BTSメンバーの人気順の韓国版!2021最新ランキング1位は?

 

 

今回は本国だけでなく、世界で活躍中のBTSについてご紹介します。

 

2021年の最新情報や活動などもお届けしていきます。

 

これを見れば韓国での活動内容がわかる内容になっています。

 

 

BTSメンバーの紹介

 

 

初めにBTSについてご紹介します。

 

BTS(ビーティーエス)は2013年6月13日に韓国で男性ヒップホップアイドルグループとしてデビュー。

 

 

 

 

別名は防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)。略称はバンタン

 

なぜ略称がバンタンなのかというと…

 

韓国ではハングルで방탄소년단と表記され、(バンタンソニョンダン)と読むからです。

 

BTSも同じでアルファベットで『Bang Tan Sonyeondan』と表記される為、BTS(ビーティーエス)と呼ばれるようになりました。

 

元Big Hit エンターテインメント所属の7人組グループです。

 

2021年3月10に「Big Hit Entertainment」から「HYBE(ハイブ)」変更されることが発表され、現在は『HYBE LABELS』に所属。

 

 

 

 

メンバーは左から

 

  • RM(アールエム)
  • SUGA(シュガ)
  • JIN(ジン)
  • V(ヴィ)
  • JIMIN(ジミン)
  • J-HOPE(ジェイホープ)
  • JONGKOOK(ジョングク)

 

ここからは1人ずつメンバーをご紹介します。

 

 

JIN

 

 

ハングル:진

本名:キム・ソクジン(김석진 / Kim Seok-jin)

あだ名:ソクジン、ジンニム

生年月日:1992年12月4日

年齢:28歳

出身地:韓国  京畿道

身長:179cm

血液型:O型

担当:サブボーカル

 

 

RM

 

 

ハングル:알엠

本名:キム・ナムジュン(김남준 / Kim Namjoon)

あだ名:ラプモン、ナム、ナムさん

生年月日:1994年9月12日

年齢:26歳

出身地:韓国  京畿道

身長:181cm

血液型:A型

担当:リーダー / メインラッパー

 

 

SUGA

 

 

ハングル:슈가

本名:ミン・ユンギ(민윤기 / Min Yoon-gi)

あだ名:ミンシュガ、ミンPD

生年月日:1993年3月9日

年齢:28歳

出身地:韓国  大邱

身長:174cm

血液型:O型

担当:リードラッパー / 作詞作曲

 

 

J-HOPE

 

 

ハングル:제이홉

本名:チョン・ホソク(정호석 / Jeong Hoseok)

あだ名:ホビ

生年月日:1994年2月18日

年齢:27歳

出身地:韓国  光州

身長:177cm

血液型:A型

担当:リードラッパー / メインダンサー

 

 

JIMIN

 

 

ハングル:지민

本名:パク・ジミン(박지민 / Park Ji-Min)

あだ名:ジミナ、ジミニ

生年月日:1995年10月13日

年齢:25歳

出身地:韓国  釜山広域市

身長:174cm

血液型:A型

担当:リードボーカル / メインダンサー

 

 

V

 

 

ハングル:뷔

本名:キム・テヒョン(김태형 / Kim Taehyung)

あだ名:テテ、キムテ

生年月日:1995年12月30日

年齢:25歳

出身地:韓国  大邱広域市

身長:179cm

血液型:AB型

担当:サブボーカル / サブダンサー / ビジュアル

 

 

JONGKOOK

 

 

ハングル:정국

本名:チョン・ジョングク(전정국 / Jeon Jung-Kook)

あだ名:グク、マンネ

生年月日:1997年9月1日

年齢:23歳

出身地:韓国  釜山広域市

身長:179cm

血液型:A型

担当:メインボーカル / リードダンサー / サブラッパー

 

 

BTSメンバーの韓国での人気順は?

 

 

本国ではドラマに出て俳優として活躍しているメンバーもいるので、そういった面では日本とは違って、それぞれメンバーの知名度も異なるかもしれません。

 

それでは本国での人気順を見ていきましょう!

 

 

1位:JIMIN(ジミン)

 

 

第1位は、JIMIN(ジミン)です。

 

韓国のファンクラブでは発売されたリリース曲などによって人気順が変わるみたいなので、変わっているかもしれませんが、JIMIN(ジミン)は日本でも人気メンバーですね!

 

セクシーと色気さが半端なく、ハイトーンボイスが魅力的。

 

ファン思いで、対応も神です。

 

 

2位:JUNG KOOK(ジョングク)

 

 

第2位は、末っ子のJONGKOOK(ジョングク)。

 

何に挑戦してもさらっとこなしてしまう為、黄金マンネと呼ばれている。

 

透き通った声で、メインボーカルには欠かせない存在です。

 

ラップもできるが、人見知りをするという可愛い一面も!

