ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?

5月3日にDIMENSION:閃光で日本2ndシングルを発売するENHYPEN。

日本でも大きな話題となっているENHYPENでは、どのメンバーが多くセンターに立っているのかを今回調べてみました。

※今回は各楽曲のサビを歌うメンバーをセンターとして考えています。

ENHYPENデビューアルバム BORDER:DAY ONE

ENHYPENはCJ ENMとBig Hit Entertainmentによる大型プロジェクト『I-LAND』により結成されたBELIFT LAB所属の7人組ボーイズグループです。

そんな彼らは2020年11月30日に1stミニアルバム、BORDER:DAY ONEでデビューしました。

このアルバムの発売1週間の売り上げ枚数は28万873枚と、2020年デビューのK-POPアイドルの中で最も枚数を記録したのです。

デビュー時から素晴らしい記録をたたき出したENHYPENのデビューアルバムから見ていきます。

Given-Taken

 

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?今回のアルバムのタイトル曲となった曲がGiven-Takenです。

この曲のMVが公開されてからは、多くの人が意味深なMVについての考察を行いました。

メンバーのジョンウォンが鼻血を出したシーンからスタートし、その後のシーンでは様々な不可解な現象が起こっています。

この後紹介するほかの楽曲にも共通していますが、ENHYPENのMVはなにかと意味深なシーンの多いMVが多いので、その点もファンの方が楽しむひとつの要素になっているのかもしれません。

この曲のサビを歌っているのは1番:ジョンウォンヒスンで2番:ヒスンジェイクです。

続いてその他の収録曲に移ります。

Let Me In (20CUBE)

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?次の楽曲はLet me in(20CUBE)です。

この曲も先ほどのGiven-Takenと同じく、MVに様々な考察が行われています。

メンバーにビニールが掛けられたシーンから始まって、メンバーが何やら調査しているようです。

ENHYPENのMVは始まりが印象的なものも多い気がします。

この曲のサビは1番:ジョンウォヒスンで2番:ヒスンソンフンです。

10Months

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての楽曲は10Monthsです。

この曲は年上女性への恋心を歌った曲で、ファンの間でも大きな人気を誇ります。

そんなこの曲のサビは1番:ジェイクジョンウォンヒスンで2番:ヒスンソヌソンフンです。

Flicker

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての楽曲はFlickerです。

この曲はI-LANDの頃に歌われていた曲で、少しキーが高くなったENHYPENバージョンとなって収録されています。

I-LANDの頃は黒に赤ジャケットの服装が個人的にすごく大好きでした。

見たい方のために一応画像を載せておきますね(笑)ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?

この曲のサビは1番:ジェイクソンフンヒスンジョンウォンで2番:ソンフンジェイジェイクヒスンです。

ここまでがデビューアルバム、BORDER:DAY ONEの楽曲となります。

ENHYPEN2ndミニアルバム BORDER:CRNIVAL

続いては、2021年4月26日発売の2ndミニアルバム、BORDER:CRNIVALです。

個人的にはこのアルバムに収録されている楽曲がとても大好きで、早くも最高傑作なのではとおもっています。

Drunk-Dazed

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?このアルバムのタイトル曲は、Drunk-Dazedです。

この曲はサビ部分の激しいダンスが特徴的で足音までもそろっていると話題です。

MVの再生回数は7500万回を突破しています。

この曲のサビは1番:ジョンウォンソヌで2番:ヒスンソヌです。

サビ部分の判断が難しかったため、Dazeの部分の出だしを歌っている2人にしました。

FEVER

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はFEVERです。

この曲はファンの間でもタイトル曲を超えるほどの絶大な人気を誇る楽曲となっています。

サビ部分の振付が特徴的で印象に残ります。

この曲のサビは1番:ジョンウォンヒスンで2番:ニキヒスンです。

Not For Sale

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はNot For Saleです。

この曲はかわいらしい振り付けで普段は見れないENHYPENの姿を見ることのできる曲になっています。

この曲のサビは1番:ヒスンジェイクで2番:ジョンウォンヒスンです。

Mixed Up

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はMixed Upです。

この曲はタイトル曲のDrunk-Dazedをはじめ人気のFEVER などに隠れがちですが、個人的には全楽曲の中で一番好きな曲になっています。

この曲のサビは1番:ジョンウォンヒスンで2番:ヒスンジェイクです。

ここまでがBORDER:CRNIVALの収録曲となります。

 

