BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

2016年8月、YGエンターテインメントより7年ぶりのガールズグループとしてデビューを果たした「BLACKPINK」

デビューミニアルバムは数々のオリコンアルバムランキングで1位を獲得するなど、デビュー当初から注目を集めてきました。

日本武道館でのデビューショーケースの際、20万件の予約があったとのことで、その人気ぶりは勢いが止まりません!

ブルピンブラピンの愛称で親しまれる彼女たちの2021年現在のメンバーの人気順を調査してみました!

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの人気順2021!最新版をご紹介!

可愛さとかっこよさを兼ね備え、多くの人を魅了し続けるBLACKPINK

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

「美しいものがすべてではない」という意味が込められているグループ名の通り、ガールクラッシュ(従来のアイドル像を覆すような、同性も惚れてしまうような媚びない力強さがある、という意味。)のアイドルグループとして世界各国のファンから愛されています。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

今回人気順を調べるにあたり、各検索サイトでの検索結果数(Google、Yahoo!)、Youtube個人ティーザー再生回数(THE ALBUM、How You Like That等)、Instagramでのフォロワー数、Google Trendsを参考に調査してみました。

メンバーそれぞれに素敵なところがたくさんあり、正直順位をつけるのは難しかったです!

人気ランキング1位 リサ

2021年人気ランキング1位は、BLACKPINKのラップ担当、軽やかさがありながらも、パンチやキレのあるダンスをするリサ

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

リサのパフォーマンスとその存在感は人々を圧倒し、多くのファンを虜にしています。

その結果、堂々1位!

まずは集計結果(一部)を見てみましょう。

Google・Yahoo! 1,644,200,000件
Youtube個人ティーザー再生回数 8946万回
Instagramフォロワー数 5947万人

リサは14歳の時に母国であるタイで開催されたYGエンターテインメントのグローバルオーディションを受け、4000人ものオーディション参加者の中から一人だけ合格した、実力のあるメンバー。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

そんな確かな実力を持つリサは、ファッションブランド「セリーヌ」「ブルガリ」、コスメブランド「M・A・C」のグローバルアンバサダーを務めたり、海外の番組に単独で出演するなど活動の幅を海外まで広げています。

母国語のタイ語の他に、韓国語英語日本語中国語を話せるため、海外でもひっぱりだこなのかもしれませんね♪

海外の番組に出演したことで、色んな国の視聴者の心を掴んだのかも?

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

かっこよく芯があり、現代の女性を表したようなリサ。

まさにBLACKPINKのコンセプトを体現していると言っても過言では無いでしょう。

そんなリサは、9月10日にソロデビュー曲「LALISA」をリリースし、まさに話題沸騰中です。

Youtubeに上がっていたミュージックビデオの再生数はすでに1億回再生突破

リリースしてからたった二日目です!

韓国のソロアーティストの中で歴代最短記録だそうです。

すごいとしか言いようがありません。

世界中の人がリサに注目していることは間違い無いですね!

人気ランキング2位 ジェニ

続いて、2021年人気ランキング2位は、ジェニです!

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

ジェニは練習生の頃からG-DRAGONのMVに出演するなど、BLACKPINK結成前から活動する機会が多くありました。

そのため、デビュー前からファンがたくさんいたとか。

ジェニはもともとファンが多かったためデビューが決まったという噂もあります!

そんなジェニの集計結果はこちら!

Google・Yahoo! 657,240,000件
Youtube個人ティーザー再生回数合計 6424万回
Instagramフォロワー数 5121万人

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

ジェニは2018年10月にソロデビューを果たしています。

デビュー曲「SOLO」は韓国で有名な音楽チャートで軒並み首位に立つほどです。

そして8月9日、ミュージックビデオが7億回再生されたとのこと!

世界の人口が約76億人なので、約10人に1人はこのミュージックビデオを見ている計算になります。

また、ジェニはファッションブランド「シャネル」のミューズ兼コリアンアンバサダーに就任し、2019年にはコスメブランド「HERA」のモデルに抜擢されています。

各媒体でたくさん起用されていて人の目に触れる機会が一番多いため、ジェニの人気が上昇し続けること間違いなしですね♪

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

つい先日、大胆なアンダーウエア姿で話題になっていましたね。

どうやら「カルバン・クライン」のグローバル・キャンペーンでキャストに起用されたとのこと。

ほどよく筋肉のついたヘルシーな姿は、多くの女性の憧れとなっているでしょう!

人気ランキング3位 ロゼ

2021年人気ランキング3位は、今年3月にソロデビュー曲を発表し、数々のオリコンチャートで堂々1位を獲得したBLACKPINKの歌姫、ロゼです!

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

Google・Yahoo! 505,547,000件
Youtube個人ティーザー再生回数合計 7493万回
Instagramフォロワー数 4621万人

子供の頃から歌うのが大好きだったロゼ。

特徴のある個性的な歌声に魅了され、多くのアーティストがコラボしたいと話を持ちかけたとのこと!

よく髪を金色に染めているロゼは、日本の音楽番組に出るたびに「BLACKPINKの金髪の子、歌うまい!」と話題になっています。

そのことからも分かるように、Youtube個人ティーザーの再生回数はリサに次いで二番目。

それだけ多くの人がロゼの歌声を聞きたいと思っているのではないでしょうか?

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

また、Instagramに投稿している写真はロゼのスタイルの良さが窺える写真ばかり。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

脚線美とはこのこと、と思ってしまいます!

人気ランキング4位 ジス

2021年人気ランキング4位は、BLACKPINKのビジュアル担当、テレビ番組ではお茶目な姿を見せ多くの視聴者を虜にしているジス

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

ジスの端正な顔立ちと個性的な内面のギャップに惹かれている人も多いのでは?

