BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

先月Butterのリミックス曲が新たに公開され、その後公開されたJ-HOPE、ジミン、ジョングクのダンスの動画も話題になり、精力的に活動し続けているBTSですが、いよいよ9月24日に新しい曲「My Universe」が発表されます!(9月22日現在)

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

メイキング映像や数秒ほどの音源が公開されていますがコールドプレイとのコラボ今から楽しみですよね!

本日はそんな絶えず話題豊富なBTSの天才と言われるSUGAのソロ活動についてご紹介いたします♪

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?



無料でガルプラが見れる♪
「ABEMAプレミアム」でガルプラやENHYPENを生んだI-LANDも無料で見れる♪


「ABEMAプレミアム」は今なら初めての方限定で、14日間無料で楽しめます!

無料トライアル終了日時の24時間前までに解約すれば料金が請求されないので、無料で楽しめちゃいます。

面倒な解約手続きは不要で、メニューにある視聴プランの画面から1分以内に解約可能♪

メールアドレスと決済登録のみで3分以内にトライアル登録完了します!

何のリスクもなくガルプラやI-LANDが無料で見れるので、韓国アイドル好きは見ない手はないです!

\ガルプラ日本語視聴!今なら14日間無料!/



BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?

BTSのSUGA(シュガ)と言えば?作詞作曲活動が有名?

SUGA(シュガ)は、BTSの中でリードラッパーを担当していますが、ラッパーとしてだけでなく作詞家、作曲家、プロデューサーとしての才能も発揮しています。

SUGAが制作した曲の評価は高く、天才と言われるほどです。

「DNA」「血 汗 涙」「Anpanman」等をはじめ、BTSが発表したアルバムの多くにSUGAは作詞または作曲で関わっているとのことです!

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

SUGAの今までBTSに入るまでの経緯を調べると、RMと同じく幼少期にヒップホップグループEPIK HIGH(エピック・ハイ)に憧れてラップを書き始め、13歳で作曲を学び始めたと言われております。

2010年に音楽プロデューサーのパン・シヒョクが率いるBig Hit エンターテイメントがヒップホップグループを作ることを目的に開催された「HIT IT AUDITION」に参加し、その大会で準優勝を果たし、ラップの実力を認められ、RMに続き2人目の練習生になりました。

ちなみにVは「この世界でシュガヒョンのラップが一番好き」と公言しているとか♪

もともとはSUGAは自分は表に出るつもりはなく、制作やプロデュースをしたいと考えていたそうです。

途中プロダクションの意向がヒップホップからアイドル路線に変わり葛藤があった中で、最後はBTSとしてデビューすることを決意しました。

デビューまでにこんな背景があったんですね!

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

SUGAのソロ活動名agust dの読み方は?

SUGAは、ソロ活動の際にSUGAとは別の活動名を持っており、インディーズ時代では「Gloss」という名前を使っていましたが、現在は「agust D」という名前でソロ活動をしています。

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

BTSではメンバーそれぞれソロ活動を行っておりますが、SUGAはRMの次にソロ活動を開始しました。

「agust D」はSUGAの出身地である「Daegu Town(テグ市)」と「Suga」を合わせて逆さまに読んだもので、読み方は「アガストディー」と言われているようです。

agust Dの読み方で、「オーガストディー」と記載されているものもありますが、SUGA自身がアガストディーと言っていたというコメントもあったり、韓国語で言うと「어거스트 디」なので日本には無いアとオの間の発音ではないかという意見もありました…

2016年8月にはagustDとして初めてミックステープを公開し話題となり、このミックステープではラップ調で、SUGA自身を物語ったような歌詞になっており、対人恐怖症を患った経験等を匂わせる部分も出てきます。

agust Dとして発売した曲「Agust D」は米ビルボードで「2016年8月 米及び世界で最も多く視聴されたMV」として米国内で2位の再生回数を記録したと言われております。

SUGAのソロ活動を一覧でご紹介!

