BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

世界的有名なK-POP 4人組アイドル「BLACKPINK」

今回はリサの幼少期からオーディションまでの道のりを紹介します!

リサには一体どんな物語があるのか。

どんな困難や経験をしてBLACKPINKのメンバーとして活躍できたのか。

リサのファンなら知っておくべき過去のストーリーを紹介したいと思います。

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期とは

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

幼い頃のリサ

タイ人の母と、スイス人の義父から育ちました。

ママが大好きなリサ。

上記の写真を見ると、この頃からすでにモデルのような顔立ち!可愛すぎますね♪

幼い頃からダンスの才能があり、運動神経も抜群だったそうです。

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

リサの幼少期と現在のリサを比べてもそこまで変わった感じがないですね♪

リサのプロフィール

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

リサは1997年3月27日生まれタイ出身の現在24歳。

本命:ラリサ・マノバン

血液型:O型

身長:167㎝

体重:45㎏

趣味:写真集め

BLACKPINKメンバーの一人として、メインダンサー、リードラッパー、サブボーカルを任されている。

リサのスタイルは抜群!

その他にもモデルとして世界中から注目されており、高身長で小顔という女性にとっては理想のスタイルで活躍しています。

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

またリサは初の「グローバルアンバサダー」に就任し、雑誌や表紙、式典またはレッドカーペットにも出演。

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

2019年、メンズのコレクションに来場した時の写真。

エディのデザインはカリスマ性が高く、圧倒的な存在感に服そのものがパーフェクトである。

エディを着こなすリサの魅力は文句なし可愛さです!

リサの性格は?

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

小さい頃からリサはマイペースな子だと言われています。

現在でもマイペース過ぎて、スタッフやメンバーを困らせている事があるそうです。

私の第一印象はとてもまじめな子に見えますが、恐らく何かに没頭する能力が高いんだと思います。

そのため自分が目指している事に関してすごい集中力を発揮しますが、休日やのんびりした時間があればマイペースに行動してしまうのではないでしょうか。

そういった所もリサの特徴でもありかわいい一面でもあります。

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

大人顔負けの美少女ですね♪

BLACKPINK(ブラックピンク)リサはデビュー前、どんなことをしていた?

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

リサは幼い頃からダンスは得意でしたが、ボーカルに関しては練習が必要だったそうです。

そのためボーカルレッスンを受け過酷なトレーニングの積み重ねが今のラップパートで結果を残したのでしょう。

小さい頃から自分の弱点を強化するためにレッスンを受けている姿はやはり努力家なんだなと思います。

 

私の友達もボイトレをやっていますが、コーチが鬼で過酷な練習をしているのを見ていますので頑張り続けることがすごいと思います。

表では笑顔を振りまいていますが、それまでどれほど大変な努力をしてきたんだと思うと彼女はBLACKPINKのメンバーになるべき存在だったのではないでしょうか。

オーデション前はタイのダンスグループで活動していた!

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

リサは14歳でYGオーディションに応募したが、それまではタイのダンスグループ「GOT7ベンベン」「WEZAACOOL」略して「WZC」に所属して活動していた。

BLACKPINK(ブラックピンク)「YG」オーディション、当時4000人の応募者の中で14歳のリサだけが合格!

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

デビュー前の14歳のリサ

ダンスの才能に恵まれたリサは、当時14歳でYGオーディションに応募

2010年にリサの出身地でもあるタイで、YGエンターテイメントによる「グローバル・オーデション」が開かれたことが応募したきっかけになります。

約4000人もの応募者の中でリサだけが合格!

 

まだ子供だったリサは韓国語も話せない状況の中、タイから韓国へ旅立ちました。

オーディション合格後、大好きだったママと離れ一人で自立

不安が多いはずなのに14歳で新たなステージへ挑戦するリサの姿はもはや大人顔負けの圧倒的存在感。

この頃からすでに天才になっていたんだと思います。

 

オーディション合格後も、韓国語を話せないリサは歌やダンスレッスンの他に毎日2時間韓国語の勉強をしていたそうです。

時にはホームシックになってまい、一人で泣き崩れてしまう時もありましたが、それでも夢を諦めず必死に努力した結果が現在に繋がったのだと思います。

知らない人のためにYGオーデションとは?

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

YGエンターテインメントは、大手芸能事務所であり元歌手のヤン・ヒョンソク代表を取り締まっています。

基本的には、日本での活動がメインで12歳~20歳の男女であれば誰でも応募が可能となっている。(国籍不問)

歌、ダンス、演技、ラップ、ルックス自信があれば誰でも挑戦することが出来るので、自分の力を証明する最適な場所だと思います。

BLACKPINK(ブラックピンク)が人気な理由とは?

BLACKPINK(ブラックピンク)リサの幼少期からオーディションまでご紹介!

BLACKPINKが人気な理由は「ファッション性」が他のガールズグループに比べ、圧倒的に優れています。

個々のファンションにオリジナリティがあり、メンバー全員がすごくおしゃれなところも魅力の1つです。

まとめ・感想

今回はリサの幼少期からオーディションまでの道のりを紹介しました。

小さい頃からダンスの才能があり、努力の積み重ねがBLACKPINKリサが誕生したのだと思います。

リサの様々なストーリは私含め、ファンに大きな感動を与えてくれました。

今後もBLACKPINKのファンとして応援していきましょう!

おすすめの記事