NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

2020年日韓合同オーディション番組の「Nizi Project」から誕生したガールズグループ「NiziU」。

 

今やテレビやラジオ・雑誌など、様々なメディアで大活躍中ですね。

 

そんな2021年も注目間違いなしのNiziUのメンバーは、オーディション時に比べると、全員がデビュー後垢抜けて綺麗になっています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

そんな中でもNiziUのカメレオンこと“マユカ”は、メンバーの中でも特に垢抜けたと話題になりました。

 

今回はそのNiziUのマユカの現在と、デビュー前の外見を比較し、なぜNiziUのカメレオンと言われるようになったのかを確認していきたいと思います!

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

NiziUのマユカのプロフィール

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

本名:小合 麻由佳(おごう まゆか)

 

生年月日:2003年11月13日

 

血液型:A型

 

出身地:京都府(地方予選会場は大阪)

 

身長:160cm

 

趣味:映画鑑賞

 

特技:ピアノ演奏

 

NiziUマユカの垢抜け感はまるで別人?!

 

NiziUのカメレオンことマユカの現在までの写真を時系列に沿って比較していきたいと思います!

 

地方予選のマユカ

 

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

マユカは地方予選にて、オーディションを受けた大阪会場で合格を得たのではなく、実は保留からの追加合格者なのですが、当時はノーメイクで幼さがありますね。

 

東京合宿前半のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

黒髪で、前髪ありのヘアスタイルのマユカは、メイクも薄くあどけなさが残り可愛らしい雰囲気があります。

 

東京合宿後半のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

この画像は東京合宿最終審査のショーケースにおいて、ITZYの「DALLA DALLA」を披露した際の写真です。

 

ステージ上で映えるポニーテールに露出は高いがいやらしさを感じさせずエネルギッシュな印象を得る衣装。

 

そしてメイクもステージ上で映えるようにアイメイクだけでなく、少し濃いめのリップが似合っていました。

 

ショーケースではJ.Y.Parl氏に存在感と技術を初めて認められ、キューブを3つ同時に獲得するという偉業を成し遂げたマユカでした。

 

私自身も当時Huluで観ていたのですが、あどけなく素人感満載のマユカの印象が、このショーケースでの姿の変わりように当時驚きを隠せませんでした!

 

韓国合宿個人レベルテストのマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

黒髪にぱっつん前髪でポニーテール姿。

 

ショーケースの頃と同じようなヘアですが、メイク自体はアイシャドウがより濃くなり、リップは大人っぽさを感じさせる色合いを使用しており、ショーケースの頃とは違った一面を魅せています。

 

韓国合宿チームミッション2のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

今までのエネルギッシュな印象とは一変して、茶髪でツインのお団子ヘアに可愛らしいメイクや衣装。

 

この時のマユカに魅了されファンになった視聴者も多いのではないでしょうか?

 

実際ネット上には「天使みたい!」「可愛いすぎる!」「フランス人形みたい!」と言った数多くの意見が飛び交っていました。

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

韓国合宿運動会の頃のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

 

この頃のマユカは韓国合宿時の宣材写真でも使われているように、前髪を長くし、“可愛らしさ”から“大人っぽさ”へとイメージチェンジを行っています。

 

韓国合宿ミッション3のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

茶髪にポニーテール、メイクも濃いめですが、今回は“カッコイイ”雰囲気にガラッと印象が変わっています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

ダンスや歌のクオリティの高さだけでなくマユカの今までとは違った一面に目を惹かれた視聴者も数多くいると思います!

 

韓国合宿最終ミッションのマユカ(楽曲:Boom Boom Boom)

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

この時のマユカは一言でいえば「綺麗!」です。

 

近未来とガールズクラッシュをイメージした衣装に合わせたメイクとなっており、再びマユカの違う一面を見ることができました。

 

プレデビュー時のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

NiziUのマユカとなって初めて配信した楽曲「Make you happy」の頃のマユカです。

 

今までの印象とはガラリと一変し、金髪ヘアをベースにカラーグラデーションとなり、メイクも髪色に負けない濃さで韓国風メイクに変化していますが、とっても似合っていました。

 

朝の情報番組スッキリに出演した際も、スタジオの全員がマユカの変化ぶりに一番驚いていました!

 

NiziUデビュー時のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

こちらはデビュー曲「Step and step 」の時のマユカです。

 

髪色が金髪から紫色に変わり、ストレートのポニーテールとなっています。

 

この潜在写真を見たときは、これほど紫色のヘアが似合う人はいないのではないかと、当時感動すら覚え、私自身一番好きな髪形とメイクです!