SUGAのソロ曲一覧をご紹介させていただきます♪

花様年華 /「花様年華 pt.1」「Young Forever」収載/2015.04.29発売
Never Mind /「花様年華 pt.2」収載/ 2015.11.30発売
First Love /「WINGS」「WINGS外伝」収載/ 2016.10.10発売
Seesaw /「LOVE YOURSELF 結 Answer」収載/2018.08.24発売
Shadow /「MAP OF THE SOUL:7」収載/ 2020.02.21発売
ミックステープ『Agust D』/ 2016.08.16発売
ミックステープ『D-2』 /2020.05.22発売

SUGAのソロ曲としては5曲、agust Dというソロ活動名でミックステープ2曲を出しています。

SUGAのagust Dのソロ活動で話題となった「大吹打」を和訳とともにご紹介していきます。

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ曲「大吹打」の和訳をご紹介!

SUGAのソロ曲大吹打」とは?

2020年5月22日に公開されたミックステープ「D-2」に収録されており、まず何て読むのと思われた方!

大吹打(대취타) = デヂッダ「 Daechwita 」というそうです。

「ビルボード100」では76位にランクインし、メンバー内のソロ曲で歴代最高記録となりました!

この歌は、軍の行進時などに演奏される韓国の伝統的な軍事音楽で、SUGAの世界観と価値観に魅了される曲になっており、壮大なストーリー性、世界感あふれる映画のようなセット等の裏腹にSUGAの光と影を感じさせるような歌詞の内容、またプロデューサーであるパン・シヒョク氏の名前が歌詞に出てきたり、強い言葉で歌詞が作られております。

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

SUGAの今までの葛藤や思いがこの歌に詰まっているのでしょうか、他の方の投稿を調べていてもこの歌に関してはSUGAの心の闇の部分が取り上げられています。

マイナスからのスタートで這い上がって、王となりボスとなるが「上だけを見る俺はもうこのまま下だけ見て着地したいんだ」と向かう先に葛藤しているように感じました。

SUGAの穏やかで癒される笑顔の裏を少し知れたような気がしました。

さらに!!

MVにはジンとジョングクが登場しております。

はじめMVを見たときジンはわかったのですがジョングクは見逃して後で探しました!

ぜひ和訳を一度見てMVを見るとSUGAの世界に迫れるのではないでしょうか。

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

SUGAのソロ曲大吹打」の和訳をご紹介!

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?

Yeah, uh

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

빛이나 빛이나 내 왕관이 빛이나
光る 光る 俺の王冠が 光る

잊지마 잊지마 지난 날을 잊지마
忘れるな 忘れるな 過ぎる日々を 忘れるな

We so fly, we so fly 전세기오 we so fly, yeah
俺たちは飛ぶ、俺たちは飛ぶ チャーター機で 俺たちは飛ぶんだ

Mhm 종놈 출신에 왕된 놈
Mhm下僕として生まれ王となった奴

미쳐버린 범 광해 flow
狂ってしまう虎 光海の flow

개천 출신에 용된 몸
どぶから生まれ龍となった体

그게 내가 곧 사는 법
それが 俺の生きる術

미안 걱정은 말라고
すまないな 心配するな

나도 잃을건 많다고
俺も失うものが多いんだ

과건 뒤주에 가두고
過去は米びつにしまっておいて

내걸 챙겨 다 잠수쥬
俺のことを骨の髄までしっかり食ってくれよ

말이 안되지 (Yeah, mm) 내가 개라니 yeah
ありえないだろ (Yeah, mm) 俺が犬だって yeah

범으로 태어났지 적어도 나처럼 약하진 않지
虎として生まれたんだよ 小さくても俺みたいに弱くねぇよ

좆밥들의 걍 재롱잔치
チンカスどもの ただのお遊び

솔까 존나게 어이없지
正直マジで呆れるぜ

싹다 죽여 난 예의 없이
さっと殺して 俺は礼儀がない

새까 그래 너 예외없이
くそ野郎 そう お前だよ 例外はない

Flexing 난 없지, 필요가 없지
Flexing 俺はない 必要がないんだ

Who’s the king, who’s the boss?
王は誰だ, ボスは誰なんだ?

