TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

 

JYPエンターテインメントの顔TWICE(トゥワイス)。

韓国だけではなく今や世界的な人気を誇るTWICE(トゥワイス)ですが、TWICE(トゥワイス)の歌割りにファンが不満を抱いていると言います。

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

不満を抱く理由はどうしてなのか、歌割りが少ないメンバーがいるというのは本当なのか?格差があるのか?などの疑問を解消していきたいと思います。

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーがいる?

ファンの間で、メンバーの歌割りの不平等さに不満勃発!

 

TWICE(トゥワイス)のとある楽曲のメンバーの歌割りを調べて見たところ、驚くべき事実が明らかになりました!

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

とある楽曲では、TWICE(トゥワイス)の圧倒的センターと言われるナヨン、そしてリーダーであるジヒョがメインパート、またはそれ以外のパートも担当しており、他のメンバーの歌割りが極めて少なかったのです。

 

カメラに抜かれるのは、歌っているメンバーが多いので、テレビに映るのもこの2人が多いということで、ナヨンとジヒョ以外のメンバーのファンにとっては不満な理由もわかりますね。

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

なんと、その楽曲で一番歌割りが少ないモモに比べて、4〜8倍ものパートがあったのだとか。

 

さらに、歌割りに不満を感じさせてしまう原因として、歌割りが少ないメンバーが画面にも映らずに、歌っている箇所以外にも歌割りが多いメンバーが抜かれるという事実もあるといいます。

 

 

 

歌唱力レベルで決められているので、しょうがないという意見も

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

ファンの間では、不満がある一方で、このような意見もあります。

 

「歌唱力が高いから歌割りが多いのは当然なのでは?」

「歌唱力順にパートが決まっているから妥当」

「歌が上手いメンバーは、本当にうまいからしょうがない」

 

などという声も上がっています。

 

 

確かに、歌唱力に定評があるメンバーは、それを強みにしていたり、実際メインんボーカルなどのグループの中でも練習を積んでいるメンバーですので、歌割りが多くあってもしょうがないのでは?という印象です。

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

TWICE(トゥワイスには、ラップが得意なメンバー、ダンスが魅力のメンバー、表現力があるメンバーなど、個性が溢れるメンバーが揃っています。

 

それぞれの魅力が生きるようにカメラワークや歌割、MVでの場面割りなどが反映されると、不満の声も少なくなるのではないでしょうか。

 

 

 

歌割りが偏ってしまう原因は?

それでは、歌割りに差が出てしまうのはどうしてなのでしょうか?

考えられている理由などをいくつかあげていきたいと思います。

 

①歌唱力に差がある

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

歌が得意なメンバー、音域が広いメンバー、歌が安定しているメンバーなど、歌唱力に定評のあるメンバーはグループの中でも多いですが、その中でのやはりメインボーカルやボーカルなどの担当を務めているメンバーはその中でもレベルが高いメンバーとされています。

 

その歌唱力の高いメンバーに歌割が多いのは、しょうがないことでは?ともされています。

 

やはり、TWICE(トゥワイス)は、難易度の高いフォーメーションダンスや、振り付けなどが魅力の楽曲が多いので、その中でも歌いながら行うのは誰にでもできるものではありませんよね。

 

ですので、歌が得意なメンバーが歌割を多く担うことがあるのでは?とされています。

 

 

②メンバーの音域にあっていないものがある

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

全ての楽曲ではないですが、一部の楽曲では

「音が高すぎて出ていない」

「ダンスをしながらこのメンバーがあの音を出すのは厳しそう」

 

などという音域があっていないものがあるといいます。

 

 

ですので、そのような理由から、それ以外の曲でもボーカルを担当するメンバーに歌割が集中することが考えられます。

 

 

 

歌割はどのような基準で決められているのか?

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

それでは、TWICE(トゥワイス)の楽曲の歌割はどの容器決められているのでしょうか?

 

TWICE(トゥワイス)の楽曲の歌割を決めているスタッフが、以前ファンの間でメンバーの歌割に不満があるという意見について回答したことがあります。

 

 

その時の話で、答えていたことは以下の通りです。

 

「歌割は、判断によるもの。その判断とは、歌唱力などのバランスを考えたクオリティーによるもの。歌が上手かったり、得意なメンバーに歌割を集中させることは当然のことであり、TWICE(トゥワイス)以外にも、どのグループでも考えられていることではないか。決して個人的な感情や好みで分けているのではない」

 

これらを聞いた印象は、「妥当」「問題はない」という意見も多く、ネット上でも様々な意見が生まれました。

 

 

しかし、やはり好きなメンバーの歌割が少なかったり、画面に抜かれなかったりなどがあると不満が生まれやすく、そのファンたちはもっとそのメンバーの声を聞きたいということになります。

 

 

この意見も決して悪いことではないので、両方の中間を取るのは難しいことなのかもしれません。

 

 

TWICE(トゥワイス)の歌割問題は、様々な意見がある

TWICE(トゥワイス)の歌割りが少ないメンバーやパート格差に不満が?

いかがだったでしょか?

歌割理については、いい意見も、そう出ない意見も様々であることがわかりました。

そして、その双方の考えや、その状況になって考えるとどちらの考えも決して間違いではないことも明らかです。

 

今後は、パフォーマンスのクオリティーなどもあるとは思いますが、不満が生まれないよう、平等性が少し考慮されるといいですね。

 

 

おすすめの記事