 

2nd シングル曲「Take a picture/ Poppin’Shakin’」のマユカ

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

髪色が韓国合宿の頃を思い出させるダークブラウンになっています。

 

そして髪色は同じでも、ふんわり綺麗なイメージのパーマヘアに合わせたメイクとは異なり、MVでのマユカはストレートヘアにヘアバンドをつけメイクはかっこ良い雰囲気に仕上げてきています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

ここでデビュー前のマユカと現在のマユカを改めて振り返ってみると、誰がみてもわかるように垢抜けて、素敵なアーティストへ変化していますね!

 

デビュー前とデビュー後、マユカが別人のように綺麗になった理由は?!

 

次にNiziUのマユカがこれほどまでにデビュー前に比べて垢抜け綺麗になった理由を考察していきたいと思います。

 

マユカは地方予選において“情熱や表現力が足りない”とJ.Y.Park氏に指摘されています。

 

実際にマユカはボーカルを経験したことがなく、オーディションも「とても不安でした」と当時を振り返っています。

 

自身の無さが、どうしても表面上に出てしまっていたのかもしれません。

 

そして東京合宿でも成績が伸びず、キューブを1つも獲得できないままでいたマユカですが、諦めず努力し続けた結果、東京合宿最後のショーケースの練習中にJYPエンターテインメントの専属トレーナーより「1人だけすごく歌が上手!」と褒められていました。

 

 

その言葉がマユカの自信に繋がったのか、本番のショーケースの審査当日、J.Y.Park氏から「今日5人の中で1人だけ目についたのはマユカさんです。」

 

「肩を回す動作も、唯一完璧に出来ていて、これは練習を積み重ねていた結果の現れです。」

 

「そしてキューブを1つももらっていないのに、まるでキューブを全部獲得した人のように自信に満ちて、楽しそうな姿が印象的でした。」

 

「キューブが0個だから上手くやらなきゃ、私の実力を見せてあげる!というような感じではなく、本当に楽しんでいるからこそ、体の力が抜けてダンスの動作も大きくなっている。」

 

と大絶賛で褒められ、最後のテストにてキューブ3つ同時に獲得することが出来、韓国合宿への切符を手に入れることが出来ていました。

 

また韓国合宿では、ミッション3においてJ.Y.Park氏から「マユカがアマチュアに見えるのは自分に自信がないから。」

 

「マユカは下手ではありませんが、特別に上手に見えないのが問題です。」

 

「ステージ上において、自分のパートの時は最高の私を見せてあげる、という欲を持つことが必要で、そういうときに+αで特別な何かが生まれる。それがマユカには必要です。」

 

というアドバイスを受けています。

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

この頃のマユカは「不安」を感じていた部分があったと当時を振り返ってインタビューにて答えています。

 

そんなときにJ.Y.Park氏からのアドバイスを受け、その翌日からマユカは覚醒し、自信をもって積極的に意見を発言するなど今までとは異なった雰囲気で練習するようになっています。

 

そしてミッション3の課題曲“2PMのHeartBeat”では、今まで見たことのないマユカの力強い歌やダンスを表現することが出来、自己最高の3位を獲得することが出来ていました。

 

このミッション3で得た“自信”は最終ミッションでも発揮され、見事にNiziUのメンバーとして選ばれました。

 

このようにマユカが垢抜けた要因として、ただ単にマユカに似合うヘアメイクが変化しただけでなく、Nizi Projectを通して精神的な部分で自分自身に自信がついたことで、誰もが引き付けられる魅力が生まれ、それが表情さえも変化させたことが「垢抜けて綺麗になった」と感じさせたのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

マユカがなぜ「NiziUのカメレオン」と名乗るようになったのか。

 

それはデビュー前からの見た目の変化もさることながら、楽曲の雰囲気に合わせて、どんなメイクやヘアもマユカらしく変化させ、カラフルな魅力に溢れていたからではないでしょうか。

 

アイドルから夢をもらったので、同じように夢を与えられるようになりたい」とマユカはインタビューで答えています。

 

マユカの変化ぶりは、見ている誰もが感じることが出来たと思いますが、その過程には彼女の人柄の良さと努力家な一面が生み出したものだと思います。

 

そんな彼女から夢を与えてもらった視聴者も少なからず既にいると思います。

 

どんなジャンルにも溶け込むことが出来るようになったNiziUのカメレオンことマユカの、今後の変貌と活躍が引き続き楽しみですね!

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

NiziU(ニジュー)のマユカの性格は優しい努力家?

 

NiziU(ニジュー)のマユカはどれくらい垢抜けた?デビュー前と比較!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)