BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

現在、BLACKPINKは世界を代表するK-POPアイドルグループ。

リサ、ジェニー、ジス、ロゼの4人構成を中心に今も大活躍しています。

しかし当時デビュー前はBLACKPINK4人以外に、「候補生が7~9人」いたとのこと。

その中で9人で活動予定だったはずが、なぜ4人組になってしまったのか…。

詳しくは後半で紹介します♪

メンバー候補だった6人の自己紹介そして現在は何をしているの?

今回はBLACKPINKのメンバー候補だった5名、ミヨン、チャンハナ、ムンスア、ジニ、ケイティを紹介します!

1.BLACKPINKメンバー候補 ミヨン

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

名前:チョ・ミヨン

生年月日:1997年1月31日

出身地:仁川 広域市

血液型:B型

現在は(G)I-DLEのメンバーとして活動し、「Mnet」で放送している「QUEENDOM」に出演。

多くのアイドルグループに勝ち抜きなんと1位という結果を残しています。

実力もBLACKPINKに劣らないほどの歌唱力、ダンス力が備わっておりミヨン持ち前の大人っぽい印象から多くのファンがいます。

そんなミヨンもデビュー当時は「BLACKPINK」の候補生だったのです!

つまり現在活躍中のミヨンがBLACKPINKに選ばれなかったと言うことは、BLACKPINKがどれほどレベルが高いことが分かります。

2.BLACKPINKメンバー候補 チャンハナ

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

名前:チャン・ハナ

生年月日:1996年1月9日

出身地:韓国

デビュー:2020年5月1日

BLACKPINKのメンバー候補だったチャンハナ。

当時は実力も優秀な上、歌唱力も素晴らしかったがBLACKPINKから採用されることはなかった。

しかし現在はソロ歌手として大活躍しています!

そう考えるとBLACKPINKに採用された4人はすごいですよね。

3.BLACKPINKメンバー候補 ムンスア

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

名前:ムンスア

生年月日:1999年9月9日

出身:韓国

所属事務所:ミスティックストーリー

得意のラッパーを活かし、サバイバル番組「UNPRITTY RAPSATR2」に出演していました。

努力家評価も高かったのですが、惜しくもBLACKPINKのメンバーには入れなかったそうです。

4.BLACKPINKメンバー候補 ジニ

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

名前:ジニ

生年月日:1998年1月19日

出身地:韓国

現在はVineエンターテインメントと契約し、2020年5月19日に「SECRET NUMBER」に所属しました。

メンバーとしてダンス、歌共に優れた才能を発揮し活躍しています。

そんなジニは過去にBLACKPINK候補メンバーとしても頑張ったが採用されることはなかったそうです。

5.BLACKPINKメンバー候補 ケイティ

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

名前:ケイティ

生年月日:1993年12月10日

出身地:韓国

所属事務所:AXIS「ソロ歌手」

現在ソロ歌手として大活躍しているケイティですが、彼女の実力は素晴らしく当時「Kポップスター」優勝「YGエンターテイメント」と契約しました。

更にBLACKPINKのデビューチームに選ばれ、このまま進んでいくのかと思いきや最終的に惜しくもメンバー候補から外されてしまう結果となりました。

2015年、YGは「PINKPUNK」という5人のガールズグループを発表していた?

実はBLACKPINKが最初のデビューではなく、当時「PINKPUNK」という5人のガールズグループを2015年に発表していたことが分かっています。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

そのPINKPUNKのメンバーには現在「BLACKPINK」メンバー4人に加え、メンバー候補の誰かが入っていたのだと思われます。

しかし何らかの事情によりデビューが延期になってしまい、2016年に「BLACKPINK」として正式にデビューをしました。

詳しく明かされていないのが気になりますが、BLACKPINKにはそういった過去があったのです。

BLACKPINK(ブラックピンク)なぜ4人になったのかそれには深い理由があった…

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

実は「ジェニー」がNetflixで配信されているドキュメンタリー映画「BLACKPINK~ライトアップ・ザ・スカイ」でなぜ4人組になったのかを教えてくれた。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

ジェニーはこう言いました。

私たちは何度もメンバー結成がされ、月間試験のたびにいろんなグループを組まされていました。

その際、候補メンバーたちは「もっと自分のパートがほしい!」「センターで踊りたい!」と些細な喧嘩をよくしていた。

そうジェニーは言っています。

 

つまり最終的に4人組(ジェニー、ジス、リサ、ロゼ)にグループを組まされた時、彼女たちはそれぞれの役割を果たし喧嘩もすることなく自然とすべてをこなしていきました。

それが今の4人組(BLACKPINK)が誕生したのです。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

BLACKPINK(ブラックピンク)が活動休止?解散?

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは9人の構成だった?5人だった時期もある?

BLACKPINKには契約期間があり、2023年に契約期間が終了となっています。

現在、BLACKPINKは個人でも活動をしており、ファンの間では契約更新しないの?と話題になっています。

つまり2023年、契約更新しなければ自動的に活動休止、解散となってしまうのです…。

ファンの一員としては、更新してほしいと強く祈っています!

まとめ 

今回はBLACKPINKメンバー候補についてファンの方にとっても興味深い内容を紹介しました。

BLACKPINKに採用されなかった人達も現在は、個人で活躍されている人もいれば大手の事務所に所属してアイドルとして活躍されている方もいます。

そう考えるとBLACKPINKに選ばれた4人組は天才だと言ってもいいでしょう。

2023年以降も契約更新することを願い、今後もBLACKPINKの活躍を期待し応援しましょう!

おすすめの記事