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

Google・Yahoo! 160,700,000件
Youtube個人ティーザー再生回数合計 6692万回
Instagramフォロワー数 4611万人

ジスもジェニと同じく韓国出身のメンバーであり、グループ最年長。
爽やかさと気品さを兼ね備えた美人さんです。

彼女はファッションブランド「DIOR」のグローバルアンバサダーに抜擢されたり、コスメブランド「KISSME」のモデルを務めています。

また、俳優としてテレビドラマへの出演したり、音楽番組「人気歌謡」の司会者を担当するなど、活動の幅は多岐に渡っています。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

2021年10月より放送されるテレビドラマ「雪降花」では初主演を務めるとか!

メンバー内で誰よりもテレビ出演の多いジス。

テレビに出られるということは、多くの視聴者から求められているという証拠にもなります。

人気があることが十分に分かりますね。

放送が今から待ちきれません!

BLACKPINK(ブラックピンク)国別人気ランキング!国別の違いは?

これまで全ての国で集計を取ってきましたが、国ごとに人気の違いがあるのでしょうか?

GoogleTrendsを使い、アメリカ、韓国、日本の人気ランキングを調べてみました!

(グループ名(日英)+メンバー名で集計を取っています。)

アメリカ

1位(同率)リサ、ジェニ
3位 ロゼ
4位 ジス

タイ人で語学が堪能なリサと留学経験があるジェニが同率1位でした。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

自分の国の言葉を好きなアイドルが流暢に話していると思うと、それだけで親近感が湧きますし、応援したくなりますよね♪

韓国

1位 ジェニ
2位 ロゼ
3位 ジス
4位 リサ

韓国ではジェニが1位という結果に!

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

韓国国内ではジェニの広告が街中至るところにあるということで、ジェニを見かける機会が韓国では多いことも影響がありそうですね。

それにしても街中がジェニの広告で埋め尽くされているとは、とても羨ましいです♪

日本

1位 リサ
2位(同率)ジェニ、ロゼ
4位 ジス

アメリカに続いて日本でも1位だったのはリサ!

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

海外、特にアメリカに憧れを持つことの多い日本ですが、そう考えるとアメリカと人気が似るのも頷けます。

目は丸く大きく、高い鼻、小さい顔にスラっとした手足、程よい筋肉。

そしてかっこいいラップだけでなく、テレビ番組ではふわっとした愛らしい笑顔を見せるリサ。

日本人が憧れるルックスを持っているので、好きな人が多いのかもしれませんね♪

もちろん私もその一人です!

どこの国で人気?メンバーごとに調査!

メンバーごとに、どの国で人気があるかを調べてみました!

リサ

タイ、ミャンマー(ビルマ)、アルジェリア、モロッコ、スリランカ、日本、ベネズエラ、グアテマラ、スペイン、イタリア

ジェニ

ウクライナ、ロシア、韓国、カザフスタン、オランダ、ルーマニア、オーストラリア、香港、エルサルバドル、インドネシア、フランス、エクアドル

ロゼ

ベトナム、韓国、グアテマラ、チリ、インドネシア、ベルギー、フランス、ニュージーランド、ブラジル、ジョージア、ルーマニア、イラン、アゼルバイジャン、オランダ

ジス

パラグアイ、日本、香港、バングラデシュ、ポーランド、アゼルバイジャン、モンゴル、エジプト、ミャンマー(ビルマ)、ベトナム

 

良い音楽は国境を超えて様々な国で愛されるということが分かりますね。

ちなみに、一番いろんな国で検索されているのはロゼでした♪

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

まとめ

集計結果から、アメリカと日本で人気があるメンバーは似ていることが分かりました。

アメリカは目鼻立ちがはっきりしていて健康的な容姿を好む傾向にあるようです。

また、アメリカの人たちはコミュニケーションも重視しているそうで、賢さとユーモアさを持った人に魅力を感じるそうです。

語学力があり、笑顔で話すリサはアメリカ人の好みそのものですね♪

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

悲しげな表情のリサも素敵ですね♪

blackpink(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

韓国では、韓国人メンバーに人気が集中していました。

今回の集計で3位のジスですが、韓国ではジスが一番人気という声もありました。

美人だけれどどこか艶のある女性に魅力を感じる人が韓国には多いそうです。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

そう考えるとジスは韓国のファンが好みそうな雰囲気を持っていますよね。

綺麗な中に妖艶さと逞しさを併せ持つジェニや、芯の強さがありながらどこか儚げで守ってあげたくなるような雰囲気を持つロゼも、韓国のファンが多いことは納得です。

とはいえ、外国人メンバーであるリサも韓国で人気があるのは間違いありません。

今回の結果はあくまで数字によるものなので、順位は本当に付けづらいです!

感想

人気低迷って本当?

調べていく中で、「人気ない」「人気低迷」というワードがいくつか見られました。

自分が好きであれば人気であるかどうかは全く関係ないと思いますが、調査からも分かる通りBLACKPINKは様々な国の人から愛されていることがはっきりと分かりました。

そのことからも分かる通り、各メンバーが色んな媒体で起用されたりテレビ番組に出演するなどたくさんの活動をしています。

それもひとえに、人気があるからこそです。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーの人気順2021最新版!アメリカや韓国の国別の違いは?

ガールクラッシュの代名詞と言っても過言ではない、BLACKPINK。

そのスタイルは徐々に確立され、BLACKPINKはBLACKPINKとしか言えず、何者にも代え難い、そんなアイドルグループに成長を遂げています。

これからも彼女たちは注目され続けるだろうし、ファンとしてはちょっとした情報も見逃せません!

ファンの皆様、一緒に盛り上がっていきましょう♪

おすすめの記事