NiziU

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

今話題のNiziU(ニジュー)は日韓合同グローバルオーディション「虹プロジェクト(虹プロ)」から選ばれた9人組ガールズグループです。

 

ニナはNiziUメンバーの1人です♪

 

ここでは、ニナの歌唱力と、オーデションで歌って話題になった2PMの「あの曲」についてお知らせします。

 

Niziu(ニジュー)ニナのプロフィール

 

本名:ヒルマン ニナ

 

生年月日:2005年2月27日

 

身長:164cm

 

血液型:O型

 

出身:アメリカ合衆国ワシントン州

 

趣味:音楽鑑賞・運動

 

特技:口を使った芸・甘えん坊

 

メンバーカラー:青(PANTONE 293C)

 

キャッチコピー:NiziUの明るい末っ子

 

ポジション・担当:メインボーカル

 

ニナといえばメインボーカル担当で、その高音部の美しさとパワーは誰よりも優れています。

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

虹プロの頃から評価の高かったニナの歌はどのようにすばらしいのでしょうか

 

NiziU(ニジュー)ニナのオーディションは?

 

ニナは地方オーデションを仙台で受けました

 

ニナは名古屋に住んでいたのですが、名古屋のオーデションは募集が終わっていたので、遠いけれど仙台に行くことにしたのだそうです。

 

その熱意にはプロデューサーのパク・ジニョンも驚いていました。

 

ニナがスゴイのはそれだけではなく、アメリカから日本に来てわずか2年なのに日本語が上手だったということです。

 

その場で、ニナは安田レイの「Brand new day」を歌いました。

 

とても伸びのある声で音程も正しく歌い切ったので、パク・ジニョンはニナに対して3回も驚いたことになります!

 

あなたは完全にスターだと思う」とパクジニョンに言われたニナは見事東京合宿に参加できることになりました。

 

その後韓国合宿に行き、ファイナルステージまで進んで NiziUメンバーとなります。

 

それから現在のNiziUでメインボーカルを担当するまでに至るのです。

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

その、東京合宿ダンス審査後のボーカル審査で歌った2PMの「I’ll be back」という曲が、ニナの歌の実力の高さを証明するんです!

 

NiziU(ニジュー)ニナの歌の評価は?

 

ニナは地方オーディションで音程の正確さ、声の伸びの良さを評価されました。

 

東京合宿で行われたダンス審査で厳しい評価をもらったニナは、その後のボーカル審査では「受かりに来ましたよ、ということを見せるために」自分で振り付けもして2PMの「I’ll be back」をたった1人で歌いました。

 

 

この曲を踊りながら歌った事、6人で歌いつぐパートを全部1人で歌い切った事、その上ラップパートも省略なしで全部パフォーマンスした事にパク・ジニョンは驚きながら高評価しました。

 

韓国合宿ではチャーリー・プースの「Attention」を歌いました。

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

前回の「I’ll be back」で高評価だっただけに、歌唱力だけでなくその先の表現力を求められてしまい、当時のニナに足らない部分を指摘されていました。

 

でも14〜15歳の少女なのにこんなに歌えるなんてすばらしいと思って見ていました。

 

他にもニナがチームミッションでTWICEの「Dance The Night Away -Japanese ver.-」を歌った時にパク・ジニョンに「デビューグループにニナの高音があればプロデュースする時にどれだけ有利だろうかと思いました」と言われていました。

 

オーディションの時点でこのように評価されているなんてすごいですね。

 

現在もデビュー後のニナの歌について、各方面から「パワフルな声量」「高音が美しい」と評価されることが多く、これからも期待できますね。

 

NiziU(ニジュー)ニナが歌った2PMの「あの曲」とは?

 

2PMは、2008年結成のJYPの男性アイドルグループです。

 

NiziUにとっては先輩グループですね。

 

日本デビューは2010年で、そのパワーあふれるパフォーマンスは、とっても魅力的です!

 

ここで彼らの姿を見てもらいたいのでご覧ください。

 

Jun.K(ジュンケイ)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

NICHKHUN(ニックン)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

TAECYEON(テギョン)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

WOOYOUNG(ウヨン)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

虹プロで審査やMCを務めていました♪

 

JUNHO(ジュノ)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿

 

NiziUがMV撮影の時に差し入れをしてくれたようです。さすが先輩!

 

CHANSUNG(チャンソン)

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

野獣アイドル」と言われている2PMメンバーは、平均身長180センチの長身なんです。

 

「I’ll be back」という曲は2PMが2011年にリリースした曲で、情熱的な歌詞がこれでもかと並んでいます。

 

普通は男性の歌というだけで音域などの問題で女性は歌いにくいんですよ。

 

くり返して言ってしまいますが、こんなに大きな男性6人が力強く歌う「I’ll be back」の歌・ラップパートをまだ15歳だったニナが1人で息切れもせずに歌ってのけた、その事が驚きなんです。

 

曲の情熱的な雰囲気もちゃんと伝わって来て、聴いているこちらは、ただただニナの世界観に引き込まれてしまっていました。

 

ニナすごいよ!

 

NiziU(ニジュー)ニナがオーディションで歌った2PMの曲が大絶賛された訳を考察!

 

まとめ・感想

 

 

ニナの歌った2PMの「I’ll be back」について、改めて当時のニナの歌声を聴いて、「やっぱりスゴイわ」と思いました。

 

NiziUでもニナのパワーのある高音を聴けて本当に幸せです。

 

こんなに歌が上手な後輩がいて、2PMメンバーも頼もしく思っているでしょうね。

 

これからもニナを応援していきたいです♪