BTS v(キムテヒョン)のすっぴんは別人?三白眼やメイクについても。

 

 

韓国アイドルの男性はメイクしていますが、LIVEなどでは特にしっかりメイクをしています。

 

そんなアイドルのすっぴんは別人なのか気になりますよね?

 

今回はBTS V(キムテヒョン)のすっぴんやメイクについてご紹介。

 

 

 

 

BTS V(キムテヒョン)のすっぴん画像を紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BTS V(キムテヒョン)のすっぴんは別人?

 

メイクをしている時とは印象が変わりますが、すっぴん画像を見た通り私は素顔もイケメンだと思います。

 

V(キムテヒョン)は昔の写真を見ても別人ほど顔も変わっていません。

 

幼少期の写真がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい時から可愛いお顔をしていて、小学校時代にはイケメンに出来上がっていますね!

 

髪が短いのも野球少年みたいで似合っています。

 

例え、整形をしていたとしても昔からイケメンなのは変わりないと思います。

 

 

BTS V(キムテヒョン)は三白眼なのか?

 

 

V(キムテヒョン)の目はファンの中で美しいと言われています。

 

結論、V(キムテヒョン)は三白眼(さんぱくがん)です。

 

三白眼とは?

人間の目について、虹彩(黒目)の部分がやや小さく、白目の部分の面積が多いことを指していう。 上方寄りの黒目に対して、左右および下方の三方が白目であるという状況からこう呼ばれる(Wikipedia)

 

 

 

三白眼には種類があるみたいですが、V(キムテヒョン)は下三白眼だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目つきが悪く見えるとも言われていますが、クールの印象もあって好きな人もいると思います。

 

私、個人的にはタイプですね!

 

V(キムテヒョン)の目は二重のくっきりした目ではないものの、目の横幅も縦幅もあるので大きく見えます。

 

三白眼だとしても、綺麗な目でイケメンですね♪

 

三白眼と言われている方は芸能人でもカッコイイ方が多いです。

 

吉沢亮

 

 

 

綾野剛

 

 

 

菅田将暉

 

 

 

北村匠海

 

 

どの方もイケメンの人気俳優ですよね!

 

個人的に思ったのが、みんな独特の雰囲気を持っていることが共通していると感じました。

 

紹介した方含め色気が凄いですね!

 

 

BTS V(キムテヒョン)のメイクについてご紹介

 

 

韓国アイドルには欠かせないメイクですが、メイクにも衣装やコンセプトに合わせて様々なメイクがありますよね!

 

そんなV(キムテヒョン)のメイクをご紹介します。

 

 

 

 

BTSはデビュー当時はHIPHOPアイドルグループということもあって、アイラインガッツリで怖い雰囲気のメイクでした。

 

デビューからあと少しで8年目を迎えるので、普段はナチュラルなメイクになってきましたね。

 

 

 

この日のメイクは目尻に濃いめのブラウンアイシャドウをのせていますね。

 

リップもほんのりピンクで全体的にナチュラルな印象です。

 

V(キムテヒョン)がLIVEの際に塗っていたリップがファンの中で商品を特定され、Twitterなどで話題になり一時期どこにも売っていない時期がありましたね。

 

 

 

 

 

ファンの中でも「はっきり色づいてくれるし保湿もされるし良い!」という感想がありました。

 

 

 

この日はアイラインを引いていて目尻にアイシャドウもしていますね。

 

ノーズシャドウも入れていると思いますが、鼻筋がシュッとしていて綺麗な鼻です。

 

リップは赤っぽい色です。

 

先程のメイクよりも濃いめで、華麗な雰囲気になりました。

 

 

 

 

この日のメイクはカラーコンタクト(カラコン)をしています。

 

カラコンをしているといつもと違った雰囲気でさらに色気がありますね。

 

目尻に濃いブラウンとアイラインも引いていると思います。

 

もともと濃いめの眉毛ですが、茶色のパウダーか何かで眉毛も上から書いていると思います。

 

リップはティントリップのような内側からジュワッと赤くなるように塗っていますね。

 

この写真はアートかな?と思うくらいビジュアルも最高でメイクがかなり似合っていると個人的に思っていてお気に入りの写真ですね♪

 

 

 

 

この時のメイクもグレーのカラーコンタクト(カラコン)をしていますね。

 

目元は赤っぽいアイシャドウをしているように見えます。

 

涙袋の下とほっぺにホクロ書き足したメイクで、DNAの時もこれでしたね。

 

ホクロがコンプレックスで除去する方もいますが、チャームポイントとして捉える方もいてますよね。

 

私はホクロのある方好きなので、このメイク好きです♪

 

 

 

 

この日はブルーっぽいカラコンをしています。

 

先程の画像と同じでホクロも描いてますね。

 

いくつかメイクを見てきましたが、デビュー当時と比べてメイクも変化してますね!

 

最近は特にコンセプトを元にカラーコンタクトをつけてメイクも衣装に合わせて変わっていて楽しみな部分でもあります。

 

 

まとめ・感想

 

 

見ていただいた通りすっぴんは別人というほどでもないと思いますね。

 

幼少期から可愛く、小学校の頃にはすでにイケメンに出来上がっていると思いました。

 

デビュー前はまだ未成年ということもあって、幼さが少しありましたが、デビュー7年目の今はガッツリメイクをしても逆に大人な色気が出てオーラが出ています。

 

大人になってからも少しずつ顔は変化してますね!

 

昔よりもハンサムな男に成長していると思います。

 

これからのメイクの変化も楽しみながら応援していきましょ〜♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)