BTS v(キムテヒョン)の天然の性格は変わった?親日?反日?

 

本日はBTSの人気メンバー V(キムテヒョン)の性格についてご紹介いたします。

 

 

BTS V(キムテヒョン)は天然なのか?

 

 

 

V(キムテヒョン)はデビュー当初から不思議ちゃんで四次元キャラと言われていました。

 

メンバーの中でも唯一 AB型なのでそれもあって不思議ちゃんと思われているのでしょうね。

 

アイドルの中でも不思議ちゃんはいてますが、その中でも結構突き抜けている方だと思うので実際、四次元キャラは作っているのか?

 

それとも、素の状態なのか?

 

というのをお話ししていこうと思います。

 

メンバーからも四次元キャラと言われていますが、本人はなぜ四次元キャラと言われているのかもわかっていないそうです。

 

なぜ四次元キャラと言うのかというと、、、

 

言動と行動がぶっ飛んでいます!!

 

Vさん、もしかして恋愛したことありますか?」という質問に

 

「はい、あります」と自信たっぷりに答えるが、

 

その回答が…。

 

「僕が小学校1年生の時に…」って可愛すぎますよね!

 

そして、ENHYPENとしてデビューすることが決まったオーディション番組『I Land』でも天然発言をしていました。

 

急に話を振られて混乱するV(キムテヒョン)が発言した回答がこちら

 

 

「I-LANDに食べ物が凄く多くて羨ましいと思いました。僕たちが練習生だった時は茹でた鶏肉に塩をかけて食べたりしたんですけど、、、家族のように仲良く過ごすみなさんを見てたら凄く幸せでした。」

 

緊迫した雰囲気の中、食べ物のエピソードを話すV(キム・テヒョン)にBTSメンバーも爆笑していました。

 

V(キム・テヒョン)のコメントを聞いたRMは「すみません。うちの子が故障しました」とすかさずフォローを入れています。

 

緊張感が漂う雰囲気の会場でしたが、おかげでI-LANDメンバーたちも笑顔を見せて少し緊張がほぐれたみたいでしたね。

 

 

BTS V(キムテヒョン)の性格は?

 

 

イケメンで人気メンバーですが、V(キムテヒョン)は人懐っこく、天真爛漫で明るい性格です。

 

真面目で誠実さもあります。

 

小さい頃から人前に立つことは全然恥ずかしくなく、人前に出ることが好きだったみたいです。

 

世界のイケメンランキングに入るほどのイケメンですが、以前のインタビューで本人自身は無理やりかっこ良くなりたいという欲はなく、変顔の写真を公開する変わった趣味があり、格好悪いことへの怖さはないと言っています。

 

 

 

そんな飾らない、ありのままの自然の姿が惹きつけられる部分でもあるんでしょうね。

 

人懐っこい性格なので社交的で先輩などにも可愛がられるタイプで友達も多い。

 

歌手活動の他に、ドラマ『花郎(ファラン)』で役者デビューもしていて、他の出演メンバーとも仲良いみたいですね!

 

ドラマ『梨泰院クラス』で人気のパク・ソジュンとは花郎(ファラン)で共演して旅行にいくほどの仲みたいです♪

 

 

 

 

 

彼は努力家で完璧主義者です。デビュー前から将来の歌手活動のためにサックスを習ったり、ピアノも弾けます。

 

デビュー当時から日本語の勉強を一生懸命していたので、日本語の上達も早かったです。

 

ドラマやアニメ、ジャズなどもよく聞いていて、感性の音楽を追求しているみたいです。

 

独特でユニークがあり、メンバーも魅力があってオーラが違うとインタビューなどで言っていましたね!

 

メンバーも思うほど魅力的な方なのでしょう。

 

BTS V(キムテヒョン)の性格は変わった?

 

 

デビュー当時から予測不能言動が多かったことから不思議ちゃんと言われていました。

 

昨年の『I LAND』での発言から不思議ちゃんは変わっていないですね!

 

昔からファン想いのV(キムテヒョン)ですが、塩対応で性格が悪いと思われている時期がありました。

 

9月3日は 「SHOW CHAMPION IN MANINA」にBTSは出演していました。

 

そしておばあちゃんの命日が2016年9月3日でVは長年育ててくれたおばあちゃんの死に目を見ることができなかったのです。

 

それでも、公演はプロの意識が感じられるほど笑顔で振舞って無事終えました。

 

 

 

 

それでも明らかに元気がないと思ったファンは翌日4日にTwitterで「キムテヒョンを元気にしよう」という呼びかけをしました。

 

 

 

 

その後に開かれたサイン会では、お祖母様の体の状態が良くないと知ったファンがV(キムテヒョン)「おばあさんが良くなるように祈っています」と声をかけると、突然泣き出してしまうということもありました。

 

V(キムテヒョン)は生まれた時から17年間、祖父母に育てられてきたのでショックを隠しきれず元気が無かったため、塩対応に見えていただけでした。

 

彼はデビュー前は非公開練習生として練習を続けてきたので、苦労は大きかったと思います。今の人気も奇跡だと思っていて、ファンを楽しませるために新しいステージを見せたいと陰で努力しているので人気になった今も誠実さは変わらないでしょう。

 

 

 

 

BTS V(キムテヒョン)は親日?

 

 

日本が大好きで、日本デビュー当時からリーダーのRM(キム・ナムジュン)とV(キムテヒョン)の2人は一生懸命勉強していた為、日本語の上達が早く上手でした。

 

日本食はラーメンが大好きです。V LIVEではカップラーメンを食べています。

 

 

 

 

V(キム・テヒョン)の大好物の『大満足みかんゼリー』は一時期品切れ状態になるほどでした。

 

私も当時、真似して買ったら想像以上に美味しくてハマってしまいました。

 

 

 

 

V(キムテヒョン)は以前「日本人でも付き合えるよ」と発言していたり、日本の映画やアニメも見ているので日本が好きなのはファンの中でも有名な話です。

 

BTS V(キムテヒョン)は反日?

 

 

実は反日疑惑も流れています。

 

噂が広まったきっかけは、慰安婦だった方を支持するファッションブランドを着ていたことが原因のようです。

 

 

 

 

i marymond you のTシャツを着ています。

 

MARYMOUD(マリーモンド)は日本軍「慰安婦」被害者の人生から花、虐待被害児童に伝えたい気持ちから木というパターン・モチーフを用いたデザインの服、カバン、アクセサリーなどを作って販売している韓国の社会的企業。

 

地域社会の問題を改善する学生サークル「Enactus Blooming Project」のプロジェクトで、製品を着用するだけでも慰安婦問題に関心を持って参加しているというメッセージを知らせることが可能

 

これが、慰安婦の方を支持していると見なされ、「反日ではないか」と噂されるようになりました。

 

その他に、日本デビュー2周年記念日にツイートした内容が「KOREAコリア」だったということからも疑惑が出ていました。

 

 

 

 

ですが、本国のサイン会で「日本が大好き」と発言をしていたので反日だったらこのような発言はしないと思うので反日ではないでしょう。

 

まとめ・感想

 

 

昔も今も変わらず明るい性格の不思議ちゃんだったことが分かったのではないでしょうか。

 

日本が大好きなのは日本人にとっても嬉しいですね♪

 

今後の日本での活躍も期待しましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)