいですね!

BTS RM(ナムジュン)が好きな画家は?

RMが自ら個展に訪れた「アン・ギュチョル」

2021年5月、RMがオフィシャルコミュニティ「Weverse」でとあるエッセイ集を撮影した2枚の写真をシェアしました。

シェアされてからそのエッセイ集は注文が殺到し、週間販売数が250倍に急激に増え、たちまち完売になったとのことです。

RMがシェアしたのは11月に日本でも出版された「それぞれのうしろ姿」の一部である「植物の時間」です。

「それぞれのうしろ姿」は韓国芸術総合学校で教鞭をとる現代美術家のアン・ギュチョル氏によって書かれました。

5月に釜山国際ギャラリーで行われたアン・ギュチョル氏の個展にRMが訪れ、RMが本を差し出しサインをしてほしいと言ったそうです。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

「それぞれのうしろ姿」とは、普段の生活の中では見過ごされがちな事物のうしろ姿に着目し、読者の思考を解きほぐすと同時に、前向きな気づきを与えてくれる内容となっています。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

アン・ギュチョル氏はインタビューで「RMが『植物の時間』を読んでBTSのファンに紹介したために、世界中のARMYが私の文章を読むという、驚くべきことが起きたのです。漠然と距離があった隣人に、思いもよらない招待状をいただいたような気分です。」と答えています。

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

まとめ

本日はBTSきってのアート好きであるRMがなぜ美術館が好きなのか、話題の美術品・美術館エピソードについて調査しました。

RMはVogueのインタビューで「画家は長いキャリアを持っており、画家のような長寿を望む」とコメントしています。

19歳でデビューし、27歳で世界と肩を並べるトップアーティストになったRMの今後を楽しみにし、応援しています♪

BTS RM(ナムジュン)美術館が好きで日本にも来てる?好きな画家は?

おすすめの記事