ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

韓国のサバイバルオーディション番組から誕生したENHYPEN

容姿は人それぞれ好みもあるとは思いますが、ENHYPENにイケメンは存在するのか、イケメンはいないのかを検証しました。

ENHYPENにイケメンはいない?

そもそもENHYPENメンバーは芸能事務所の練習生出身

ENHYPENメンバーは元々、芸能事務所の練習生23人の精鋭の中からサバイバルオーディションを経て選ばれたアイドルです。

オーディションで脱落した人たちも含めてイケメンばかりでした。

イケメン23人の中から選ばれたデビュー組のENHYPEN7人はイケメン中のイケメンと言えます。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

ENHYPENは微妙でイマイチ?

ENHYPENが微妙でイマイチと感じる人の心理

アイドルオーディションから選ばれたメンバーなので、もちろん顔面が強いメンバーばかりですが、

脱落した子たちもイケメンばかりだったので、推しが脱落したファンから見たら、

ENHYPENのメンバーは好みではなくて微妙でイマイチと感じてしまうのかもしれません

また、オーディション中の態度が悪かったり、自分だけ目立とうと行動した子がENHYPENに選ばれたので、

そのメンバーのアンチからしたら、どうしてこの子がデビュー組に入ったんだと憤るのもわかります。

他にも、ENHYPENのメンバーには個性の強い子もいるので、それが受け付けないという声もあります。

ENHYPENメンバーのヴィジュアルと性格や特徴

最年長ヒスン

澄んだ瞳が印象的な正統派イケメン

パフォーマンスではオールラウンダーとして周囲を引っ張ります。

責任感が強く、リーダーシップを発揮して、まとめ役的ポジションになることが多い頼れるお兄さんです。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

 

 

面倒見が良いお母さん!ジェイ

韓国系男性らしいがっしりとした骨格で凛々しい男前ですが、

料理男子という意外なギャップが魅力です。

ENHYPENメンバーが使用済みタオルを置きっぱなしにしていると説教を始めるお母さん的存在

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

オーストラリア育ちのジェイク

目鼻立ちの整ったイケメンです。

一番練習生期間が短いメンバーでしたが、努力により短期間で急成長しデビュー組に入ります。

ENHYPENが良いグループになるためにどうすべきかをいつも考えているグループ思いのジェイクです。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

元フィギュアスケーター!氷の王子様ソンフン

オーディションの時からヴィジュアルNo.1と言われていたソンフン。

フィギュアスケーターのキャリアを捨ててまでアイドルになりたい!と挑んだオーディションで見事デビュー組入りします。

フィギュアスケートで培ったしなやかな表現力ダイナミックなダンスが魅力です。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

愛嬌ふりまくあざと可愛い系男子ソヌ

ソヌは中性的で、とにかく可愛い!!!

肌が色白で綺麗なのがうらやましいですね。

切れ長の美しい瞳で流し目をされると、私はもうこの世に未練はないです!

自分が可愛いことを自覚していて、その魅力を常にふりまいているソヌ。

いつか『あざとくてなにが悪いの?』にゲスト出演してほしいです!

ソフトで繊細な声質のヴォーカルも素敵です。

ずっとそのままのソヌでいてほしいですね!

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

ENHYPENのリーダー!ジョンウォン

オーディションを1位で通過しデビュー組に入ったジョンウォン。

綺麗なアーモンドアイが魅力的

お金持ちの家で飼われている高級な猫ちゃんみたいなヴィジュアルが可愛いENHYPENのしっかり者リーダーです。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声もENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

唯一の日本人メンバーであり、マンネのニキ

端正な顔立ちで見る者を魅了します。

ダンスの振り付けを覚えるのが1番早いニキ。

どんなジャンルのダンスでもすぐに自分のモノにします。

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

ENHYPEN(エンハイフン)はイケメンいない?微妙でイマイチとの声も

ENHYPEN結成後の困難

練習生からプロのアイドルへ

ENHYPEN結成時、ほとんどのメンバーが10代で、学業とアイドル活動の両立は大変だったと思います。

熾烈なサバイバルオーディションを勝ち抜いたENHYPENメンバーですが、

オーディション時よりENHYPEN結成後の歌やダンスのレッスンの方がつらいと語っています。

練習生時代よりもプロのアイドルになった現在では、求められるパフォーマンスのレベルが段違いで、初めは戸惑っていたENHYPENメンバー。

デビューして1年以上経ち、多くのエンジンの応援に支えられながら成長し、

プロのアイドルの顔になったENHYPENを観るとオーディションから観ていたエンジンからすると感慨深いものがありますね!

まとめ

ENHYPENはイケメンがいるのかどうかを検証した結果、メンバー全員がヴィジュアル担当という結論が出ました。

タイプの異なったイケメン7人は、それぞれが個性的で、その7人の個性が合わさって起きる化学反応が、

パフォーマンスをした時にENHYPENにしか出せない魅力を発揮しています!

 

ENHYPENのメンバーを決めたオーディション番組『I-LAND』に参加して脱落したケイ、タキ、ウィジュ、ニコラスを中心にしたグループのデビューが決まったので、

事務所の弟グループができることになったENHYPEN。

これからのENHYPENには先輩グループとして、弟グループの見本になるような活躍を期待したいですね!

 

おすすめの記事