ENHYPEN

ENHYPEN(エンハイフン)メンバーの日本版人気順ランキング!日本人もいる?

 

今回はENHYPEN(エンハイフン)についてお届け。

 

昨年デビューしたばかりのグループで、すでに様々な賞を獲得している注目のグループ。

 

BTS(防弾少年団)と同じHYBE(元:Big Hit)に所属している若手男性アイドルグループです。

 

そんな彼らのメンバー紹介と日本での人気順をご紹介していきます。

 

中には日本人メンバーもいてるので、メンバーのプロフィールも詳しく紹介していきます。

 

ENHYPENについて

 

 

2020年に放送されたBig Hit EntertainmentとCJ ENMによるサバイバルオーディション番組『I-LAND』を通して、練習生23人から最終話まで残った9人の中から、9月19日の生放送で選抜された7人で結成されたグループ。

 

2020年11月30日にミニアルバム『BORDER: DAY ONE』をリリースしデビュー。

 

デビュー45日目で新人賞3冠を獲得。

 

また、2021年4月26日に発売された2ndアルバム『BORDER:CARNIVAL』に収録されているDrunk-Dazedを音楽番組で披露し、「THE SHOW」で初の1位、「SHOW CHAMPION」で1位「ミュージックバンク」では地上波初の1位を獲得した。

 

グループ名の『ENHYPEN(エンハイフン)』は、連結記号ハイフンのように、異なる7人の少年たちが“つながって、お互いを見つけて一緒に成長するという意味が込められています。

 

 

メンバー紹介

 

 

左から

  • NI-KI(ニキ / 日本人メンバー)
  • SUNGHOON(ソンフン)
  • JAKE(ジェイク)
  • JUNGWON(ジョンウォン)
  • HEESEUNG(ヒスン)
  • JAY(ジェイ)
  • SUNOO(ソヌ)

 

メンバーのプロフィール

 

HEESEUNG(ヒスン)

 

 

ハングル:희승

本名:イ・ヒスン

生年月日:2001年10月15日

年齢:19歳

出身地:韓国  南楊州市

身長:179cm

血液型:A型

ポジション:メインボーカル

 

最年長で爽やかなヒスン。

 

練習生期間は3年と長く、ENHYPENの先輩のTOMORROW X TOGETHERデビューメンバー候補に入っていましたが、惜しくもデビューできず、オーディションに参加しENHYPENとしてデビューできたメンバーです。

 

爽やかでビジュアルも完璧なヒスンは、オーディション番組時代から特別なオーラを放っていました。

 

ダンス、歌、表情管理も上手く優れたリーダーシップもしてくれるまさにオールラウンダーです。

 

謙虚さもあり、人間性も完璧です。

 

たまに見せる天然な一面が「可愛い〜」とファンの中で話題でギャップも人気です。

 

JAY(ジェイ)

 

 

ハングル:제이

本名:パク・ジョンソン

生年月日:2002年4月20日

年齢:19歳

出身地: アメリカ シアトル

身長:180cm

血液型:B型

ポジション:不明

 

ダンスが上手く、年下組のお兄ちゃん的存在のジェイ。

 

感情豊かで思っていることが顔に出てしまい、オーディション番組時代から「怒り、感動、悔しさ」様々なことで顔に出ていました。

 

ジェイはカッコつけることも多く、ENHYPENの中でとっても暑い男です。

 

韓国語、英語、日本語3カ国話せて、今はフランス語の勉強もしています。

 

料理もできるので、年下組には分からないことを教えてあげたり、お兄ちゃん的存在で優しい一面もあります。

 

ステージではカリスマ性が高くダンスや歌、表情管理も上手く実力が高いです。

 

JAKE(ジェイク)

 

 

ハングル:제이크

本名:シム・ジェユン

生年月日:2002年11月15日

年齢:18歳

出身地:韓国 / オーストラリア

身長:176cm

血液型:O型

ポジション:不明

 

優しく努力家のジェイク。

 

韓国で生まれ、小学校低学年の時にオーストラリアに移住し、アイドルになるためにオーストラリアからやってきました。

 

