PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

2016年にCUBEエンターテインメントからデビューした9人組の男性グループ、PENTAGON。

そのメンバーはMnetのデビューリアリティー番組を通じて選ばれ、デビュー当時は注目を集めました。

今回はそんなPENTAGONの人気はないのか、ファン離れが進んでいるのは本当なのかを調査しましたので、ご紹介します。

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

PENTAGONは人気ない?

グループ名のPENTAGONは五角形を意味しており、アイドルに必須とされる五大能力(ボーカルとラップ、ダンス、チームワーク、タレント性、精神力)全てを満たすメンバーがそろっているという意味が込められています。

そんなPENTAGONは人気がないのでしょうか?

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

PENTAGONの全盛期

PENTAGONの最大のヒット曲は2018年にリリースされた「Shine」は、多くの人にPENTAGONが知られるきっかけになりました。

「Shine」はMVの再生回数が2.3億回を超えており、音楽チャートをリリースからしばらく経って逆走したことでも話題になりました。

また、シングル・アルバムの売り上げランキングの上位が、2018年から2020年までにリリースされた曲であることも合わせて考えると、「Shine」が発売された頃がPENTAGONの全盛期と言えるでしょう。

また、2020年以降も新曲をリリースしますが、売れ行きは良いとは言えず、2022年に一度地上波の音楽番組で1位をとった以外、大きな賞を取ることもありませんでした。

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

他の第三世代が強すぎる

よくKpop界で耳にする○○世代ですが、PENTAGONは第三世代に当てはまります。

最近は同じ世代同士で比べられたり、競ったりするのが当たり前になってきました。

男性グループの第3世代は他に、BTS、EXO、SEVENTEEN、NCT、WannaOneなどがいます。

 

中でもBTSやEXOの人気は別格で、BTSは比較的遅咲きのグループでしたが、今の人気は凄まじいもので、瞬く間に世界的スターとなりました。

EXOはデビュー当時から爆発的な人気があり、デビューしてから今まで、売り上げ枚数や各音楽賞を総なめするなど記録を更新し続けてきました。

やはり、そういった他の第三世代と比べると、PENTAGONの人気は今ひとつなのかもしれませんね。

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

PENTAGONはファン離れが進んでる?

PENTAGONのファンは「UNIVERSE」と呼ばれます。

この「UNIVERSE」には、PENTAGONにとって、ファンは宇宙のような大きい存在という意味が込められています。

今年でデビュー7年目を迎えるPENTAGON。

本当にファン離れが進んでいるのか、ご紹介していきます。

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

立て続けに出たメンバーの熱愛報道

2018年にメンバーのフイ、ユウト、そして元メンバーのイドンに、3人続けて熱愛報道が出されました。

それに対し、所属事務所のCUBEエンターテインメントは、3人まとめての公式コメントを発表しました。

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

フイについては当時(G)I-DLEのメンバーだった(現在はグループを脱退)スジンとの熱愛に対して、「交際はしていたが、すでに別れている」と明らかにしました。

また、ユウトについては、当時CLCのメンバーだった(現在はグループを脱退)チャン・イェウンとの熱愛に対して、「デビュー前からの友人だ」と熱愛説は否定しました。

そして唯一熱愛を認めたのが、PENTAGONの元メンバーであるイドンと、キム・ヒョナとの報道でした。

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

この3人の熱愛報道が出た際、PENTAGONはまだデビューして2年だったことや、代表曲もでていなかったので、世間からは「まだ売れてもいないのに熱愛は早すぎる」と、批判されました。

たしかに、デビューしてそんなに経っていない状況で、売り出し中だったということも合わせると、世間からは批判されてもしょうがないことかなと思ってしまいます。

熱愛を認めたのが1人だけだったとはいえ、3人も同時に熱愛報道が出るのはファンにとってつらいことですし、応援したい気持ちが薄れてしまうのは当たり前のことですよね。

 

人気メンバーの脱退

2018年にPENTAGONのメインラッパーとメインダンサーを担当していた、イドンが脱退するという騒動が起こりました。

その脱退理由とは、一つ前の熱愛報道の中でご紹介した、キム・ヒョナとの熱愛が原因でした。

 

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

熱愛報道が出された当初、2人の所属事務所だったCUBEエンターテインメントは熱愛を否定していました。

しかし、イドンとキム・ヒョナはファンに嘘はつきたくないという思いから、自信のSNSで熱愛を認めました。

嘘はつきたくないという思いで熱愛を公表した2人でしたが、ファンはこの熱愛宣言に激怒してしまい、そこからイドンは活動休止をしました。

活動休止だけでファンの怒りが収まることはなく、所属事務所は2人の信頼を回復させることは難しいと判断し、契約を解除することとなったのです。

 

確かに、イドンの熱愛宣言はファンにとって簡単に認められるものではなかったのかもしれませんが、それ以上に、中心メンバーの脱退というショックが大きいファンもいたことは間違いありません。

ちょうど「Shine」がヒットし、人気が出るのもこれからという時だったので、ファンが離れてしまう大きな原因となったのでしょう。

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

まとめ

今回はPENTAGONは人気がないのか、ファン離れが進んでいるのかをご紹介しました。

たしかに、一時期の人気よりは、今の方が劣っているのかもしれません。

しかし、PENTAGONにはたくさんのいい曲がありますし、メンバーたちも実力がある人がそろっていると私は思います。

これからの活躍に期待しましょう!

PENTAGON(ペンタゴン)は人気ない?ファン離れが進んでる?

おすすめの記事