Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

2019年~2020年にかけて開催された日韓合同オーディション”Nizi project”から生まれたガールズグループ”Niziu”

世界中で活躍できることを狙ったグローバルガールズグループをつくるため韓国の敏腕プロデューサーJ・Y・Parak(ジェイ・ワイ・パーク)が指揮をとりデビューを夢見る1万人を超える参加者が集まりました。

その激戦を勝ち抜き選ばれた9人の少女達。

メンバーはマコ・リオ・マヤ・リク・アヤカ・マユカ・リマ・ミイヒ・ニナの当時全員10代だった日本人の女の子達です。

今回はメンバーの1人Niziuの白鳥”マヤ”の仲良しなメンバーは誰か?グループ内で浮いてる説があるのか?を検証します。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

NiziU(ニジュー)マヤのグループでの仲良しメンバーは?相思相愛の仲良しコンビは?

1番の仲良しはリオでマヤと相思相愛の仲良しコンビ

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

ファンの間でも公認の仲良しコンビです。

リオはマヤのことを「話が合うし、服の趣味も似ていて、1番の仲良し」と話しています。

マヤもリオのことを「1番心を打ち明けられる存在」と話していて、デビュー前のオーディション期間中も悩み事の相談をリオに聞いてもらっていたそうです。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

マヤとリオは誕生日も近くて仲良し

Niziuの夏休みでもマヤとリオ一緒に行動してる場面が多く仲の良さが伝わってきます。

マヤが2002年 4月8日生まれ、リオが2002年2月4日生まれと年齢も近いため、お互い気が合うのかもしれませんね。

マコNiziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

マヤにとってグループで、リオ以外に唯一年上のメンバー・Niziuのリーダー”マコ”。

マヤはマコのことを「優しくて、わからない時もいつも教えてくれる」と話していました。

マヤ自身がチーム内で年上の立場で下の子たちから頼りにされることが多いため、自分が、不安や悩みを抱えてた時に支えてくれるマコの存在は大きかったそうです。

デビュー前のNizi projectオーディション韓国合宿・ミッション2・チームバトルでマヤは、マコ、リオとチームメイトになります。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

合宿中に唯一マヤがチーム内で一番年下だったのは、後にも先にもこの時だけだったのではないでしょうか。

この時のことをマヤは「私の中で一番幸せな1か月間で、自分が成長できた1か月間だった」と話しています。

「本当に”楽しい”という言葉が1番当てはまってて、、緊張とかも一切感じずにやり切ったみたいな楽しかった思い出もあるし、もっと逆にやりたいって思いにもなりました。」

とそのころを振り返っていました。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

頼れる存在がいるとうことに精神的にも支えられ、マヤの心を軽くしてくれたのかもしれません。

このチームミッション個人順位でマヤはスタッフ満場一致で1位を獲得します。

また、デビュー間もない頃、バラエティー番組にNiziuがゲストで出演したことがありました。

緊張してやや尻込みするメンバーの中でバラエティー初めての洗礼にトップバッターで向かうのはやはりリーダー・マコでした。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

予想通りの大滑りでしたが、その風景をマヤが口を開けてお腹の底から大笑いしている姿が映っていました。

アイドルはお顔が大事ですが、まるで友達と教室でふざけ合っている時のような10代の女の子らしいとても自然体な姿でした。

普段も仲が良いからこそのリアクションだったと思います。

マヤにとってマコは仲の良いメンバーでもありますが”尊敬”の思いが強い頼れる存在です。

アヤカNiziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

あまり表立って話題には出ませんが、何気に仲が良いのがアヤカです。

移動の乗り物で隣同士になることが多かったり写真をとる時もよく2人は隣にいます。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

中央に2人仲良く並んでいます。Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

アヤカのお誕生日の時もマヤはアヤカの隣でニッコリです。

アヤカはマヤの1つ年下で、マヤのことを姉のように慕っています。

Niziuの番組インタビューでもアヤカは仲の良いメンバーに”マヤ”と答えており「いつも優しくて出来ない所を聞いてくれて相談にのってくれる頼りになるお姉さん」と答えています。

マヤもアヤカのことを可愛い妹のように思っており、JYPの会社で韓国語の勉強中に発音が上手く出来ないアヤカを笑いながらやり方を教えている場面もありました。

マイペースな雰囲気の二人は会話のテンポも近く話しやすのでしょうね。

マヤの仲良しは年の近い年長メンバー

年齢が近いこともあってリオ、マコ、アヤカと特に親しい絡みがあるように見えます。

だからといって他のメンバーとは仲が良くないというわけではありません。

特に仲が良いのは上記の3人でした。

合宿で同じ部屋割りのメンバーとも仲良し

韓国での共同生活中に同じ部屋だったリマ、ニナとも仲良くじゃれあっています。

年上のマヤは2人を妹のように可愛がっていました。

NiziU(ニジュー)マヤは仲間外れで浮いている?不仲メンバーはいるの?

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

全く心配ありません

むしろNiziu内でも人気のあるほうです。

メンバーが仲が良いことで有名なNiziuですが、その中でもマヤ、マユカ、アヤカの3人は特にどのメンバーからも好かれていてみんなで話している時もよく話題にあがります。

デビュー前はプロデューサーのJYPがマヤのことを「1人だけ異空間にいるような子だった」と、当時は周りの練習生とは一味ちがう独特な雰囲気のマヤが、グループの中に馴染むか心配する様子がありましたが、メンバーから”お母さん”と慕われる彼女の優しい性格と、親身に相手の話に耳を傾け、尊重する誠実で謙虚な姿勢が、周りとの距離を自然と埋めていきました。

不仲メンバーの噂もない全員から好かれるNiziuで唯一無二な存在

大人っぽい清楚な顔立ちとは裏腹に、コミカルでモノマネが得意と自己紹介するギャップがまたみんなから好かれる要素でもあるかもしれません。

Niziu(ニジュー)のマヤ(勝村摩耶)の仲良しメンバーは?仲間はずれで浮いてる説が?

そして、料理が得意でみんなの胃袋を満たしてくれるのですから嫌われるわけありません。

パフォーマンスでもマヤにしか出せない独特な演技力で、Niziuの楽曲の幅を広げてくれる唯一無二な存在です。

時には母に、時には姉に、時には友達としてマヤはたくさんの役割を担い、いつもNiziuを優しく包み込む心の美しいアイドルなのです。

おすすめの記事