オーディション番組の時期から「性格良さそう」と言われていましたが、本当に優しい心を持っています。

 

練習生期間が短かったのにも関わらず、誰にも負けない努力で成長しデビューを果たすことができました。

 

SUNGHOON(ソンフン)

 

 

ハングル:성훈

本名:パク・ソンフン

生年月日:2002年12月8日

年齢:18歳

出身地:韓国 ソウル

身長:177cm

血液型:O型

ポジション:不明

 

イケメン白王子のようなヴィジュアルで努力家なソンフン。

 

元フィギュアスケート選手で銀メダルも獲得した経歴を持っています。

 

アイドルになりたいという夢を持ち、フィギュアスケートHYBE(元Big Hit)練習生2年間も同時並行してきたみたいです。

 

この道に進んだことが「間違いではなかった」と証明したいと強く思い、ダンスもさらに努力を重ねデビューしました。

 

SUNOO(ソヌ)

 

 

ハングル:선우

本名:キム・ソヌ

生年月日:2003年6月24日

年齢:17歳

出身地:韓国 京畿道

身長:175cm

血液型:O型

ポジション:不明

 

可愛いアイドル系の愛嬌抜群のソヌ。

 

メンバー達にも可愛いポーズや自撮りの撮り方を教えてあげてました。

 

普段は笑顔で可愛いソヌですが、パフォーマンスや撮影をする際には雰囲気がガラッと変わってクールな印象に。

 

ダンスをしている時とのギャップが凄いんです。

 

JUNGWON(ジョンウォン)

 

 

ハングル:정원

本名:ヤン・ジョンウォン

生年月日:2004年2月9日

年齢:17歳

出身地:韓国 ソウル

身長:174cm

血液型:AB型

ポジション:リーダー

 

ENHYPENのリーダー。

 

年下メンバーなのにしっかり者で責任感が強い為、リーダーに選ばれました。

 

ジョンウォンのチャームポイントはえくぼキラキラの透明感で可愛らしい印象ですが、元SM練習生ということもあって、歌・ダンスの実力も凄いです。

 

最後のファン投票では堂々の1位を獲得し、デビューしました。

 

NI-KI(ニキ )

 

 

ハングル:니키

本名:にしむら りき

生年月日:2005年12月9日

年齢:15歳

出身地:日本 岡山県岡山市

身長:175.5cm

血液型:B型

ポジション:メインダンサー

 

唯一の日本人メンバーでENHYPENの末っ子、ダンスを担当。

 

マイケル・ジャクソンの大ファンで3歳の時からダンスを初め、SHINeeのキッズダンサーとしても有名でした。

 

10年後にはビルボードの舞台に立ちたいという夢もあります。

 

韓国語もとっても上手く、日本ではメンバーの通訳的存在にも!

 

デビュー当時の身長は175.5cmでしたが、最近の身長の伸び具合がファンの中で話題になっていて、メンバー1大きいのではないかと言われています。

 

メンバーのジェイが180cmで画像を見る限りニキの方が大きいです。

 

 

デビュー当時が中学3年生ということもあって、身長以外にも顔つきも大人っぽくなっていて成長に驚かされています。

 

 

メンバーの人気順ランキング

 

ENHYPENは世界の地域によっても人気順がバラバラで、今回は日本でのランキングをお届けします。

 

個人的にリサーチをしてランキングにしたものなので、公式ではございません。

 

あくまで、参考程度にご覧ください。

 

1位:ニキ

 

 

唯一の日本人メンバーということもあって、日本では人気が高いようです。

 

また、SHINeeのキッズダンサーとしても活躍していた為、SHINeeファンの中ではキッズダンサーとして有名だったみたいです。

 

 

 

サバイバル番組に参加した時は、練習生期間が8ヶ月と短かったが3歳からダンスを踊っていたということもありその時からダンスの実力は高く参加した23人の中でも年下だったが、一人ダンスを覚えるのが早かった為、他の人のダンスのサポートもしていました。

 

また、韓国語もペラペラで絵も上手かったり、才能が凄いことから天才とも言われています。

 

2位:ソヌ

 

 

ソヌは総合的に見て、グローバルで人気のように感じました。

 