 

 

3位:V (ヴィ)

 

 

第3位は、ヴィジュアル担当のV(ヴィ)です。

 

ハンサムでイケメンな顔立ちなのに、四次元で不思議ちゃんというところがギャップ萌えして人気です。

 

高音から低音まで出せて音域がとても広く歌っている時には四次元と忘れるほど惹きつけられます。

 

社交的で先輩にタメ口を使っても通用する愛されキャラなんです。

 

 

4位:JIN(ジン)

 

 

第4位は、BTSで最年長のJIN(ジン)。

 

最年長なのに、年上感がなく謙虚な性格

 

ユーモアに溢れていて親父ギャグを見せたり気さくなキャラクターが愛されている。

 

BTSのLIVEで1つの楽しみであるのが、LIVE中にJINが出すハートイベント

 

 

5位:RM(アールエム)

 

 

第5位は、BTSのリーダーRM(アールエム)。

 

しっかり者でリーダーらしく頼りのある存在。

 

韓国語はもちろん、日本語、英語の3か国語を話せる為、ビルボードなど海外の授賞式の時には、流暢な英語でメンバーもサポートしている。

 

イヤホンや機械を購入してもすぐに壊したりなくしてしまうので「破壊神」と呼ばれている。

 

見た目とのギャップで笑った顔が可愛いのも魅力的。

 

 

6位:J-HOPE(ジェイホープ)

 

 

第6位は、明るくエネルギッシュな性格のJ-HOPE(ジェイホープ)。

 

メンバー対しても優しく、思いやりのある性格

 

えくぼが特徴的で可愛いが、踊るとダンスがとにかくキレッキレでカッコいい。

 

兄弟には美人な姉がいて仲良し♪

 

いつも笑顔で明るいが真剣な時には真面目に取り組む姿勢も好印象。

 

7位:SUGA(シュガ)

 

 

第7位は、SUGA(シュガ)。

 

BTSの作詞作曲も手がけておりプロデューサーと活躍する才能を持っている。

 

物静かな性格で、一人でいることが好き。

 

アイドルなのに動くことが嫌いで、踊っている時とのギャップが人気。

 

 

BTSの韓国での活動内容

 

2013年6月12日、学校三部作の第1弾となるデビューミニアルバム『2 COOL 4 SKOOL』を発売。翌日6月13日に音楽番組に出演し「NO MORE DREAM」を披露してデビュー。

 

2013年9月11日にミニアルバムとなる、O!RUL8,2?(Oh!Are You Late、Too?)を発売。

 

この年に韓国で有名な授賞式、MelOn Music Awards(MMA)、ゴールデンディスク賞、ソウル歌謡大賞で新人賞を獲得。

 

2014年2月12日、学校三部作の第2弾となる2ndミニアルバム『Skool Luv Affair』を発売。

 

2014年8月20日、学校三部作の最終章となる初のフルアルバムとなる『DARK&WILD』を発売。

 

当時、初のフルアルバムの売上枚数は10万枚だった。

 

2015年4月29日、学校三部作に続く青春三部作「花様年華シリーズ」の第1弾となる3rdミニアルバム『花様年華 Pt.1』を発売。

 

2015年11月30日、花様年華シリーズ第2弾となる4thミニアルバム『花様年華 Pt.2』を発売。

 

2016年5月2日、花様年華シリーズ最終章となるスペシャルアルバム『花様年華 Young forever』を発売。

 

2016年10月10日、2ndフルアルバム『WINGS』を発売。

 

月間売上は約68万枚、年間売上は約75万枚に到達し、韓国の音楽チャート[ガオンチャート]月間・年間売上数が最高記録を樹立した。

 

また、ビルボート200チャートの26位にランクインし、韓国歌手至上最高記録を更新。

 

MelOn Music Awards(MMA)にて、『花様年華Young forever』で「今年のアルバム大賞」を受賞。

 

また韓国好きなら誰でも知っているであろう、Mnet Asian Music Awards (MAMA) では「今年のアーティスト大賞」を受賞し、デビュー時から掲げていた「大賞受賞」という悲願を達成。

 

この時メンバー全員涙を見せ、もらい泣きしたのを覚えています。

 

この年以降、彼らは最新の2020年まで毎年この賞を受賞しています。

 

2017年1月、セウォル号沈没事故の遺族へ1億ウォンを寄付

 

2017年2月に『WINGS』のリパッケージアルバム『WINGS外伝 : You Never Walk Alone』を発売。

 

韓国の音楽チャート[ガオンチャート]で自身が持つ前作『WINGS』での最高記録を更新し、ビルボード200でも61位を獲得し、これにより韓国至上初となる4作連続チャートインを記録。

 

2017年7月5日にグループ名「BTS(ビーティーエス)」に「現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長していく青春」という意味を付け加えて「Beyond The Scene」と定義付けることを発表した。

