SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

K-POPアイドル第二世代でアイドル界では、既に大御所扱いされている5人組グループSHINeeが、韓国で人気がないと言われたり、嫌いになった、カムバックしても売れないと言われる理由を検証しました。

SHINee(シャイニー)は韓国で人気がないのか?

SHINee、2年半ぶりのカムバ

SHINeeはメンバー5人中3人のオニュキー君ミノが2020年に兵役を終えて、2021年2月に『Don't Call Me』カムバしています。

当時、SHINeeのカムバに韓国でも話題になりましたし、日本ではMステにも10年ぶりに出演しました。

YouTube公式チャンネルのMV再生回数も悪くなく、日本も含めた各国ストリーミングサイトで1位を獲得し、大手ストリーミングサイトMelOnで上位に入る等、今人気のあるK-POPアイドル第三世代には及びませんが、まずまずの結果を残せたと言え、人気はあると言えるでしょう。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

兵役からのカムバ

メンバー3人が兵役中、マンネのテミンちゃんが精力的にソロ活動を行い、SHINeeとしてのカムバも韓国で受け入れられやすかったのだと思います。

2022年4月現在はテミンちゃんが兵役中で、SHINee全員での活動が出来ていませんが、人気の全盛期を過ぎたとはいえ、メンバーのヴィジュアルも爆イケしていて、パフォーマンスもSHINeeらしいスタイリッシュさとカッコよさで素敵すぎます。

私が個人的に特筆したいのが、30代組が30代に見えない若さのヴィジュアルで驚きです。

兵役に行くと食事が高カロリーで太って帰ってくると言われてますが、兵役終了後の3人はスタイルをキープしていてさすがアイドルだと思います。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

SHINee(シャイニー)を嫌いになった?

日本シャヲルから見たSHINee

SHINeeを嫌いになったシャヲルは韓国シャヲルよりも日本シャヲルだと言われています。

SHINeeは全盛期のころに韓国よりも日本での活動を多く行っていて、日本シャヲルのSHINeeに対する信頼は厚いものでした。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

ヨントン ドタキャン事件

しかし、兵役に行く直前のテミンちゃんの日本限定ヨントン開始前1時間を切ってから突如中止になり、その後、他のメンバーのヨントンも中止になります。

そして中止になったことに対しての説明が不十分で、このことが引き金となり、日本シャヲルはSMエンターテインメントとユニバーサルミュージックに不信感を持ち始め、そこからさらにSHINeeメンバーへの不信感へとつながっていきました。

日本シャヲルはただの金づるで、雑に扱っても盲目的にシャヲルを続けるだろうという、SHINeeが日本シャヲルを下に見ていると感じてしまった人の多くがシャヲル卒していっています。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

日本シャヲルは戻ってくるのか

一度離れた日本シャヲルが戻ってくるのは難しいと思います。

もしSHINeeが日本シャヲルを本当に大切に思っているのなら、あの酷い対応はしなかったでしょう。

SHINeeが離れてしまった元日本シャヲルの気持ちがSHINeeへまた戻ってきてほしいなら、テミンちゃんが兵役から帰ってきた段階でヨントン ドタキャン事件の説明を、文書などではなく本人たちの口から行い、誠実な対応を行うことだと思います。

「日本が大好きです」と言っていた言葉がビジネスではないことが元日本シャヲルに伝われば、もしかしたらまたSHINeeを応援してくれるかもしれません。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

SHINee(シャイニー)は売れないのか?

新しいファン層の開拓

『Don't Call Me』のヒットから、韓国の10代の若者がSHINeeに興味を持ち、SHINeeの昔のMVや音源をチェックする現象が起きています。

SHINeeの全盛期を知らない世代からの指示が集まりつつある中、今年の11月にテミン君が兵役から帰ってくるので、その後のカムバックに、この若者世代からの関心がどのようにこれからのSHINeeの活動に影響を与えていくか気になりますね!

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

SHINee以外の活動

テミン君が兵役中の今、他のメンバーはソロで音源を発表したり、役者業などを行っていて、SHINee以外の活動に邁進しています。

SHINeeには興味なかったけど、ドラマやバラエティー番組で見たSHINeeメンバーに興味を持った人が、SHINeeにも興味を持つパターンが増えてきているようです。

SHINeeはこれからも売れるかも!

全盛期を過ぎたアイドルグループですが、去年のカムバの成功や、メンバーの個人活動を通して新規のファンも獲得しつつあります。

なので、次のカムバでもSHINeeの楽曲は売れることでしょう。

SHINee(シャイニー)は本国の韓国で人気ない?嫌いになった・売れないなど言われる理由は?

まとめ

SHINeeはSMエンターテインメントのアイドルらしい、ヴィジュアルとパフォーマンスの実力を兼ね備えたスーパーアイドルです。

メンバー全員がアラサーになっても、アイドルとしていい意味でのフレッシュさがまだあって、驚異的な存在だと思います。

前回のカムバでSHINeeの底力を魅せたのに、日本シャヲル離れを引き起こすという失態をした上に、それを全く気にしていないSHINeeメンバーには呆れますが、今後の対応次第では信頼を回復することも不可能ではないと思うので、私たちは見てますよ!
SHINeeと運営さん!

SHINeeは息の長い活動が出来るグループだと思うので、それを実現させるためには新規ファンを獲得することも、昔からのシャヲルを大事にすることも、両方大事なことだと思います。

テミンちゃんが帰ってきたら、オニュ、キー君、ミノ、そして4人を見守るジョンヒョン5人でSHINeeとして頑張っていってほしいですね!

 

4月8日はジョンヒョンの誕生日です!

少し遅れてしまいましたが、HAPPY BIRTHDAY Jonghyun!
We miss you!

 

おすすめの記事