愛嬌や笑顔が可愛ですが、ステージに立つと一気にクールな表情になったり、上手いボーカルの実力がギャップで好印象のようです。

 

「I-LAND」の最初のグローバル投票では1位で人気でしたが、最終デビュー評価の際は8位でプロデューサー評価で選ばれデビューしたメンバーです。

 

ENHYPENとしてデビュー後はまた、グローバルで人気が出てきているようです。

 

3位:ジェイ

 

ジェイはアメリカ出身ということもあって、アメリカでも人気でソヌと同様にグローバルで人気のように感じました。

 

「I-LAND」で黒歴史を残していることで有名です。

 

感情がすぐ出てしまうので、「怒ったり、泣いたり、悔しがったり」して他には「蜂蜜を飲んだり」、本人も黒歴史の話をされると恥ずかしがって可愛いです。

 

ダンスが上手くステージではカリスマ性が高いですが、年下メンバーに分からないことを教えてあげたり優しいお兄ちゃんです。

 

お洒落が好きで私服にも注目です!

 

4位:ソンフン

 

 

ソンフンも結構上位で人気メンバーのように感じました。

 

王子様のような甘いマスクでスタイルも良く、性格も完璧です。

 

ひたむきな努力でダンスもどんどん上手くなっています。

 

フィギュアスケート選手時代からビジュアルに定評があったようで、韓国では知っている方もいたのではないでしょうか。

 

ニコニコ笑顔が可愛く、誰が見ても笑顔になれますよ。

 

妹が大好きで「妹を紹介するなら誰にする?」の問いに対し「誰にも渡したくない」と答えていてそんな妹に溺愛のソンフンが可愛いです。

 

 

5位:ヒスン

 

 

5位はヒスンでした。

 

ヒスンはメンバーの中で一番年上ということもあってか、一番落ち着いているように感じます。

 

『I-LAND』に参加する前は先輩のTOMORROW X TOGETHERのデビューメンバー候補として上がっていたこともあり、知っている方もいたのではないでしょうか。

 

オーディション時代からオーラがあり、ダンス、歌、表情管理、優れたリーダーシップなどとオールラウンダーで評価の高いメンバーでした。

 

他のメンバーの実力も上がってきたり、オーラを放つようになってきたのか『I-LAND』の時より埋もれているように感じました。

 

普段は完璧ですが、天然な一面があるのでそのギャップも人気のようです。

 

6位:ジェイク

 

6位はジェイクです。

 

ジェイクは幼少期からアメリカで育ち、英語も得意なことからアメリカでは上位で人気のようですが日本では他のメンバーよりあまり注目されていないのかもしれません。

 

最終評価では優しくて温かい人柄が評判なこともあってか、3位でデビューしていました。

 

練習期間が短いにも関わらず、『I-LAND』の時からひたむきな努力で一番成長したメンバーだと思います。

 

ジェイクは性格良さそうと言われていましたが、本当に優しい心の持ち主で、メンバーと話している時にも感じます。

 

たまにふざけたりするところがお茶目で可愛いです。

 

7位:ジョンウォン

 

 

7位はリーダーのジョンウォンです。

 

『I-LAND』での最終評価のグローバル投票では余裕の1位でしたが、ENHYPENとしてデビューしてからは落ちています。

 

年下メンバーなのにリーダーを任されており、責任感を感じているように感じます。

 

メンバーと一緒にいる時はジョンウォンが司会進行していたりするので、お茶目な姿をあまり見れていないですね。

 

しっかり者で自分の意見もはっきり言うことできるメンバーで元SM練習生ということもあって実力も完璧です。

 

 

まとめ・感想

 

ENHYPENは『I-LAND』というグローバルオーディション番組で選抜された7人組グループです。

 

末っ子のニキは唯一の日本人メンバーで、SHINeeのキッズダンサーとしても活躍していました。

 

韓国、アメリカ、日本出身の多国籍グループでグローバルで活躍しています。

 

メンバーの平均年齢が17.3歳と若く、まだまだ今後の成長に期待できるグループです。

 

今後の成長ぶりも見守りながら応援していきましょう!