 

2017年9月18日、5thミニアルバムとなる『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』を発売。

 

2018年5月18日、3rdフルアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』を発売。

 

このアルバムでアジア圏出身者としては初めてビルボード200で1位を獲得した。

 

2018年8月24日、2ndコンピレーションアルバム『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』を発売。

 

2018年9月24日、ニューヨークの国連本部にて韓国歌手として初めて演説。

 

その時の演説がこちら。

 

 

 

リーダーのRM(アールエム)が流暢な英語で演説しています。

 

自分自身を愛せない若者が多い今の社会に影響力のある彼らがこうして若い子供達に向けて活動していて素敵だと思いました。

 

2018年10月24日には、韓流や韓国語の普及に貢献した功績があるとして、韓国政府から史上最年少で花冠文化勲章を受章

 

2019年4月12日、6thミニアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』を発売。

 

2019年6月28日、ミニアルバム『BTS WORLD OST』を発売。

 

2020年2月21日、前作からの一部の楽曲と新曲で構成された4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』を発売。

 

2020年6月14日、初のオンラインライブ<BANG BANG CON The Live> を開催。

 

2020年10月10、11日にオンラインコンサート <BTS MAP OF THE SOUL ON  :  E> を開催。

 

2020年10月14日、仁川国際空港ターミナルで「Dynamite」を生披露し、ビルボード・ミュージック・アワード2020に出演。

 

2020年11月20日、7thミニアルバム『BE (Deluxe Edition) 』を発売。

 

2021年韓国での活動は?

 

 

韓国での詳しい活動もあまり情報が出ていなくて今のところわからないです。

 

BTSは入隊もまだなのでその辺のスケジュールがどのようになっているか不明ですね。

 

入隊に行ってしまうと今の人気の勢いも止める可能性があるのでなかなか難しい問題ですよね。

 

4月17日のオンラインイベント「BANGBANG CON 21」の開催が決定しました!

 

YouTubeの公式チャンネル「BANGTANTV」で日本でも視聴することができます。

 

 

2021年韓国での最新情報

 

  • 4月17日(土)15:00からオンラインイベント「BANGBANG CON 21」を開催
  • 日本時間2021年5月24日(月)午前10時 「ビルボードミュージックアワード2021」

※ビルボードは韓国での開催ではないですが、世界的に注目される授賞式なので載せておきます。

 

 

 

韓国での最新人気曲ランキング1位は?

 

 

第5位:2!3!

 

2016年にリリースされたアルバム「WINGS」のカップリング曲です。

 

BTSはリリースされた曲以外も本当に良い曲ばかりで、私はタイトル曲よりも好きな曲が多いです。

 

ストレートな歌詞にファンの間では非常に人気が高く、大切にされている楽曲。

 

BTSはメンバーも楽曲制作に携わっているため、輝かしいステージ上での姿だけでなく、それまでの楽曲製作の段階での葛藤や、ありのままの姿も伝わってきます。

 

この曲を聞くと、嫌なことがあったり、悩みがある時に聞くと救われた!とたくさんのファンに愛されています。

 

 

第4位:Spring Day

 

きれいなメロディーが印象的で、優しいうっとりし温かさを感じられる曲。

 

セウォル号沈没事故の話を伝えるために作られた曲だという。

 

PVでも歌の感情が感じられるような表情が魅力的で注目です!

 

心を落ち着かせたい時などにもオススメの曲。

 

 

 

第3位:GoGo

 

 

 

公式チャンネルで着ぐるみを着て踊った [Halloween ver.] が「可愛い!」となり、話題になりました。

 

ダンスもBTSの中では簡単な方でサビでは真似しやすい振り付けになっています。

 

 

音楽番組で披露するときの衣装もカラフルなので、いつものかっこいい感じの雰囲気とガラッと変わって見応えありますよね!

 

可愛らしい表情にも注目して見てみると楽しいですね♪

 

 

第2位:Not Today

 

第2位はキレッキレのダンスパフォーマンスのPVで話題になったNot Today。

 

ダンサーとのパフォーマンスも映画のエンディングを見ているような感じで夢中になって見てしまいます。

 

 

 

第1位:DNA

 

1番の人気曲はDNAでした。

 

この時くらいから一気に世界的に知られるようになり、韓国の歌手として初めて米国ビルボードにもチャート・インした。

 

YouTubeで12億再生もされていてとてつもなく人気です。

 

PVの初めのVとJONGKOOKに注目です!

 

 

 

 

まとめ・感想

 

 

韓国でこれまで活動してきたことが少しでもわかったのではないでしょうか。

 

メンバーの人気順は韓国と日本とでは異なりますね。

 

歌手活動だけでなく、社会に貢献している姿も素敵です。

 

オンラインイベントも決まったので、おうちで楽しみましょ〜♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)