東方神起のメンバーカラー・担当について

東方神起のメンバーカラー・担当について。

東方神起は、ユノとチャンミンの2人で活動中の韓国出身ヴォーカルユニットです。

 

もともとはジェジュン、ユチョン、ジュンスを含めた5人グループでしたが…

 

紆余曲折を経て、現在の東方神起は2人。

 

そんな東方神起にも「メンバーカラー」があるのでしょうか?

 

「メンバーカラー」はグループ活動には付きものですよね?

 

ライブ会場で遠くからの席でも、メンバーカラーで推しを判断したり…

 

ファンには、推しのメンバーカラーを身に着けるのも楽しみ方の一つだと思います♪

 

なので、東方神起にも「メンバーカラーありますよ!!」と言いたいところですが…

 

実は、無いんです(T_T)

 

今回は、新しく東方神起のファンになった方向けに…東方神起のメンバーカラー・担当についてご紹介します♪

 

東方神起のメンバーカラーについて

 

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

私は10年以上、東方神起のファンをしていますが…

 

オフィシャルサイトやウィキなどで、正式なメンバーカラーとして公表しているのを見たことが有りません。

 

東方神起にはメンバーカラーは存在しない?!

 

 

私だけの勝手な勘違いかもしれないので、調べてみましたが…

 

やはり東方神起には、はっきりとしたメンバーカラーが存在しませんでした。

 

これから東方神起を応援する人の中には、がっかりした人もいますよね?

 

ですが!ライブツアーやアルバムのコンセプトによっては、色を割り当てられることはあります!

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

上の画像は、「TOHOSHINKI LIVE TOUR 2014 〜TREE〜」ライブ映像の衣装

 

通称「小人神起」とも呼ばれ、これを会場でみたファンは、2人の可愛さに歓喜!←私がね♪

 

このときは、ユノが赤でチャンミンが青の衣装を着ていました!

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

この画像は、「TOHOSHINKI LIVE TOUR 2013 〜TIME〜」のときの衣装

 

小人神起の時と似たような色合いを2人は着ていますね。

 

これらを見て、もし無理やり色をこじつけるとしたら…

 

『ユノが赤・ピンク系』 『チャンミンが青・水色系』

 

といった感じでしょうか…。

 

けど正直これ以降は、同じような色を着て2人が揃ってる姿は、ほとんど見てません!

 

因みに!5人時代の東方神起のときは、どうだったのか気になるとこ…

 

MVやライブの衣装では、色分けされていました!

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

これは「風船」MV撮影の時の画像

 

メンバー全員がカラフルな小人に模しています!(画像は3人しか写っていません!)

 

その時の服の色は、

 

ユノ→緑

 

チャンミン→黄色

 

ジェジュン→赤

 

ユチョン→紫

 

ジュンス→青

 

これらの色をメンバーカラーとして、認識しているファンもいるようです!

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

だがしかしです!!これは「TVXQ! The 3rd Asia Tour “Mirotic”」の衣装

 

それぞれのメンバーの着ているパンツの色が、「風船」の小人衣装とは結構違いますよね…

 

これらを見てわかるように、ツアーやMVによってそれぞれの色を割り当てられても

 

永久的なメンバーカラーというものは、今の東方神起にも、5人時代の東方神起にも無いのだと思います!

 

東方神起のグループカラーはあります!

 

残念なお知らせとして、メンバーカラーはないとお話しましたがグループカラーはあります!

 

それは、「パールレッド」

 

どんな色かというと、真珠のような艶を持った赤色。

 

東方神起のオフィシャルで販売されているペンライトは、ツヤ感を出すためか赤色の中にラメが施されています!

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

このパールレッドのペンライトを持ってライブに望むわけですが…

 

これがすごいんです!!

 

会場内を照らす、無数に光る美しい赤色

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

これが、東方神起のレッドオーシャンです!

 

東方神起のファンにとって、メンバーカラーが無くても、この赤い光があればそれで十分です!

 

東方神起メンバーの担当紹介

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

「東方神起に最近ハマりました!」というファンの方もいると思うので

 

ここからは、ユノとチャンミンの彼らの担当について紹介します♪

 

ユノ(熱い男担当)

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

本名:チョン・ユンホ(日本公式:ユンホ(ユノ))

 

グループでの担当:リーダー・ボーカル(ローパート、ラップ)・ダンサー

 

ユノといえば、東方神起のリーダーを担当。

 

誰よりも熱く、仲間思いで心優しい人

 

5人時代はローパートや、ラップを担当していて、あまり目立たない印象があるかもしれません。

 

しかしユノの歌声は、安定感がありメインボーカルを支える、素晴らしいハモリをつくりだします。

 

現在は、チャンミンと2人なのでボーカルであり、ローパート・ラップを担当

 

チャンミン(元祖最強マンネ担当)

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

本名:シム・チャンミン(日本公式:チャンミン(マックス))

 

グループでの担当:元祖最強マンネ・ボーカル(ハイパート)

 

数あるK-POPグループの中に、マンネと呼ばれる一番歳の下の末っ子がいます。

 

その中でも「元祖最強マンネ」と呼ばれるのが、チャンミン

 

チャンミンは、腕力・ハイトーンボイスの存在感・顔面の強さにおいて最強!

 

歌ではハイパートを担当、ユノとのハモリは最高です!

 

まとめ・感想

 

東方神起のメンバーカラー・担当について

 

「東方神起にはメンバーカラーが無い」という残念な結果でしたね。

 

しかし、メンバーカラーはありませんが…

 

「パールレッド」という、ファンを熱くさせるグループカラーは存在

 

メンバーカラーがなくても「グループカラーがあれば十分!!」と考えているファンが多いはずです♪

 

これからも、東方神起のリーダー担当のユノ・最強マンネ担当のチャンミンを応援していきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)