韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

 

現在人気のあるKーPOPグループの多くは”グローバルグループ” という多国籍のメンバーから構成されているものが多いですよね。

 

例えば、JYPの顔とも言われているTWICE(トゥワイス)や、デビューしてまもないaespa(エスパ)。

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

韓国のみならず、様々な国籍のメンバーが在籍していますが、今回注目したのは日本人メンバー

 

K-POPアイドルに、日本人メンバーが多く在籍するのはなぜでしょうか?
なぜJーPOPではなくKーPOPなのか?という理由について調査しました!

 

また、国の文化などの違いもあるであろうグループ内での差別やイジメ問題についても紹介します。

 

 

 

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?

KーPOPのアイドルに、日本人が多くいるのは何故なのでしょうか?

そして今やKーPOPのアイドルを目指している若者が多いという事実もあり、実際にオーディション番組で見事選ばれたことでKーPOPのアイドルとなるメンバーも多いです。

なぜ彼女たちは韓国で活躍をしたいのでしょうか?

 

それぞれの理由について調査しました!

 

日本人がK-POPを目指す理由は何?

 

各グループの日本人メンバーへの憧れ

日本人がK-POPアイドルになりたいと思うきっかけとして、大人気アイドルグループの影響があると考えられています。

 

まず一つ目のグループがTWICE(トゥワイス)。

TWICE(トゥワイス)は9人組のガールズグループですが、韓国人5名が韓国人、台湾人が1名、そして日本人が3名というグローバルグループです。

 

日本人メンバーは、ミナ、モモ、サナの3人。

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

韓国でデビューし、その人気は爆発的なものでした。

そして、韓国でのデビューから数年後、2017年に日本デビューをし、日本でも活躍するようになりました。

 

そこでに日本人メンバーの活躍や、人気がKーPOPを目指そうとする人を増やしたのでは?と言われています。

 

TWICE(トゥワイス)の日本人メンバー3人はファンから「ミサモ」(3人それぞれの名前の頭文字をとったあだ名)と呼ばれ、韓国でも日本でも人気を集めています。

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

 

また、TWICE(トゥワイス)以外にも2021年にグループが解散してしまいましたが、IZONE(アイズワン)というグループが日本人に与えた影響も大きかったと言われています。

 

IZONE(アイズワン)は、48グループと韓国のアイドルが共同で行ったオーディションから選出された12人のメンバーで構成されるグループです。

 

メンバーは、9人の韓国人メンバーと3人の日本人メンバー。

日本人メンバーはHKT48から宮脇咲良・矢吹奈子、AKB48から本田仁美です。

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

 

TWICE(トゥワイス)やIZONE(アイズワン)の日本人メンバーの活躍により、K-POPに憧れを持つ人が増え、韓国でアイドルを目指す人が増えたのでは?と考えられます。

 

 

ダンスや歌唱力の高さ

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

K-POPは、ダンスや歌唱力の高さではかなり高いスキルがあると有名ですが、その世界で活躍したいという夢や憧れを持つ人も増えてきています。

 

実際、日本のアイドルにはないくせになるメロディーや激しくてキレのあるダンスを真似するファンやダンサーも多いのだとか。

 

J-POPにはない魅力を感じ、K-POPに憧れる人が増えているのです。

 

 

韓国が日本人メンバーを取りれる理由とは?

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

それでは、韓国側が日本人メンバーを取り入れる理由とはなんでしょうか?

 

その理由は「日本市場への期待」であると言われています。

K-POPのファンと、日本のファンの違いなどが最近メディアで取り上げられるようになっていますが、その「ファンの姿」も韓国が日本人メンバーを入れたいともうポイントとなっているのです。

 

日本のファンの姿の特徴は、「一つのファンを長く応援する」というようですが、韓国であまりヒットしていないグループでも、日本ではライブのチケットが完売するということがあるようで、韓国市場では大きな支えとなっているのです。

 

日本での人気が韓国でも大きな力となっているのに加えて、もう一つ韓国が日本のメンバーを導入する理由があります。

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

それは、「日本人の顔立ちが韓国人に好まれる」という点です。

 

特に韓国人男性から「かわいい」と言われることが多いという日本人。

日本人ならではの韓国語の可愛らしい発音も人気なのだとか。

 

確かに、逆に日本の番組で韓国人が覚えた手の日本語を話す時も”かわいい!”と思いますものね。このような感じなのでしょうか。

 

 

イジメや差別はないから安心!

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

よく、多国籍なだけにイジメや差別があるのでは?という噂が立ちますが、メンバー間での石目などはないので安心してもいいでしょう。

 

一部の動画を切り取って不仲などと伝えるメディアもありますが、根拠のある情報がないので、その噂もないものと考えてもいいのでは?という印象です。

 

今後もきっとK ーPOP での活躍を夢みる人は増えていく!?

韓国アイドル(k-pop)に日本人がいるのはなぜ?いじめや差別はある?

今でも日本人メンバーを含むK-POPのアイドルグループがたくさんあり、最近もaespa(エスパ)がデビューしました。

 

日本人メンバーが韓国で活躍すればするほど韓国を目指す日本人が増えるということですね!

 

日本人メンバーの活躍に憧れたり、韓国の高いレベルでのダンス・歌唱力を求めたりなど、理由は様々ですが、日本人として同じ日本人が韓国や世界で活躍しているとなるとなんだか嬉しいですよね。

 

今後も若い日本人に夢を与えるK-POPの日本人メンバーの活躍を応援したいですね!

 

 

 

おすすめの記事