NiziU

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

オーディション番組「虹プロジェクト」で1万人の中から選ばれた9人組ガールズグループNiziU

 

9人それぞれに魅力があり、お互いの長所を伸ばして短所を補い合う姿に魅了された人も多いと思います。

 

この記事では最終順位5位で通過したマヤというメンバーの演技力について紹介します。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!

 

地方予選

 

地方予選ではSunmiの『24hours』を披露しました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

この曲は切ない雰囲気や大人な女性の魅力が詰まっています。

 

この時のマヤはまだ17歳でしたが上手に表現していました。

 

そこでJ.Y.Park氏から「勝村さんは演技力が素晴らしいです」と評価を受けました。

 

特に踊るときに表情ジェスチャー目つきも魅力的だったそうです。

 

マヤが出た後、スタッフにも「演技力はなかなか教えられない、表情が素晴らしい」と褒めていました。

 

東京合宿

 

個人レベルテストのダンス審査ではITZYの『DALLA DALLA』を披露しました。

 

短所は「動作が小さいことや線が綺麗でないこと」と指摘を受けました。

 

しかし、長所は「表情が魅力的で良い意味で女優っぽい顔」と言ってもらえました。

 

この時もまた演技力を褒められています。

 

次のスター性審査ではその演技力を見せるチャンスが来ました。

 

マヤは絵が得意なのでJ.Y.Park氏の似顔絵を描くつもりでしたが、説明会で却下になったそうです。

 

得意な絵に、評価していただいた演技力を取り入れられるものを考え、紙芝居をする事に行き着いたそうです。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

J.Y.Park氏からも「1番魅力的な姿を見せてくれました」と評価され、キューブをもらうことができました。

 

そしてSHOWCASEではmissAの『Bad Girl Good Girl』を披露しました。

 

この時はTWICEのモモから「目に入ってきた子がマヤちゃん」と言ってもらえました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

表情と表現力がすごい」と現役のアイドルからも好評価を受けました。

 

そしてJ.Y.Park氏は「実際は70点〜80点でも、90点〜100点に見せる能力があると言っており、ここでも演技力を褒められていました。

 

韓国合宿

 

第1ミッションではmissAの『Touch』を披露していました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

この時もJ.Y.Park氏から「演技力のおかげで足りないところが全部見えません」と、また演技力を褒められています。

 

第2ミッションではJ.Y.Park氏の『SwingBaby』を披露しました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

この時も目つき自体が変わっていたと言われ、どのミッションでも演技力や表現力について大絶賛されていました!

 

そしてマヤ自身「初めは自分の長所がわからなかったけど、演技力が自分の長所だと気づき、そこを伸ばしていこうと思えた」と言っています。

 

NiziU(ニジュー)マヤの相性の良かったオーデション曲は?

 

Sunmi『24hours』

 

この曲は地方予選でマヤ自身が選んだ課題曲です。

 

高校生という若さで大人の色気を出せていたと思います。

 

そしてこの曲は、韓国合宿の第1ミッションでも披露する予定でした。

 

韓国に来て初めの1週間はこの曲を練習していたそうです。

 

missA『Touch』

 

この曲は韓国合宿の第1ミッションで披露することになった曲です。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

マヤは動作が速いところが好評でした。

 

その良さが出ていたと思います。

 

またこの曲をするにあたって、プランクや有酸素運動といった基礎トレーニングをしていました。

 

体の基礎を作ったことでブレない芯のあるダンスを見せることができました。

 

A+をあげたいです」との評価を受け、キューブをもらうことができました。

 

この時の個人順位は4位でした。

 

J.Y.Park『SwingBaby』

 

この曲は韓国合宿の第2ミッションで披露した課題曲です。

 

Mr.お姉さんチームでマコ、リオと3人でのパフォーマンスでした。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

まとめるのが上手なマコとダンスが得意なリオと組めたことで1番成長できた1ヶ月だったとマヤ自身が話していました。

 

このミッションの前に人生で初めて髪色を明るくしたそうです。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

自分でも毎日鏡を見るたびに「誰だろう?」と感じていたそうで、J.Y.Park氏も始めはマヤがどこにいるのかわからなかったと言っていました。

 

髪を明るくしたことで表情目つきも明るくなったと話しています。

 

今まではクールな表情で大人な女性を演出していましたが、この曲では明るいマヤを見せることができました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

そして見事、個人順位で初めて1位を獲得しました。

 

NiziU(ニジュー)マヤの魅力!

 

マヤはとても謙虚で初めは自分の魅力が何か分からずにオーディションにきました。

 

そしてこのオーディションに来たのはJ.Y.Park氏が個性を光らせてくれる人だからだそうです。

 

そして本当にJ.Y.Park氏はマヤの魅力を見つけて引き立たせてくれました。

 

マヤ自身自分の長所に気付いて伸ばしていくことが出来ました。

 

デビュー後もフィッツのCMやMVなどで演技を見せる機会が増えました。

 

NiziU(ニジュー)マヤは演技力を絶賛されていた!相性の良かったオーデション曲は?

 

今後もっとマヤの演技力が発揮される場面が増えてくることを期待しています!