Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?

Block Berry Creativeからデビューした12人組ガールズグループのLOONA(今月の少女)

多くのメンバーがいるからこそ多国籍メンバーが集まっているのではないか?という疑問が浮かんでいるので、今回はメンバーの国籍について紹介していきます。

最近は多くのグループに日本人メンバーがいますが、Loonaには日本人メンバーはいるのでしょうか。

 

Loona(今月の少女)メンバーの国籍

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?初めに、Loona(今月の少女)メンバーの出身地を含むプロフィールを紹介していきます。

ヒジン

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:チョン・ヒジン

生年月日:2000年10月19日

出身地:大韓民国忠清南道論山市

 

 

一時期ブラジルで過ごしていた経験があります。

幼いころからダンススクールに通いオーディションを何度も受けたがなかなか合格をすることはできませんでした。

その後、Polarisエンターテイメントからキャスティングを受けて練習生となりました。

ヒョンジン

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:キム・ヒョンジン

生年月日:2000年11月15日

出身地:大韓民国ソウル特別市江東区

 

 

小学生のころ友人とステージで踊ったことがきっかけでアイドルを志望するようになりました。

その後テレビ出演した際にスカウトされ、練習生となりました。

ハスル

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:チョ・ハスル

生年月日:1997年8月18日

出身地:大韓民国全羅南道順天市

 

 

小学生のころ声楽の勉強をしていて、シドニーへ留学した経験があります。

留学後に大学入学願書を準備しているときにキャスティングを受け、練習生となりました。

ヨジン

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:イム・ヨジン

生年月日:2002年11月11日

出身地:大韓民国大邱広域市寿城区

 

 

ファイブミュージック&ダンススクールの芸能人オーディションクラスに通っていました。

ビビ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:ウォン・ガヘイ

生年月日:1996年12月9日

出身地:香港屯門区

 

 

唯一の外国人メンバーで、BIGBANGや2NE1のミュージックビデオを見たことがきっかけでK-POP歌手を目指すようになりました。

ファッションモデルとして活動しながらSNSでキャスティングを受けたことがきっかけで練習生となりました。

キムリップ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:キム・ジョンウン

生年月日:1999年2月10日

出身地:大韓民国忠清北道清州市上党区

 

小学生の頃、母親にダイエットするように言われたためダンススクールに通い始め、次第に歌手を目指すようになりました。

オーディションを受けた後、インスタグアムを通してキャスティングを受けたことがきっかけで練習生となりました。

ジンソル

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:チョン・ジンソル

生年月日:1997年6月13日

出身地:大韓民国ソウル特別市東大門区

 

 

小さいころにミュージックスクールに通い始め、国際芸術大学校に進学しました。

その後インスタグラムをとおしてキャスティングを受けたことがきっかけで練習生となりました。

チェリ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:チェ・イェリム

生年月日:2001年6月4日

出身地:大韓民国京畿道富川市

 

 

デビュー前にテレビ番組に出演したことがあります。

イヴ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:ハ・スヨン

生年月日:1997年5月24日

出身地:大韓民国釜山広域市

 

 

幼稚園の頃にWonder Girlsを見て歌手を目指し、往復数時間かけてボーカル、ダンススクールに通っていました。

その後HUNUSエンターテイメントの練習生になりましたが退社し、その後音楽学院に通っていました。

チュウ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:キム・ジウ

生年月日:1999年10月20日

出身地:大韓民国忠清北道清州市

 

 

母親が声楽を行っていた影響もあり、小さいころから歌手を目指していました。

デビュー前はインスタグラムを行っていて、インスタグラマーとしても有名でした。

ボーカル実用音楽学院やFNCアカデミー練習生の経験もあります。

ゴウォン

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:パク・チェウォン

生年月日:2000年11月19日

出身地:大韓民国京畿道高陽市

 

 

OH MY GIRLのコンサートに行ったことがきっかけで歌手を目指すようになりました。

オリビアヘ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?本名:ソン・ヘジュ

生年月日:2001年11月13日

出身地:大韓民国京畿道議政府市

 

 

練習生生活はたったの1日で、一番初めにソロデビューしたヒジンからは約二年もの時間が空いています。

まとめ

Loona(今月の少女)メンバーの国籍紹介!日本人など外国人メンバーはいる?ここまで、Loona(今月の少女)メンバーの出身地について紹介しました。

韓国国籍:ヒジン、ヒョンジン、ハスル、ヨジン、キムリップ、ジンソル、チェリ、イヴ、チュウ、ゴウォン、オリビアヘ

台湾国籍:ビビ

となり、ビビが唯一の外国人メンバーでした。

 

 

Loonaに日本人メンバーはいませんでしたが、台湾出身のメンバーがいましたね。

台湾出身のK-POPアイドルには、TWICEのツウィや公園少女のソソ、CLC出身のエルキー、NCTのルーカス、ヤンヤンやGOT7のジャクソンなど多くのアイドルがいます。

共通して美しいビジュアルを持っていますね。

 

 

QUEENDOM2出演でも大人数の群舞が話題となりました。

これからも大人数グループであるLoonaだからこそ見ることのできるきれいで迫力のある群舞やパフォーマンスに注目していきましょう。

これからもLoonaの活躍を見守っていきましょう。

 

 

おすすめの記事