다 알잖아 내이름
全部分かってんだろう 俺の名前

입만 산 새끼들
口だけで生きてるくそ野郎ども

당장 놈의 목을 쳐 (Ah!)
すぐそいつの首を切ってやる (Ah!)

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타, 대취타
大吹打 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

한탕해먹고 곧바로 난 전세기로 날아
一仕事終えて すぐに 俺はチャーター機で飛ぶ

나를 담기엔 이 나란 아진 여전히 작아 yeah
俺が収まるにはこの国は始めからまだまだ小さい

Ooh 누가 시간은 금이래
Ooh 誰が”時は金なり”だって

내 시간은 더 비싼데
俺の時間は もっと 高いんだ

Tik Tok 선비새끼들
Tik Tok 立派な身分のくそ野郎共

면상에다 침을 칵 뱉어
お前らの面にカッと唾吐いてやるよ

꺾인 적이 없는 매출출출출출출출
折れたことのない売り上げ

우리 방시혁 피디는 매일 춤춤춤춤춤춤춤
俺らのパンシヒョクPDは毎日踊る

참 감사하네 내가 천재임에
マジで感謝だな 俺が天才ってことに

고작 그런 이유로 약을 빨다니 애잔하기 그지없네 재능이 없는거지 뭐
たったあんな理由で薬を塗るなんて 可哀相で仕方ないな まぁ才能がないだけだろ

원하는 건 모두 가졌지 이제는 뭘 더 가져야만 만족 이 될지
望むものは全て手に入れたよ もう何をこれ以上手に入れれば満足するんだ

내가 원했던 것 옷 옷 다음은 돈돈 다음은 goal, goal 이 다음은 도대체 뭐지
俺が望んだのは服、次に金、次にゴール、この次は一体なんだ

그 다음은 그래 뭘까 심히 느껴지는 현타 위가 없는 현상
その次はそう何だろうか ひどく気分が滅入る 上がない現状

위만 보던 난 이제 걍 아래만 보다가 이대로 착지하고파
上だけを見る俺はもうこのまま下だけ見て着地したいんだ

I’m a king, I’m a boss
俺は王、俺はボス

새겨놓아 내 이름
刻み込む俺の名前

입만 산 새끼들
口だけで生きてるくそ野郎ども

당장 놈의 주리를 틀어
今すぐそいつの足を捻じ曲げてやる

I’m a king, I’m a boss
俺は王、俺はボス

다 알잖아 내이름
全部分かってんだろう 俺の名前

입만 산 새끼들
口だけで生きてるくそ野郎ども

당장 놈의 목을 쳐 (Ah!)
すぐそいつの首を切ってやる (Ah!)

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타, 대취타
大吹打 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

대취타 대취타 자 울려라 대취타
大吹打 大吹打 さぁ 響け 大吹打

SUGAのソロ曲を聴くまではSUGAのイメージは穏やかで優しそうと思っておりましたが、イメージとは逆に低音の激しいラップを歌うSUGAに新たな魅力を感じました♪

BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のソロ活動名agust dの読み方は?和訳すると?



無料でガルプラが見れる♪
「ABEMAプレミアム」でガルプラやENHYPENを生んだI-LANDも無料で見れる♪


「ABEMAプレミアム」は今なら初めての方限定で、14日間無料で楽しめます!

無料トライアル終了日時の24時間前までに解約すれば料金が請求されないので、無料で楽しめちゃいます。

面倒な解約手続きは不要で、メニューにある視聴プランの画面から1分以内に解約可能♪

メールアドレスと決済登録のみで3分以内にトライアル登録完了します!

何のリスクもなくガルプラやI-LANDが無料で見れるので、韓国アイドル好きは見ない手はないです!

\ガルプラ日本語視聴!今なら14日間無料!/



おすすめの記事