BTS v(テテ/キムテヒョン)の家庭環境や生い立ちは複雑?・父母弟・妹のウンジンについても。

今回はBTSメンバーV(キムテヒョン)の家庭環境や家族についてお話していきたいと思います。

不思議ちゃんで四次元のV(キムテヒョン)ですが、どのような家庭環境で育ったのか、両親はどんな人なのかもご紹介していきます!

 

他の記事もご覧ください!
Niziuの記事一覧 BTSの記事一覧
TWICEの記事一覧 韓国男性アイドルの記事一覧
韓国女性アイドルの記事一覧 全記事一覧

 

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の家庭環境は複雑なのか?おばあちゃんに育ててもらったって本当?

V(キムテヒョン)は以前に「おじいちゃんとおばあちゃんに14年間育ててもらった」と語っていたのが原因でファンの中で家庭環境が複雑なのでは? と話題になっていました。

確かに、両親は健全な方だと思うので、生まれてから祖父母に育ててもらったということは「何かあるだろう!」 と感じてしまう方が多いのではないでしょうか。

その他に、妹弟とあまり仲良くなかったと発言していたこともあり、それが1つの理由でV(キムテヒョン)だけ離れて育てられたのではないかと言われています。

また、生まれた頃は生活が苦しく、両親は「自分達のことだけで精一杯で育てる余裕がなかった」から、とも言われています。

祖父母に長い間育ててもらっていましたが、両親のように仲の良い夫婦関係を築き、幸せな家庭を作っていきたいと話していることからも両親のことは尊敬しているようです。

現在はメンバーと暮らしている為、なかなか両親と会う機会が少ないと思いますが、日本を訪れた時には一緒にUSJに行った時のことを投稿しており、仲の良さが伝わってきます♪

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の生い立ちについて。おばあちゃんとのエピソード紹介。

V(キムテヒョン)は生まれてから17年間、祖父母に育ててもらっていました。

母の日にWeiboで「おばあちゃん、僕を育ててくれてありがとうございます」と伝えています。

人気が出てからインタビューなどでも「今度は僕がおばあちゃん、おじいちゃんにたくさん親孝行をしなくちゃいけない」とも発言しています。

電話をしている内容がこちら。

ライブや音楽番組で賞を受賞した際には「おばあちゃん、おじいちゃん本当に愛してます」と伝えていました。

そんな大好きなおばあちゃんが2016年9月3日に亡くなってしまいました。

V(キムテヒョン)は亡くなった日に「SHOWCHAMPION IN MANILA」に出演していたので、おばあちゃんの死に目に会うことはできなかったのです。

2016年11月のLIVEで元気がなかったV(キムテヒョン)ですが、LIVE後に下記のようにファンに向けて伝えていました。

「 両親のように育ててくれた人で、やりたことをやらせてくれた、食べたいものを食べさせてくれた、駄々をこねても聞き入れてくれた。

そして、本当に他の人にとっても僕にとっても記憶に残っている大切な人なんです。

僕にとっても大切で大切で・・そんなおばあちゃんが亡くなったなんて、信じることが出来ませんでした。

ぼくたちがMusic Bankで1位を獲得したその日、おばあちゃんの四十九日でした。

おばあちゃんは生前から僕がテレビに出ているのを見たいと、たくさん見たいと話していて、おばあちゃんが見ている前で1位を取って報告したかったけど叶いませんでした。

それが、僕にとっては悔しいですが、大切なおばあちゃんはファンを沢山愛しなさいと言ってくれていました。

1位を取れたのも、ドームの舞台に立てたのも、今回の血・汗・涙での活動で目標に近づけたのも、全部全部アーミーの皆さんのおかげだと思います。

そして、おばあちゃんも空から僕たちを応援してくれていると思います。

僕もそう信じて、これからも一生懸命活動していくので、僕の愛するアーミーの皆さんも僕にとって大切なおばあちゃんの存在をいつまでも覚えていてくれると嬉しいです。

ありがとうございます。」

※訳してあるものなのでニュアンスは少し変わります。

涙を流しながら伝えてくれたV(キムテヒョン)とその後、後ろから抱きしめにいくジミンにも感動しました。

両親はLIVEも見に来てくれたり、V(キムテヒョン)はインタビューで「お母さん、お父さん、下の子達を連れて来たいです」と言ってたことからも仲は良いようです!

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の父について

V(キムテヒョン)は歌手以外の夢は? ということに対して「お父さんのような人になりたい」と語っています。

また、「将来は自分の両親のように幸せな家庭を築いて、時間があれば子供も5人くらい欲しい。自分の両親のように仲が良くて素敵な夫婦になりたい。」

と語っていることからも両親とは仲良く父親のことは本当に尊敬しているようです。

父親は昔、服飾業界”で仕事をしていたようで、その影響もあってV(キムテヒョン)はインタビューで「良い服を着ようと心がけている」と言っていました。

お洒落なセンスも父親譲りなのかもしれませんね。

昔のお父さんの写真です。

整った顔立ちがそっくりで、口元や眉毛の濃さも受け継いでいます。

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の母について

祖父母に育てられてきましたが、母親とも仲は良いようです♪

母親とV(キムテヒョン)のやりとりがこちら。

あるファンが犬の散歩中にヨンタンを連れたテテのお母さんと遭遇したそうで、「テテのお母さん美人だった」と言うほど、写真の通り美しい方のようです。

またカカオトークのやりとりで、今日の自分のファッションがどうだったかとお母さんに尋ねる様子も共有してくれました。

しかし、お母さんはなんのことか分からず、どのファッション?と聞くと、記事になってるやつ!今から探すわけじゃないよね!?

生で会った方も思うほど美人な方なのでしょう。

V(キムテヒョン)自身もV LIVEで「僕は綺麗なお父さんとお母さんの元に生まれてきて幸せです」と語っています。

そう言ってもらえて両親も嬉しいと思いますね♪

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の弟について 名前は?年齢は?!

名前はジュンギュくんみたいです。

調べたところ、年齢はわかりませんでした。

V(キムテヒョン)が兄弟について多く語ろうとしないので、情報が少なく画像も数枚しか出回っていないですね。

おそらく、まだ未成年ということもあって迷惑にならない為に、語らないってのもあるかもしれません。

V LIVEで少しだけ弟のことを語って涙した時がありました。

「兄弟って話しないよね。弟が僕に最後に連絡してきたのって・・・」と語って涙ぐんでいました。

現在、連絡をとっているのかはわからないですが、大人になって理解しあう為、仲悪くはないようです。

BTS(防弾少年団) V(テテ/キムテヒョン)の妹(ウンジン)について 写真はある?

名前は出回っていますが、年齢は不明です。

高校生〜大学生くらいの年齢だと推定されています。

V(キムテヒョン)は以前、「真面目で勉強家の妹とは性格が合わずあまり一緒に遊ばなかった」と語っていました。

ですが、大人になった今では理解し合えるようになり、大切に思っているようです。

まとめ・感想

祖父母の元で長年育ったV(キムテヒョン)ですが、両親のことは尊敬していて、仲良さそうです♪

綺麗な母親と整った顔立ちの父親から生まれてきたV(キムテヒョン)は顔がそっくりでしたね!

昔は真面目な妹弟と性格が合わず、仲良くなかったが大人になった今は理解し合えるようになっているそうです。

おすすめの記事