「TWICE(トゥワイス) ツウィ」TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

2015年にデビューしたTWICEは7年契約で始まり、今年2022年が契約の最後の年なります。多くのアイドルグループがこの7年契約を満たさず解散することが多いのでTWICEも解散するか心配していたファンも多かったようです。TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!しかし、韓国のエンターテインメント情報によると、TWICEメンバーツウィを除く8人と所属会社JYPが5年再契約したことが分かりました。TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

記事によるとツウィだけがJYPと3年再契約をするという噂がありましたが、事実でした!

 

「TWICE(トゥワイス)ツウィ」 ツウィだけが3年再契約の理由は?  

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

ツウィは台湾国籍のメンバーで、今年で23歳です。

3年再契約をすると26歳までTWICEとして活動することですが、おそらく再契約満了後はツウィは台湾に戻る可能性が高いと言います。ツウィは韓国より台湾でより人気が高く、国民的アイドルスターとして様々な活躍ができるでしょう。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

また、ツウィの台湾国旗問題が炎上した際に、母国に戻りたいといったことから、韓国での活動に疲労を感じているかもしれません。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

ファンとしてツウィは3年満期後にまた再契約し、TWICEとしての活躍を続けてほしいです。

「TWICE(トゥワイス)ツウィ」メンバー全員再契約後新曲発表!    

そして、メンバーの脱退なしで再契約を果たしたTWICEが、8月9日に新曲名「Talk that Talk」のMV一部発表しました。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

所属会社JYPによると、8月9日0時にSNS公式アカウントにてTWICE11thシングルアルバム「BETWEEN1&2」のMVを公開しました。

新曲のコンセプトは?

今回のMVはアジトのような空間で、メンバーがそれぞれのユニットに分かれて暗号を解いていくコンセプトです。

SF映画のようなCGとサウンドをトレンドに合わせ、9人のメンバーがパワフルーに振る舞うダンスが特徴です。映像の節々に意味深い数字や暗号、イメージなどを表し、アルバム名「BETWEEN1&2」とつながりがありそうな雰囲気を出すことで、ファンの好奇心を刺激しています。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

先にティージングタイムテーブルで予告した新しいコンテン「EAVESDROPPING ON TALK」も公開されました。

これはワンス(ファンダム名:ONCE)とTWICEの秘密のささやきが埋まっているタイトル曲「Talk that Talk」を垣間見るという意味を持つコンテンツです。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

ティックトックを通じて先行公開された新曲の音源には、愚かなムード、拍手感あふれるビート、中毒性の強いメロディー、そして「Talk that talk ちょうど一言 Talk that talk L-O-V-E聞かせてOoh Now」という歌詞が盛り込まれて、曲に向かった気がかりを増幅させました。

例の名曲を生み出したあの作曲家が今回も?

11stシングルアルバム代表曲'Talk that Talk'は1stスペシャルアルバム「KNOCK KNOCK(落落)」、3rdアルバム「The Feels(ザフィルス)」などTWICEの様々ヒット曲を作った作曲家「イウミン'collapsedone'」が作曲とプロデュースを引き受け、作詞には有名KーPOP作詞チームダンケ(danke)です。

デビュー以来初めて8月カムバックを迎えるTWICEが魅力的なコンセプトを抱いた新報とタイトル曲「Talk that Talk」で今夏の歌謡界をさらに華やかに飾る見通しと思われます。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

今回の新曲には国内外有数作家陣が総出動し、もう一つの名曲誕生を予感がします。英語で歌唱したトラック「Queen of Hearts」は、ロンドンノイズ(LDN Noise)が作曲と編曲に参加して明るい雰囲気曲でです。

5番トラックに布陣された「Brave」は「I CAN'T STOP ME」(アイカントストップミ)、「SCIENTIST」(サイエンティスト)など、TWICE代表曲に参加したメラニー・フォンタナ(Melanie Fontana)が作曲に手を加えました。イスラン、チョ・ユンギョンなど有名作曲陣が合勢して完成度を高めました。

TWICEのメンバーたちは収録曲単独作詞を引き受け、グループの音楽的色を豊かにしました。3番トラック「Basics」はチェヨンが単独作詞を引き受け特別な感受性を表わし、ジヒョは4番トラック「Trouble」の単独作詞をはじめ、作曲、コーラスおよびディレクトに参加するなど格別な音楽的能力が発揮できた曲です。

また、ダヒョンは「Gone」と「When We Were Kids」の2曲の歌詞を完成し、彼女の繊細な感性を表現しています。

TWICEは2022年に初めてのカムバックを待ってくれた全世界ファンのために多彩なティージングコンテンツを用意しています。

コンセプトフォト、収録曲「Queen of Hearts(クイーン・オブ・ハーツ)」と「Brave(ブレイブ)」音源の一部公開、アルバムスニークピーク、ミュージックビデオティーザーを順番に公開し、アルバム発売当日の26日にはカムバックライブを行う予定です。

続いて米国人気音楽番組「MTVフレッシュアウトライブ(MTV Fresh Out Live)」に出演してグローバル視聴者たちとコミュニケーションする予定です。

TWICEの11thシングルアルバム「BETWEEN 1&2」とタイトル曲「Talk that Talk」は8月26日午後1時(米国東部時間基準0時)正式発売されます。

「まとめ」 

 活動は続くが、3年後にツウィは脱退かも!

先に述べたように、TWICE全員が再契約し、当分活動を続くことで世間ではニュースになっています。しかし、ツウィだけがほかのメンバーと違って3年だけの契約になっていることはやはりファンにとって気になる点です。

7年間の活動中、ツウィは大変な事件に巻き込まれたことがありました。

TWICEメンバー脱退なしの5年再契約? ツウィだけが3年再契約という噂も!

台湾国旗問題やネット上でのコメントなどでつらい思いをしたと本人も言っています。個人の経歴のためで3年間だけの契約と言っていることから、3年後はTWICE脱退する可能性が高いです。また、台湾に戻ってソロー活動を行うと思われます。

おすすめの記事