MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

全世界で人気を誇る韓国発のガールズグループ、MAMAMOO(ママムー)

アイドルの枠を超えた歌唱力をメンバー全員が持っており、大注目のグループです。

そんなMAMAMOO(ママムー)の基本情報、意外と知らない人もいるのではないでしょうか。

今回は、アイドル界ではもうベテランといわれるMAMAMOO(ママムー)のグループ名の意味や由来について紹介していきます!

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)といえば1番最初に何を思い浮かべますか?

パフォーマンス力?メンバーの個性が強い?歌唱力?

私は意外にも大根を思い浮かべてしまいました(笑)

それはグループ名が関係しています!

アイドルの顔ともいわれるグループ名がどうやって決まったのか!見ていきましょう!

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)の基本プロフィール

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)は、RBWエンタテイメントから2014年にデビューしたガールズグループです。

メンバーはソラ・ウンビョル・フィイン・ファサの4人。

メンバー全員が韓国籍というのは今のアイドル界では珍しいことかもしれません。

その中でもフィインとファサは中学校からのつながりがあるなど、メンバー全員がとても仲が良いイメージを持ちます。

デビュー当時から新人らしくない新人と言われるほど、高いパフォーマンス力で他グループと一線を画す存在ですよね!

現在はソロ活動にも力を入れていて、4人それぞれの才能がグループの時とは違った形で見ることもできます。

気になった方はチェックしてみてください!

また、メンバーのフィインが再契約をせず、チーム活動の継続は現段階で2023年までとなりました。

2023年以降解散してしまうのかはまだ発表されていませんが、これからも4人のMAMAMOO(ママムー)を応援していきましょう!

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

グループ名はメンバーの案?

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)というグループ名は、プロデューサーのキム・ドフンが作曲した楽曲のタイトルからとったといわれています。

その楽曲をメンバーが歌ったときに、いい名前だということになりそのままグループ名に。

今では世界中で知られている名前がまさかこんなにも偶然で決まったものだとは(笑)

正直驚きました!

プロデューサーの方も、まさか自分が作った歌がグループ名になったなんて思わなかったんじゃないでしょうか(笑)

私がプロデューサーだったら今のMAMAMOO(ママムー)の活躍を誇らしく思います!

これもめぐり合わせですし、今となってはMAMAMOO(ママムー)以外の名前なんて考えられないです!

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

グループ名の意味は?

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

こんなにも偶然に決まったグループ名ですが、ちゃんとメンバーたちが込めた思いが込められているんです!

グループ名の意味は「赤ちゃんが最初に覚えて言う『ママ』のように、原初的で本能的な、世界中の人々に馴染む音楽を歌う」というもの。

確かにママというのは私も1番最初に口にした言葉のように思えますし、誰もが馴染みのある言葉でもあるますよね。

MAMAMOO(ママムー)の曲は、耳に残りやすいメロディーとパワフルな歌声で私たちの生活になじんでくれる曲ばかり!

このグループ名の由来は現実のものとなりましたね!

グループ名の案は他にもあった?

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

実はMAMAMOO(ママムー)のグループ名は他にも案がありました。

その他のグループ名の候補は「中心になりなさい」という意味の「Balley Burton」や、4人の平均身長が160cmということから「160」があったそうです。

Balley Burtonは何か人の名前のような響きですし、160は革新的すぎる気が(笑)

特に全員が160cmならまだしも、平均身長からグループ名が決まるのはメンバーたちも納得いかなかったんじゃないかなと思います(笑)

正直MAMAMOO(ママムー)に決定して本当によかったなと個人的には感じました!

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

ファン名も変わってる?

MAMAMOO(ママムー)のグループの名前の意味・由来とは?

MAMAMOO(ママムー)のファンネームはムム

これは名前からとったものなのですが、韓国語でムが大根という意味であることから、ことあるごとに大根を連想するグッズが発売されています(笑)

その代表がやはりコンサートに欠かせないペンライト

MAMAMOO(ママムー)のペンライトの形はまさに大根!!

女性アイドルグループといえば可愛いイメージのはずなのに、そこにユーモアを加えるなんて事務所側のセンスも感じられますよね(笑)

すべてはグループ名からきたと思うと笑えますね!

まとめ

今回はMAMAMOO(ママムー)のグループ名の意味や由来について紹介しました。

正直グループ名決定の裏にこんなエピソードがあったとは!

調べているうちにどんどんいろんなことを知って、よりMAMAMOO(ママムー)が好きになりました!

今後どれだけ4人のパフォーマンスが見れるかはわかりませんが、ソロになっても引き続き応援していきましょう!

おすすめの記事