 

この後の2021年7月6日には日本1stシングル、BORDER:儚いを発売しました。

デビュー曲 Given-TakenのJapaneseバージョンやLet me in(20CUBE)のJapaneseバージョン、日本オリジナル曲のForget Me Notが収録されています。

ENHYPEN1stフルアルバム DIMENSION:DILEMMA

続いては、2021年10月12日に発売された1stフルアルバム、DIMENSION:DILEMMAです。

このアルバムはENHYPENがデビュー後初のフルアルバムで、普段よりも多くの新曲が収録されていて、同じ系列の事務所のグループ、TXTの先輩のヨンジュンさんとのコラボ楽曲なども含まれています。

また、このアルバムは初動売り上げ81.9万枚を記録するという大躍進を遂げました。

Tamed-Dashed

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?このアルバムのタイトル曲はTamed-Dashedです。

今までとは一風変わった笑顔で爽やかな楽曲となっています。

ラグビーボールを用いた振り付けも特徴的です。

この曲のサビは1番:ヒスンジョンウォンで2番:ジョンウォンジェイクです。

Upper Side Dreamin’

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲は、Upper Side Dreamin’です。

この曲はCDTVでクリスマスバージョンが披露されて大きな話題となっていました。

この曲のサビは1番:ヒスンジェイで2番:ジョンウォンヒスンです。

Just A Little Bit

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はJust A Little Bitです。

この曲は聞いていて心地よくなるバラード曲になっています。

この曲のサビは1番:ヒスンジェイで2番:ヒスンジェイです。

Go Big or Go Home

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はGo Big or Go Homeです。

この曲は間奏にダンスブレイクもあり、明るい曲になっています。

タイトルは韓国語でモアニミョンドとよみ、一か八かという意味だそうです。

この曲のサビは1番:ヒスンソヌで2番:ヒスンソヌです。

Blockbuster(feat.YEONJUN)

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲はBlockbuster(feat.YEONJUN)です。

この曲は、先ほども記載したようにTXTのヨンジュンさんとコラボした曲です。

かっこよさを前面に感じることのできる曲になっています。

ヨンジュンさんのラップやメンバーの高音も魅力的です。

この曲のサビは1番:ジョンウォンジェイで2番:ニキジョンウォンです。

Attention,please!

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲は、Attention,please!です。

この曲は明るく疾走感を感じることができます。

この曲のサビは1番:ヒスンジョンウォンで2番:ジェイソヌです。

ここまでが、DDIMENSION:DILEMMAの収録曲になります。

ENHYPEN1stリパッケージアルバム DIMENSION:ANSWER

続いては2022年1月10日発売の1stリパッケージアルバムのDIMENSION:ANSWERです。

今までENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?このアルバムのタイトル曲はBlessed-Cursedです。

サビ部分のダンスが特徴的な楽曲になっています。

この曲のサビは1番:ヒスンジェイで2番:ジョンウォンジェイクです。

Polaroid Love

ENHYPEN(エンハイフン)のセンターは誰?センター率の割合は?続いての曲は、Polaroid Loveです。

この曲はメンバーたちの柔らかい声が特徴的で、Youtubeのセルフカメラの動画は再生回数1900万回を超えています。

この曲のサビは1番:ジェイクジョンウォンで2番:ヒスンジョンウォンです。

 

 

そしてこの後の2022年5月3日に、日本2ndシングルのDIMENSION:閃光を発売します。

このアルバムにはTamed-DashedのJapaneseバージョンやDrunk-DazedのJapaneseバージョン、また日本オリジナル曲のAlwaysが収録されています。

まとめ

今回はデビュー曲から最新曲までのサビを歌うメンバーをまとめてみました。

最終的なメンバー別の割合は

ジョンウォン:53%

ヒスン:78%

ジェイ:23%

ジェイク:28%

ソンフン:9%

ソヌ:19%

ニキ:6%

となりました。

やはり誰もが認める万能センターのヒスンがセンター割合が多いことがわかりました。

メンバーによってかなり差があるようには感じますが、サビを歌う以外にもダンスのパートやサビ前のインパクトに残りやすいパートを歌っているなど、メンバーひとりひとりの特徴を生かしたパート割ができているほうではないかなと感じています。

これからも大躍進を続けるENHYPENを、応援して見守っていきましょう。

日本に来てコンサートやファンミーティングを開催してくれる日を楽しみに待っています。

読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事